ヴァルキリー運用考察


特徴

  • 得意武器補正
 剣1.03 槍1.03 盾1.03

  • Lv99時のステータス
クラス HP TP ATK DEF INT RES DEX AGI
VL 1895 318 140 161 95 128 128 105
VL(クラウン) 1945 368 190 211 145 178 178 155

  • PTでの主な役割
    • 挑発、カバー、パリィでの盾役
    • 各種ガード、プロテクション、ムーンカーテンによる補助
    • 絶対攻撃による反撃を無視した攻撃

  • 重視すべきステータス
    • 盾として運用するならAGI、DEF、RES
    • 火力として運用するならAGI、ATK、DEX


考察

  • 盾役
    • インペリアルガードで後衛のダメージ減少や各種ガードによるダメージ減少、
      防御系魔法により盾役の適正は全職一。
    • また、カバー・パリィは安定しているとはいえないが、あるとないとでは段違い。
    • 行動速度RANKの高い武器を装備することで安定性がより増す。
    • 盾系スキルは全体的に行動速度修正が低いスキルが多いため、AGIと行動速度の補強はしっかりと。
      • FT系3次職なので攻撃に参加することも不可能ではないが、防御に無理の出ない範囲で。
    • ククリ or ショートソードを装備しエンチャントを速度重視(AGIx1,行動速度x3)にする場合。
      • 行動後速度修正の遅い盾技をメインに立ち回る場合に有効。
      • 但し火力を完全に捨てることになる。
      • ククリ or ショートソードを装備、行動速度5。ET(AGI240&行動速度5)の防御と速度比較。
        • マテリアルガード10:AGI248でそれなり(58/100)に交互に発動。

  • アタッカー役
    • 絶対攻撃
      • 反撃を受けないパッシブスキル。
        • これにより、前作のようにダイダロスアタックが反撃で止まることはなくなった。
      • 他職と差別化が可能?
        • 「心眼」、「打ち落とし」で他職が間接的に火力を落とされる中、VLはそのまま攻撃できる。
        • ほとんどの攻撃が突属性で「流水の構え」の対象となるため、VLも火力は落ちる。
    • 両手槍を装備。
      • 他の火力職に引けをとらない火力を出すことが出来る。
      • ただし、両手槍の武器RANKがD+~E+と低いため、行動速度が遅い。
        AGIや行動速度アップを付けて補いたい。
      • また、両手槍を装備した場合、各種ガードスキルやパリィが使えない。
        相手やPTによって武器を変えて役割をスイッチすることで対処。
      • トリシューラを装備、行動速度5。ET(AGI240&行動速度5)の防御と速度比較。
        • 戦闘開始直後:隊列順はVL-ETで、AGI232でVLが先行(=等速)、AGI217でETが先行。
        • エーテルストライク10:AGI232で防御3回に対し1回。
        • ダイダロスアタック10:AGI232で防御2回に対し1回。
        • クロススラッシュ10:AGI217でほぼ(97/100回)交互に発動。
        • ガストスラスト10:AGI217で交互に発動。AGI201でまれ(27/100回)に交互に発動。
        • レイジングスマッシュ10:AGI201で交互に発動。
    • 片手槍を装備。
      • 両手槍より火力が落ち、AGIが低めのため、火力と行動速度が共に中途半端になる可能性がある。
      • 戦闘中での武器の入れ替えは出来ないので、戦闘の状況で壁役にスイッチ出来るのは大きい。
      • クラウンでAGIを底上げし、グングニルを装備時。
        • 最速行動の攻撃に加え、絶対攻撃で安定の火力。
        • 雷/風/突の3属性で柔軟に弱点を突き、雷限定だがクロスラで不死/悪魔/妖に特攻も持つ。
        • ブリュンヒルデの髪飾りで威嚇射撃も無効にする。
        • 完全無欠に見えるが、弱点はぎりぎりのAGI。ダークオーラには弱い。
        • ダークオーラ込みでもレイスマ、ガストスラストが最速になるAGI217(AGIアップ4)が安定か。
      • グングニルを装備、行動速度5。ET(AGI240&行動速度5)の防御と速度比較。
        • 戦闘開始直後:隊列順はVL-ETで、AGI217でVLが先行(=等速)、AGI201でETが先行。
        • エーテルストライク10:AGI232で防御2回に対し1回。
        • ダイダロスアタック10:AGI232でほぼ(91/100回)交互に発動。
        • クロススラッシュ10:AGI201で交互に発動。
        • ガストスラスト10:AGI186でほぼ(87/100回)交互に発動。
        • レイジングスマッシュ10:AGI186で交互に発動。
    • 片手剣を装備。
      • 攻撃スキルは減るが、行動速度RANKが高いため、片手槍よりは安定させることが出来る。
  • 装備一例
    • クラウンの場合の一例です、この通りにする必要はありません。
      • [AGI217、行動速度50、耐性100、突無効]
      • グングニル、ブリュンヒルデの髪飾り、封印書「シャニーナ」
      • (盾):AGI、行動速度3
      • (鎧):AGI、行動速度1、火~雷1、自由1(被ダメカット、最大HP)
      • (指):AGI、火~雷3

