第4期アルマ・モンスター

2016年通年イベント「たいにー・カンパニー~憑依研究編~」に登場するアルマモンスター。3期アルマと比べて連動モーションや台詞カスタマイズは引き継ぎ、ライド形態へのチェンジ機能は撤廃された。
また、装備すると主人との合体スキル「友情の一撃」が使用可能になる。友情の一撃は攻撃のみならず、回復やバフスキルも存在する。また、発動時に必ずパートナーを手元に呼び戻すため、はぐれた際にも便利。


ステータスランク
物理 E:~599 D:600~ C:1000~ B:1300~ A:1500~ S:1700~
魔法 E:~599 D:600~ C:1000~ B:1300~ A:1600~ S:2000~


ホワイトファング・アルマ

物理 C
魔法 B
DEF 20
MDEF 25
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
もう容赦しないわよ! アイシクルテンペスト
あなたは嫌い! 単体 ?% 氷結付与
野生のカンよ クリティカル完全回避 除算DEF+11 効果時間15s 消費SP66
凍らせる 魔法?% 自分中心直線範囲 氷結付与
友情の一撃 敵の横に移動して2連撃 倍率不明 射程4
イベントでは最初つれないものの主人に対しては途端にデレデレになる北国系肉食おでこガール。
安心感のあるステータスと、警戒互換のスキルを持っている。…のだが、効果時間が非常に短く(15秒)消費がでかい(SP66)。主人と自身に常時維持させるとギリギリSP自然回復が間に合わず、歯がゆさMAX。
△ディレイキャンセルや▲アサルトなども担当させる場合、さらにその分SPが圧迫される。自身または主人への維持をある程度妥協するか、ホーリーフェザーやSP回復剤でサポートする等の対策が必要になるだろう。
わざわざパートナー専用回復剤(スピリッツ等)でなくともスタミナサプリがあれば事足りるし、ターゲット指定がいらないので便利。
主人がSUの場合ならSP消費は警戒だけでいいので幾分か楽になる。効果自体は強力なのでうまく使いこなそう。
敵を氷結状態にするスキルを2種類持つ。主人に闇属性攻撃があるなら有効に使えるかもしれない。ただし【あなたは嫌い!】はSPも消費するので注意。
名実ともに狼らしくペイシェントボディが乗る。警戒と非常に相性がいい。
実装1人目という業ゆえか、友情の一撃は宴会芸の域を出ない。対象が必要なため呼び戻し手段としても利用しにくい。

シナモン・アルマ

物理 E
魔法 S
DEF 20
MDEF 25
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
ボクを怒らせたなーっ!! 無属性 魔法350%? 単体
くるなら来い! 減算DEF+200、減算MDEF+200 クリ回避+? 効果時間30s
サクッと片付けよう! MDEFと魔法抵抗低下 単体中心範囲
いっけー! エナジーバーン?(350%+600%)
友情の一撃 範囲攻撃 倍率不明 確率でスタン付与
古参なら一度は狩ったことがあるはずのあのシナモンちゃんがアルマ化して逆襲にやってきた。
その昔みんなから叩きまくられたのがよほど辛かったのか減算DEF/MDEFを200も上げるスキルを習得し、さらにMDEFを下げるスキルまで覚えている。
目玉の防御スキルである【来るなら来い!】だが、類似スキルであるギーゴ・アルマの【守ってあげる!】と比べるとクリ回避があるぶん上位互換かとおもいきや、持続時間が30秒とギーゴの1/6しかない。
そのため店売りパッシブMP回復では30秒毎にかけ直しているとあっという間にMPが枯渇する。
【いっけー!】は比較的高倍率なためメイン火力として据えられるが、こちらも消費MP75と高く考えなしに連発させるとこれまた簡単にMPが底をつく。
SPを消費する初期スキルはないので店売りでも十分だが、MPは上記スキルを常用させる場合火力を兼任させるさせないに関わらず課金パッシブキューブが必須だろう。