おすすめスキル

スキル名 効果 実用Lv 優先度 備考 編集
ダイダロスアタック 槍装備時、敵全体にランダムで3~5回攻撃。 1~ ★★★★★ Lv10:倍率146%/命中補正100%/行速0.90
敵が単体の場合は最大5回攻撃。
敵の数が多い場合ターゲット指定できないので扱いづらい。
アヴェンジャー等カウンターを発動されるとその時点で攻撃が終了する。
絶対攻撃の取得は必須。
編集
絶対攻撃 敵からの反撃を受けなくする。 1 ★★★★★ 必要SPが膨大なものの、生存率が大幅に増す。
心眼による回避を無効化するため火力強化にも繋がる。
ダイダロスを使う上でも必須。
ダークオーラは無効化できない。
編集
オートリフレッシュ 戦闘時、毎ターンTP回復。 3~5 ★★★★★ 回復量はLv*3(Lv5でさらに+1)。
パリィやカバーのかけ直しのお供。TP切れ防止。
SPと相談し、自分のTP使用具合に応じて上げよう。
編集
エーテルストライク 槍装備時、貫通して後列にもダメージ。 1~10 ★★★★★ Lv10:威力270%/命中補正115%/行速0.85
VLの数少ない対複数攻撃。
中距離判定のためダークオーラを受けない。
5体出現時はダイダロスよりも安定。
編集
インペリアルガード 盾を装備して前列にいると、後列味方の物理ダメージをダウンする。 1~5 ★★★★★ LV5:軽減率10%
盾装備なら優秀なパッシブ。
全体攻撃を多用する敵に対して非常に有効。
まずはLv1の習得を。
SPに余裕があれば早期にLvを上げておきたい。
編集
マテリアルガード 盾装備時、味方全員の物理攻撃を1度だけ軽減する。 1~10 ★★★★★ LV10:軽減率32%/持続4T/行速0.80
移動中使用可能。
ボス戦や固定エンカウントの直前に。
Lv1でも十分な効果があるため、とりあえずLv1取得を。
Lvを上げても効果ターンが伸びないのが悩みどころ。
編集
スペルガード 盾装備時、味方全員の魔法攻撃を1度だけ軽減する。 1~10 ★★★★★ LV10:軽減率32%/持続4T/行速0.80
マテリアルと同じ。
MPが同じ効果のマジカルバリアを覚える。マジカルバリアの方が効果が高いため、パーティ編成と相談。
VLとMPが両方いる場合、必要なときにすぐ使えるようどちらにも覚えさせておくことが望ましい。
編集
カバー 味方への物理攻撃を自分が代わって受ける。 1~5 ★★★★ Lv5:持続8T/行速0.95
移動中使用可能。盾役の鑑とも言えるスキル。
味方の攻撃に対する敵のアヴェンジャーもカバーする。全体攻撃はカバーできないので要注意。
Lvは高いほど効果が切れる確率が下がるが、Lv5でも1回で切れることがよくある。Lvの上昇は行動後速度修正のためと割り切ってもいい。
編集
パリィ 近接武器装備時、武器で敵の攻撃を受け流す。 1~5 ★★★ Lv5:持続7T/速度修正0.95
移動中使用可能。
物理攻撃であれば単体、全体、複数回、遠距離問わず完全に防ぐが、無属性の物理攻撃には対応せず、Lv5でも一発で解除されることがあるなど、信頼度にやや欠ける。
単体物理攻撃メインの敵なら、カバーと併用することでパーティの安定性がグッと増す。
連続攻撃の場合は攻撃1回ごとにパリィが発動し、その都度解除の可能性を伴う。
両手槍装備時は使用できないので注意。
編集
オートガード 被物理攻撃時、ガードすることがある。 1~5 ★★★ LV5:発動率12%