サイクロプス・アルマ

物理 A
魔法 D
DEF 15
MDEF 15
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
水パーンチ! 石化付き物理攻撃 → 水属性物理攻撃
どくどくー! 毒付与範囲物理攻撃
あたしが守るよ! ソリッドオーラLv5相当
ふぁいあー 氷結付き範囲物理攻撃 → 火属性物理攻撃
友情の一撃 リカバリーLv1(40%割合回復)+状態異常回復 地面指定5*5
属性てんこ盛りのデカブツメカクレアラビアンアルマ。
薄着だからなのか除算防御は低い。自己完結コンボ系スキルを2種類も持っているが、範囲ゆえにヘイトを多く取るのでソリッド維持の優先度を上げて防御を固めたほうがよいだろう。
友情の一撃は優秀で、本職Caすらできない広範囲リカバリー+キュアオールとなっている。膨大なHPのNPCも範囲回復できるのでAAA等では大変便利。
ただしプレイヤーが詠唱するキュアオールが2秒弱、サイクロプスが詠唱するリカバリーが5秒弱とキャストが長く、瞬間的な対応や連発は難しい。
プレイヤーの詠唱が先に終わった場合サイクロプスが詠唱中でも動くことはできるが、友情の一撃を重ねて発動はできない。
友情の一撃はパートナーが詠唱中だったりすると発動しないので肝心な時に不発しないようAI切替コマンドをショトカ登録しておくといいだろう。

クリムゾンバウ・アルマ

物理 S
魔法 E
DEF 20
MDEF 20
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
オマエはキライだ 連続攻撃 物理250%*5
これで決める! 物理750% 対象中心範囲3*3
アタシにもできるさ! リカバリー相当 HP?%回復
アタシについてきな! 対象のSTR VITを上昇 PC以外ならATK MATK DEF MDEFを上昇
友情の一撃 オーバーワーク&DC状態付与
意外とサボることも多いらしい姐さん系アルマ。
【オマエはキライだ】と【これで決める!】というパートナーでは初となる連携可能スキルを所持している。これらにより高火力を出すには特殊なAIが求められ、仕様にも不透明な点が多い。

具体的な方法としては、△ディレイキャンセルを習得させ、これを再使用1~2秒、【これで決める!】を0秒、【オマエはキライだ】を0秒で登録すると、
【これで決める!】と【オマエはキライだ】を1ループ中に2回づつ放ち、合計4000%と破格の火力を放つ。【これで決める!】は3*3の範囲も持つため、対多数殲滅力も優秀である。
このループ中では、2回の【これで決める!】と1回の【オマエはキライだ】のキャストとディレイは公式の紹介通り短縮されているのだが、モーションディレイまでもがカットされている。
最後の【オマエはキライだ】のキャストやモーションディレイは連携しないので残りはするが、残ったところで非常に短いのでループ速度も高い。
対単体DPSですら▲スマッシュを遥かに凌駕し、攻撃回数も1ループあたり12回なのでソリッド等も容易く突き破る。さらに【オマエはキライだ】は必中な為、レベル差減衰等で当たりにくいMOBも難なく殲滅できる。
またMOBを倒した際には次のMOBに対しターゲットを移した時点でディレイキャストモーションディレイを移動キャンセルする為、彼女に触れた瞬間MOBが片っ端から蒸発するほどの優れた殲滅力となり、カーマインDD程度ならば文字通りの無双となる。
が、あまりにも殲滅力が高いため人がいる所ではトラブルに要注意。スロウ等のA.SPDが減る状態異常にかかっても連携スキルの速度はまったく落ちない為、常に高い火力を保てる。
攻撃面は非常に強力だが、1ループで合計620SP消費と消費はすさまじく、スタミナテイクがないとすぐ息切れしてしまう。
サプリメントでもある程度は補助できるが、非常に早いペースで溶けていくことだろう。実質的にStまたはデュアルSt専属パートナーといえる。

連携スキルは非常に強力な一方バグのような挙動も多く報告されている。
DCを1秒設定にしないで他パートナーと同じように設定した場合、連携するとなぜかキャストが長くなる。また硬直したり、AIを全て無視して【これで決める!】と【オマエはキライだ】の2回しかないループを続けたり暴走することもある。
リフレクションウォール等で連携を反射されると、一気に2~3回分ごきげん度が減るという事象も報告されている。
スキルを短時間で畳み掛けることから、既存のSEバグと相まってドグシャア!と大音量がなることもあるようだ。
またプレイ環境なのか鯖の影響なのか不明だが連携後のディレイがまちまちなようで、極端に短くなる場合や逆に長くなる場合もあるという話である。
ちなみにMOBにダメージ与えHPが残ってる場合には、稀にキャストを若干カットして【これで決める!】を放つこともあるらしい。

【アタシについてきな!】はSP消費するラウズボディっぽいスキルで、STR+8 VIT+6の脳筋仕様。
△ラウズボディを上書きせず共存する為、両方かけた場合STR+8 VIT+7 AGI+11となりドルイドが持つ本家に近い物になる。
ただしクリムゾンバウ自身に掛けた場合、なぜか除算ではなく減算しか上がらずしかもMATKが上がる謎仕様。なぜMATK…とは思うが、△ラウズボディと併用すればそこそこ硬くはなる。

友情の一撃はオーバーワーク状態とDC状態を範囲付与することができる。AAA「海賊団と宝島」においては大砲の回転速度を上げる用途にも使える。はぐれた際に呼び戻す手段としても便利。

SP回復手段が必要とはいえ攻撃面では神魔を含めてもトップクラスであり、非常に殲滅力が高いパートナーである。ただし動きは不安定極まりない。
主従関係が逆転してしまう情けない現象もしばしば発生する。本人が言う通り非常に頼れる存在ではあるが防御面は平凡なので頼りすぎて転がしてしまうことはないように気をつかってあげよう。

バルーンピッグー・アルマ

物理 A
魔法 E
DEF 20
MDEF 20
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
もう怒ったぁ~! 一定確率でクリティカル回避力を低下させる物理攻撃 200%
突き突き~ 単体物理攻撃 340%*3
リベイヴィグ 効果時間20秒:ATK 減算DEF/MDEF +40%程度 除算DEF/MDEF +15 その後10秒:ATK 減算DEF/MDEF -20%程度 除算DEF/MDEF -4
力が出ないでしょ~ 強化版パートナー仕様ディビリテイト(除算DEF-28)
友情の一撃 詠唱10秒程度(C.SPD初期値) 3*3設置範囲 2秒ごと計16回攻撃(PC:400%程度*8回 ピッグー:800%程度*8回)
あらゆるモーションでいちいち胸が揺れまくるタイタニア界の豚さんアルマ。
ステータスは自体はよくある物理型だが、彼女の最大の特長は自己バフと専用ディビリテイト、そして連動スキルである。
【リベイヴィグ】はMaのリミットイクシードに似た自分専用のバフ。効果時間と効果後の弱体時間はどちらも短め。効果中はかなり硬くなる為、後述のディビリテイトをボス戦などで打ち込む際に扱いやすくなるだろう。
【力が出ないでしょ~】はパートナー仕様ディビリテイト同様必中で、 DEF(%)減少が28もある 。現状パートナーの使える除算DEFデバフの中では最高クラスで、本職のもの(命中判定あり)と比べても2%しか劣らない。
友情の一撃はプラントエッジのようなATK+MATK計算の範囲攻撃スキル。こちらは対ボスには役に立たないが、主人がGlなど範囲攻撃に難のある職の場合そこそこ有用と思われる。
同時に複数設置ができない代わりに通常設置と演奏設置どちらとも重複して設置可。ガトリングブレイズ等と重複できるかどうかは未検証。できなければ召喚設置ということになる。