盾役を務めるのであれば可能な限り振っておきたい。
発動時には金属を弾いたような音が鳴る。
編集
クロススラッシュ 剣または槍装備時、敵一体にダメージ。(不死、悪魔、妖に強い) 1~10 ★★★ Lv10:威力222%/命中補正120%/行速1.06
エンチャント等で属性変更可。
突・風耐性共に高い相手に。
命中・行動後速度修正でレイジングに劣るが、威力が高いことで有用。
特に不死、悪魔、妖に関しては絶大なダメージを誇る。
威力を取るか命中を取るかで決めよう。
編集
レイジングスマッシュ 近接武器装備時、敵一人に強力な一撃を放つ。 1~10 ★★★ Lv10:威力200%/命中補正130%/行速1.15
エンチャント等で属性変更可。
突・風耐性共に高い相手に。
命中率修正があり、行動後速度修正もトップクラス。
序盤のFT・PL時代から使っていけるのもメリット。
両手槍装備時は使用できないので注意。
編集
ガストスラスト 槍装備時、敵一人にダメージ+沈黙の効果。 1~10 ★★★ Lv10:威力245%/命中補正115%/行速1.11
風属性。高突耐性相手の主力。行動後速度修正も優秀。
レイジング・クロスに比べ命中補正が低め。
Lv上昇により沈黙付与率も向上。
編集
ウォークライ 味方全員の攻撃力アップ。 1~ ★★★ Lv5:倍率118%/持続8T/行速1.15
移動中使用可能。
攻撃低下も上書きできるので、とりあえず1だけでも覚えておけば使う機会はある。
編集
ディフェンダー 自身の防御力アップ、攻撃力ダウン。 1~5 ★★★ Lv5:ATK-25%/DEF+45%/持続8T/行速1.77
(ATK-25%=スキル倍率を25%減算する。)
プロテクション等の「防御力上昇」とは併用可能。
攻撃力低下はナース等で治療可能のため非常に有効。
編集
根性 死亡時、HP1で生き残ることがある。 1~ ★★ LV5:発動率30%
不慮の事故から身を守る保険。Lv1取得推奨。
あると時々生き残り、立て直しが楽になる。
編集
挑発 敵一人の攻撃を自分に引き付ける。 1~5 ★★ Lv5:持続7T/行速2.00
主な出番はボス戦。Lv1でも構わないが、Lv上昇で次ターンへの待機時間が大幅に減少。
確実に引き付ける訳ではないが、ないよりはあった方が安定する。
カバーの無駄な消費を抑える点でも有用。
待機時間・持続時間も考えるとLv3は欲しい。
編集
ランスマスタリー 槍装備時、攻撃力にボーナス。 1~ ★★ LV10:倍率115%
VLをアタッカーとしても運用するのであればスキルの関係上槍が優位になる。
編集
プロテクション 味方一人の防御アップ。 1~5 Lv5:上昇率25%/持続9T/詠速1.25/行速1.25
移動中使用可能。挑発との相性が良好。
ENが覚えるサークルプロテクションよりも効果が高いため、ボス戦や固定エンカウントの直前にかけると良い。
ただし、戦闘中は1人1人に掛ける余裕が無いため取得は後回しでも構わない。
編集
ムーンカーテン 味方全員の属性耐性アップ。 5 Lv5:上昇値25/持続10T/詠速1.25/行速1.25
移動中使用可能。
各耐性がLV*5上がる。PT全員の耐性ALL100も狙える。
ビショップも取得可能なのでパーティ編成と相談。
今作は鍛冶で耐性100が簡単に付与出来るため相対的に価値は下がったか。
編集