フォックストロットB3・アルマ

物理 A
魔法 E
DEF 22
MDEF 22
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
ドリルサイクロン! スピアサイクロンに類似 物理330%*3 真横の判定無し
ドリルクラッシュ! 物理500% 自分中心範囲3*3 確率でスタン付与
ドリルは全てを防ぎます! ソリッドオーラLv5相当
突貫用意ッ! クリティカル+80~85%? 効果時間30s DEF低下20s
友情の一撃 超級覇王電影弾トロットをPC位置に呼び出し、直後トロットが指定対象まで移動攻撃 → さらに対象中心範囲攻撃
通算3人目のアルマ。走ったりドリルを回す度によく揺れるものをお持ちのスパッツ娘。ドリル含め男の子のロマンの塊。
ステータスは物理型なので回復は▲リカバリーを選択すればいいだろう。
目玉スキルである【突貫用意ッ!】は上昇値が80%~85%と強化されたアサルトで、3次のF系マスタリーがあれば普通のMOB相手ならそれだけでカンストする。
ソリッド互換の【ドリルは全てを防ぎます!】もあり、アサルトによる除算DEF低下をカバーすることができて相性がよい。
一方攻撃スキルには難があり、【ドリルサイクロン!】は倍率が330%*3なのはいいが範囲はスピアサイクロンから真横の判定を消したもので、モーションは1HIT当たり1秒ほどかかりA.SPDによる高速化はなく固定。
【ドリルクラッシュ!】は自分周囲3*3範囲の500%で、こちらも速度が固定。さらに確率でスタンを付加する為せっかくのクリティカルを活かしづらくなる。
無理して固有スキルを使わせるよりは、いつも通り▲スマッシュや▲ヴェノムブラストのほうが安定すると思われる。
友情の一撃はみんな思い浮かべるあれと同様にスロットやかかしを並べた中に突っ込ませると宴会芸としては盛り上がるだろう。攻撃対象は設置できないものの座標指定なので一応街中でも使用可能。
キャストが長いため実用性はあまりない。

ポイズンジェル・アルマ

物理 C
魔法 B
DEF 15
MDEF 15
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
やる気よなくなれ 物理800% SPD低下付与 単体 BOSS属性に対しては使用不可
じわじわとね ヴェノムブラスト 物理280% → 250%
大放出 風属性グレアー 魔法1000% → 追撃魔法1000% 単体中心範囲5*5 確率でスタン付与
やる気もたまには必要 レトリック SPMP+350 効果時間60s
友情の一撃 「追い討ちの極意」状態付与 自分&主人周囲5*5 効果時間60s
無気力系だがたまにガイナ立ちするアルマ。
ステータスは魔法寄り万能型。除算防御が低くバリア系を持っていないのでボスにけしかける際には注意が必要。
【やる気よなくなれ】はA.SPDを低下させる効果があるものの、ボス属性相手には使用自体不可。
【やる気もたまには必要】は▲レトリックの効果だが、消費SPが若干大きい分キューブのものより効果値が高い。
【大放出】は倍率が優秀でディレイも短く、AAAの敵程度なら簡単に蹴散らしてくれる主砲。ただし消費MPも150と高く、連射速度も相まってMPがあっという間に底をつくのでホーリーフェザー等によるフォローは必須。
しかし彼女の真の魅力は友情の一撃にこそある。付与される「追い討ちの極意」はバフ版のフォローアップ。パッシブスキルのフォローアップや追い討ちの刃などと共存可能。
デバフを安定して期待できる状態ならば攻撃力1.2倍のバフとして機能する。また、魔法にも倍率がのっかるのも大きなポイント。
ただし、固有モーションが非常に長く、詠唱開始から動けるようになるまで合計約5秒ほどかかる。この為攻撃役が自己バフとして使うとその間足が止まるのでタイミングを選ぶ。
主人がメタモルしている場合、メタモル先によってはモーションを4秒程度に軽減できる場合もあるらしい。
どちらかというと後方支援として参加しているCaやAsがタイミングを見て攻撃役にかけてやると役立つタイプの効果といえる。性質的にありたまのような定点狩りとの相性は良い。

スペルキャスター・アルマ

物理 E
魔法 S
DEF 20
MDEF 25
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
なっしんぐねす! 闇属性 魔法800% 単体中心範囲5*5 ディレイ1s
邪魔しちゃダメ 闇属性 魔法600% 対象地面範囲3*3 移動速度・攻撃速度低下6秒 ディレイ0.5s
マジックキャンディー食べる? マジックテイク 効果時間10s 最大MPの3%が上限 ディレイ、クールタイムなし
うまくできるかな マジックバリア相当
友情の一撃 「取得経験値アップ」状態付与 自分&主人周囲?*? 効果時間?s 「エキスパンド」と加算
久しぶりの幼女アルマ。
ステータスはシナモンちゃんとかなり似ていて魔法型。見た目に反して除算防御はそれなりにある。
【マジックキャンディー食べる?】はマタンガ・アルマの持つマジックテイクとは異なり、ディレイやクールタイムがない。
効果時間や吸収上限は厳しいが、PCにMP消費の激しいスキルが追加されれば唯一無二の効果として福音となるだろう…が、2017年1月現在は濃縮マジスタで間に合ってしまう。
攻撃スキルは両方闇属性魔法で、光や闇属性MOBは苦手だがどちらもディレイが短めなので連射性能は高い方。自らのマジックテイクも使えばガス欠も心配無くなるためそちらの面倒は見る必要が無いのも強み。
苦手な属性がある為攻撃を全部お任せとは行かないが範囲殲滅力は高め。闇が多いところなどではキャスターちゃんは支援に回すなどしてうまくプロデュースしてあげよう。
友情の一撃はなんと取得経験値アップ効果。これがお友達料…。シダンのペンダント装備で使えるようになるエキスパンドと同じ仕様で、クエスト報酬やAAAクリア報酬にも乗る。上昇量は3%でエキスパンド分(5%)と加算される。
パートナー装備行動にはクールタイムがあるので、それに引っかかってPT全体を待たせてしまう場合はかえって効率を落とす可能性もある。彼女以外のパートナーを育成する時に使う際にはちょっぴり気を付けよう。

モックー・アルマ

物理 A
魔法 C
DEF 25
MDEF 20
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
不倶戴天! 射程1 単体中心範囲3*3 物理1100% SP150
アタシの想い アシッドウェポンLv2相当 対象指定 13s MP15
折れない心 ソリッドオーラLv5相当 対象指定 16s MP20
アタシの呪詛 エフィカスLv3相当 自分専用 300s SP36
友情の一撃 どこかで見た事のあるキャラクターの木像を地面指定で3体召喚する。倒してエフィカスのカウント稼ぎに。
失敗作として棄てられたトラウマからニンゲン嫌いになったアルマ。
チェーンソーを持つ見た目通り物理攻撃特化のステータスになっている。DEFがそこそこ高く、ソリッドオーラがあるため耐久力も高い。
転生110にもなれば△アレスがまともに使える程度にはMATKも上昇するので回復スキルは▲リカバリーと好きな方を。
エフィカスを所持しており、また友情の一撃でHPの低いMobを3体召喚できるため、スリーセブンなしでエフィカスを溜める事ができる。
エフィカスは主人にこそかけられないが強力で、本家と同じく最大2倍までボーナスが乗る。純粋なATKは物理パートナーとしてはやや控えめ(バランス型より若干高い程度)だが実火力としては非常に高い。
【不倶戴天!】は威力の高い範囲攻撃だが消費SPには注意。また、意外にもモーションの都合単体のDPSは敵の減算DEF次第で▲スマッシュの方が高くなる事がある(燃費は更に悪化するが…)。
エフィカスの火力増加もあるため、格下が相手なら▲スパイラルスピア等の燃費の良い汎用キューブでSPをセーブ、硬い敵やWPの多い(≒エフィカスが切れやすい)ところでは【不倶戴天!】の倍率の高さを活用するようにAIを使い分けると存分に祭りを楽しんでもらえるだろう。
もちろん主人がスタミナテイクを持っているなら【不倶戴天!】だろうと▲スマッシュだろうと撃ち放題である、好きなだけ暴れてもらおう。