最終装備

部位 名称 攻撃力 攻撃速度 エンチャント 備考 編集
武器 トリシューラ(両手槍) ATK+475 E+ ■竜に対して物理攻撃力大アップ
■RESアップ
■AGIアップ
■戦闘終了時にHPが全快する
一番ATKの高い両手槍。地味に説明文通り、通常攻撃が貫通になってたりする。
天之瓊矛より入手は容易である。
編集
天之瓊矛(両手槍) ATK+444 D+ ■妖に対して物理攻撃力大アップ
■通常攻撃時、追加効果:TP吸収
■物理命中率アップ
■行動速度アップ
ニ番目にATKの高い両手槍。
ATKではトリシューラに劣るが、攻撃速度では勝っている。
エンチャントも妖特攻大や物理命中アップ、行動速度アップと申し分がない。
敵に応じてトリシューラと使い分けると良いだろう。
編集
グングニル(片手槍) ATK+359 B ■雷属性魔法強化
■物理命中率アップ
■魔法攻撃力アップ
■毎ターンTP回復
一番、ATKの高い片手槍。
速度RANKも破格のB。
VLをアタッカー兼盾として運用したい貴方に。
雷属性武器なのでVLで風、雷、突の属性を使い分けることができるようになる。
クラウン99で槍技最速を意識する場合は特に使いやすいと思われる。
編集
曳影之剣(片手剣) ATK+365 B ■不死に対して物理攻撃力大アップ
■最大HPアップ
■毎ターンHP回復
■被ダメージを一定量TPに変換
HPアップやHP・TP回復など盾役と相性の良いエンチャントが揃っている。
武器の種類が剣のため、盾役としてこの武器を持たせるならVLで覚えられる攻撃技にはSPを振らない方が吉。
これでクロススラッシュを使うと不死に大ダメージが期待できる。
編集
ククリ+75~
ショートソード+75~
-- B ■AGIアップ
■行動速度アップ
■行動速度アップ
■行動速度アップ
ボス戦で盾に徹する場合の武器。
VLが攻撃する余裕なんて全く無い場合にのみ有効。
VLの武器でAGIアップが付いていてBランク以上のものは他に無い。
行動速度面だけで見れば、最速武器となる。
また、武器で行動速度3を補えるため、防具で行動速度を付けていた場合、そちらを耐性系に変更可能。
火力を考慮する装備ではない上に誤差レベルであるが、どうせ作るならショートソードが良いと思われる。
編集
イージス DEF+212 -- ■斬・突・殴耐性大アップ
■毎ターンHP回復
■毎ターンTP回復
■被ダメージカット
PL・VLのみ装備できる盾。
イージスのDEFの高さに加え、HP回復・被ダメージカット・物理耐性大アップを併せ持つ優秀な盾。
編集
神の石版 DEF+154 -- ■ヤル気が最高値で固定される
■敵のHPと能力が見えるようになる
■被物理ダメージカット
■被魔法ダメージカット
純粋な防御性能はイージスに劣るが、特殊なエンチャント2種類が魅力的。
特に「敵の能力が見える」効果が付いた装備は、
まじかる☆メガネ、オウフェディアン・アイ、
ミルディンの封印書、
これらが装備できないのであれば、装備する利点は十分ある。
編集
カイトシールド+99 DEF+143 -- ■--
■--
■--
■--
AGIが低いVLは1つでも多くAGIアップを付けたい。
また、ククリを装備せず、ブリュンヒルデの羽飾りを装備する場合、エンチャント枠が厳しい。
必然的に残りの部位は非ユニークとなる。
最優先で、AGIアップ、行動速度アップ。
次に火~雷耐性アップ。
残りは、最大HPアップ、被ダメージカットのどちらかを。
編集
ブリュンヒルデの羽飾り DEF+221 -- ■突攻撃無効
■最大HPアップ
■魔法防御力アップ
■行動速度アップ
VL専用頭。
AGIアップを捨ててでも突無効は優秀。
VLのユニーク防具の中では最重要装備と言える。
突攻撃無効=威嚇射撃で行動が止まらない。
カバーと併用でPTメンバーに対する威嚇射撃も防ぐ事が可能。(カバーのみでダメージを受けた場合は行動阻止効果は防げないため。)
パリィで代用可能だが、カバー・パリィ共に行動後速度修正が遅い。
また、どちらも防ぐ度に一定確率で効果が切れるため、かけ直しがカバーだけで済むのは大きい。
突攻撃には高威力技も多い。
行動速度アップが付いている点でも優秀。
編集
ヴァナディースプレート ATK+35 DEF+245 -- ■睡眠無効化
■ATKアップ
■AGIアップ
■斬・突・殴耐性大アップ
VL、SA、DL専用服。
高いDEFに加え、ATKも上昇する。
ATK、AGIアップとアタッカーに欲しいエンチャントが備わっている。
しかし、ゲーム中に1つしか手に入らないのでPTにFT系が複数入る場合は一番火力の期待できるキャラに装備させると良いだろう。
編集
プレートメイル+99 DEF+202 -- ■--
■--
■--
■--
エンチャントはカイトシールドの備考欄参照。 編集
ガーブオブローズ DEF+223 -- ■最大HPアップ
■DEXアップ
■被ダメージカット
■毎ターンHP回復
VL専用服。
元々、VLの高いHPを底上げできる上に、HP回復や被ダメージカットまで付いている盾役のための防具といえる。
しかし、エンチャント自体はプレートメイルでも付けられるものばかり。DEFも21しか変わらないのでDEFが多少低くても良いなら、比較的エンチャントの幅が広いプレートメイルの方が良い。
編集
アクセサリ ドラウプニル DEF+85 -- ■ATKアップ
■行動速度アップ
■雷耐性アップ
■雷耐性アップ
VLが装備可能なアクセサリでは最もDEFが上がる。
一般防具に付けられないATKアップが付いているのが特徴。槍の速度RANKは低いので行動速度アップも嬉しい。
ただし、雷耐性アップが2つ付いている点で評価を下げる。
ATKとDEFが両方欲しい場合の装備候補となる。
編集
戦女神の腕輪 ATK+20
DEF+60
-- ■物理攻撃力アップ
■物理命中率アップ
■敵対心アップ
■気絶無効化
アタッカーとして運用するのならおすすめの装備。ちなみに大差はないがリング+99よりDEFが高い。
ATK+20に加えてエンチャントも攻撃に関するものが2つも付いている。特にVLはFT系でDEXが最も低いので物理命中率アップは嬉しい。
敵対心アップもVLにとって悪いエンチャントではなく、気絶無効化も優秀である。
編集
リング+99 DEF+50 -- ■--
■--
■--
■--
エンチャントはカイトシールドの備考欄参照。 編集