ワイルドドラゴ・アルマ

物理 B
魔法 E
DEF 30
MDEF 20
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
龍章鳳姿 射程1 500% ▲スマッシュと同一
荒竜の逆鱗 効果時間120s 効果時間中に受けたダメージ量により与ダメにボーナスが加わるようになる 最大HPの10%分の被ダメごとに+1%/最大で+40% 重ね掛けで延長可能
騎士道の加護 射程5 対象指定3*3 DEF13-10/M.DEF20-15上昇 被クリティカルダメージ軽減率上昇付与 固有アイコンつき
騎士道の誇り 効果時間180s 自分中心9*9 最大HP+15% 基準HP依存? ストロングボディと同一 固有アイコンあり
友情の一撃 詠唱3s 効果時間120s 左右ATK2倍(ステータスに反映) 減算DEF0(ステータス未反映) バーサクコントロールつきのバーサク カスタムAIを無視しない
騎士を目指しているのになぜかノーザンで僧兵見習いをしていたドラゴンガール。
ステータスは物理型だが、後述のスキル各種で得られるダメージボーナスを考慮してか見た目ほど素のATKは高くない。
自分やプレイヤーの耐久面を底上げしてくれるスキルが多いため耐久力の低い主人にとってはありがたい。
【荒竜の逆鱗】はHPを回復させても効果は途切れず、ダメージさえ受けていればいつかは最大補正の40%に到達する。
重ね掛けで効果時間の上書きも可能で、エフィカスや竜眼同様に最終ダメージに乗算されるためP竜眼極との併用も可能(その際は+61%まで上昇する)。
【騎士道の加護】はディバインの上位スキルであり、クリダメ軽減があるため奈落でも腐らない。クリ回避が低いほどダメージ軽減効果は高く、逆にクリ回避が高いほど効果が低い?要検証。
友情の一撃はワイルドドラゴちゃんがバーサク+バーサクコントロール状態になる。友情の一撃中にファナティシズムを重ねて受けても変化なし。逆にファナティシズムは友情の一撃で解除が可能。
プレイヤーにはかからないのであくまでドラゴちゃんの火力強化のためのスキルであるが、友情の一撃を使った時点で転生110灰ならATK平均値は2861、逆鱗がフルに乗った場合ATK4005相当にも達するため驚異的な攻撃力となる。
従来の多くの友情の一撃と違いキャストディレイが短いため、攻撃前には積極的に使っていくのがいいだろう。

ゴーチン・アルマ

物理 A
魔法 C
DEF 30
MDEF 20
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
爆裂フルスイング 初撃物理500% 5*5自分中心ひし形範囲 敵に命中すると物理600% 3*3範囲の追撃が発生 消費SP90
気ィ失っても知らないよ? 物理500% 対象中心範囲3*3 一定確率でスタン付与 キャストディレイ短め 消費SP15
本気出していこうぜ! 対象の最大ATK+100
岩石の護り 射程5 対象指定3*3 DEF13-10/M.DEF20-15上昇
友情の一撃 ゴーチンが「ダメージチャージ」状態になる 効果時間?s キャストディレイ?
西軍所属でロックなアルマ。
【本気出していこうぜ!】の最大ATK上昇量は実装前の「えこにゅ~」にて、「数百上がります」と紹介されたが実際には100しか上がらない。とはいえ無いよりはいいのでATKバフ枠が空いているならかけるとよいだろう。
【岩石の護り】はいつものディバインバリア相当。ゴーチン自体の除算防御も非常に優秀で、主人ともどもさらに硬くなる。
攻撃スキルについては、倍率だけ見るとパッとしないスキルが多い。しかしスキルの特性上、特定条件下では凄まじい強さを発揮する。
【気ィ失っても知らないよ?】は連射性に優れた500%の範囲攻撃スキル。攻撃速度を育てれば1秒に1回以上撃てるので、スタン付きの範囲スマッシュとして使える。
また特筆すべきはその消費SPの軽さで、破格のSP15。スタン付与でクリティカルが出なくなる可能性があるのは悩ましいが、Stでなくとも継続運用可能な点は素晴らしい。
目玉の【爆裂フルスイング】は、敵を巻き込めば巻き込むほど威力が上がっていくというECOにはこれまでなかったスキル。
500%の初撃が命中すると、当たった敵すべてが爆発を起こし、それぞれが600%範囲3*3の攻撃判定を発生させる。つまり敵を1か所に固めれば集めた敵すべてに対して、敵の数*600%の攻撃がHITするということ。
ECOでの同時処理限界数は32匹なので、理論上は最大で32の二乗である1024個のダメージ処理がされることになる。無論そんな状況は奈落で意図的に過剰釣りでもしない限りあり得ないが、AAA等では一部座標が重なって行動するMOBがいるので、それらに対する殲滅力は非常に高くなるというわけである。
以前は爆発に巻き込んだ敵にも派手な爆発エフェクトが発生していたため、大量にかき集めると最大1024個のエフェクトが発生し、PCに非常に高い負荷がかかる問題が発生していた。
2017年1月26日のメンテナンスにて、エフェクト発生が「爆発を起こした敵」のみに変更され、この問題はほぼ解消されている。