おすすめキャラ

キャラ名 ユニークスキル 備考 編集
アリシア 単体物理攻撃時、左右の敵も攻撃することがある 単発強攻撃のないVLではユニークとの相性はよくない。
しかし、盾役として曳影之剣を装備するならFT・PL時代の単発強攻撃とユニークの相性は良い。
編集
グリシナ 相手の防御力を無視することがある VLを火力として扱うなら強い。防御力無視のダイダロスアタックは強烈。 編集
ヤエ 二回行動できることがある 二回行動はどの職でも強スキル。盾役でも火力役でも役に立つ。 編集
向坂環 vita版DLC
自身よりレベルが高い敵に対してダメージが増加
今作ではVLの攻撃面性能が大幅に向上したので一考の余地がある。しかし火力を生かすならSAやDLのほうが優秀。 編集
姫百合瑠璃 vita版DLC
通常攻撃時、攻撃が+1回増える時がある
通常攻撃をあまりしないが、盾役でTPやSPを攻撃に回せない時のおまけくらいにみると良いかもしれない 編集
久寿川ささら vita版DLC
シールド装備時に防御力をさらに高める
盾役VLと好相性。ヴァルキリーのためにあるユニーク。 編集
吉岡チエ(よっち) vita版DLC
通常攻撃時、次の行動順の敵にもダメージを与える時がある
通常攻撃をあまりしないが、盾役でTPやSPを攻撃に回せない時のおまけくらいにみると良いかもしれない 編集
河野はるみ vita版DLC
止めを刺した敵が落とす装備品のレベルが上昇する時がある
ユニークを狙うなら火力役に。 編集


コメント

  • ↑神の石版一つしかないからビショップに装備させた方がいいだろ。 -- 2014-02-07 17:21:48
  • BSを入れてるとは限らない。まあぶっちゃけ神の石版も微妙。
    「敵の能力分かる」系は性能的に優秀なオウフェディアンアイか、AGIに余裕あるMPとかでミルディンを付ける方がいい。AGIかつかつのVLでわざわざ付けるものじゃない。VLを置き物にしたいなら別だが。 -- 2014-02-08 22:29:15
  • よく見たら最終装備候補にカイトシールド無いんだね。。 -- 2014-02-08 22:32:11
  • vita版DLCキャラ追加してみました。備考等更新してってもらえると嬉しいです~ -- 2014-10-14 14:56:48
  • 最終盤あたりで、VLは両手アタッカーから盾持ち壁にしようと思うんですけど
    グングニルもって多少の火力を持っておくのってどうなんでしょ?ショートソードとかと同じ速度ランクだから火力完全にすてるのはもったいないかなーとか思ってるんですが、
    速度関連のエンチャ足りなくて中途半端になっちゃうかな? -- 2014-10-14 15:41:10
  • ↑純アタッカーじゃなく攻防両立役としては十二分な性能だよグングニル。一度も殴らない・殴れない相手にはショートソードが適切かと。 -- 2014-10-14 18:17:49
  • Vita版のアリシアユニークってスキルがそのまま乗るから、ダイダロスアタック使うよりもクロスラとガススラを使ったほうがいい場面ではアリシアもVL相性悪くはないと思う。 -- 2014-10-24 22:40:18
  • Vita版だとクラウンAGI×4で215止まりなんだが、計算変わったのかな? 素のAGIは155だった -- 2014-11-07 17:02:53
  • ↑計算あってるじゃない
    AGIアップ一個計算する度に小数点以下切り捨てでしょ? -- 2014-11-24 17:14:48
  • PSP版で確認したらAGI×4で217だったな
    2個でも186だったからPSP版だと小数点以下は計算されてるみたいだね -- 2014-11-24 18:17:51
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。