運用次第で非常に強力なパートナーの一人である。
ちなみに友情の一撃は効果がダメージチャージで非常に運用しにくく、運用したところで殲滅力の足しにはほぼならないので存在ごと忘れて構わない。

メタモル先としても有用で、通常攻撃およびクリティカルのモーション速度は「清姫・ロア」を凌駕し、最強の座に居座り続けている「ココッコー」とほぼ同水準となっている。
「ココッコー」は支援スキルを使った際のモーションディレイが長いことと視点が大きく下がるのがネックになっていたが、ゴーチンは支援スキルのモーションディレイもほぼなく、視点の下がりもマイルドである。
バナナ設置などのいわゆるponモーションは遅いが、近接職、特にバナナを使わずアブサードを連打する運用のStにとっては非常に高性能なメタモル先としても機能するだろう。

コッコー・アルマ

物理 B
魔法 D
DEF 20
MDEF 30
入手難易度 ★★★★★
主な初期取得スキル 効果
一斉掃射いっきますよ~♪ 凍結(低確率)付きテンペストショット 通常設置でもサークル設置でもない特殊な設置枠(スリーセブンと同系統。発動時に全ての設置と干渉するが、設置後は設置枠を占有しない)物理400%*10 同じ場所に重ねて設置不可
大抵のモノは燃えます☆ ファイアウエポン 属性値+30
連続射撃いっきますよ~♪ 物理150%*10 ダメージ表記は単発攻撃だが内部的に10HITしている
守りは固く♪ 射程5 対象指定3*3 DEF13-10/M.DEF20-15上昇
友情の一撃 範囲内に蘇生(HP全回復)とダメージアップバフ(15%)付与 バフ効果時間60s
固有スキルのバランスが良いアルマ。
特殊設置である【一斉掃射いっきますよ~♪】はリーリエのテンペストショットより威力が高く、総ダメージに優れる。設置時は他の設置スキルの干渉を受けるのだが置いてしまった後は設置枠を占有しない。そのため主人が設置スキルを使う場合でも比較的安心して使えるが最大の利点。
凍結効果は発動率は低めだが、凍ると邪魔になることもしばしば。【大抵のモノは燃えます☆】で即時溶かせると良いのだが、PT時はそうもいかないので注意。
【連続射撃いっきますよ~♪】も単体攻撃として優秀なので火力は高めであるといえる。というかむしろ神魔を含めても上位クラスの殲滅力を誇る。後述の友情の一撃も含めるとアルマ最強説さえある。

最大の目玉は友情の一撃で、まず蘇生効果についてはモーションディレイ以外のディレイほぼがないという取り回しの良さが特長。
モーションディレイも大して長いものではないので実質的にリザやセイクリの上位互換に近い使い勝手である。とはいえセイクリでも特に困る事態は少ないが。当然だが主人が倒れたときには使えないので注意。主人用のリザは別途必要になる。
もう一つの効果が非常に大きく 範囲内の味方のあらゆる攻撃ダメージが+15%される バフを付与する。
よく似た友情の一撃を持つポイズンジェルと比べると
「発動~術者が動けるまでの時間が短い」「発動条件がない」「本人の耐久力が高い(除算DEF/MDEFの差に加えてディバ)」点で勝り、
「倍率(ポイズンジェルは+20%、こちらは+15%)」「回復不能状態の場合コッコーの友情の一撃はバフを付与できない」点で劣る。
キャストディレイが軽いためこちらは自己バフとしても使いやすい。コッコー自身にもかかるため彼女に攻撃させるときにも使っておくと良いだろう。
ただし先述の通りこのスキルは回復スキル扱いらしく、 回復不能状態のキャラにはバフを付与できない という欠点を持つ。
奈落などで使用する場合、アタッカーはソウルサクリファイスにより回復不能状態である時間も長いので使用するタイミングを狙いすます必要がある。キャストディレイは短いのでかけ損じたとしても特に支障はないだろうが。
なおポイズンジェルと比較はしたものの、追い討ちの極意とは共存可能。両方かけられる状況ならもちろんそれだけPT全体の火力は上がっていく。