※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第3号反省会

各コーナーへの意見

※「とあるお悩み相談室にて」以下の項目の、すべての項目について各自、意見や反省を述べてください。

表紙・裏表紙

  • ちょっと中身が想起しづらかった。絵としては非常によかったと思うのですが、オタクチックだという誤解招いたかも。 -- トム・ヤムクン (2012-11-06 01:31:26)
  • まず、可愛いです。個人的に、今頑張る~ではないの所が好きです。 -- 川尻 (2012-11-06 18:05:57)
  • 一見、オタクっぽいもとと勘違いさせるところはありな気がする。ただ、これをアテネと千代田にもっていくときの反応が怖い(笑) -- 加藤 (2012-11-10 22:49:18)
名前:
コメント:

表紙・裏表紙

  • やはり絵としてみればよいのですが、内容を伝達する意味においてはよろしくなかったかもしれないですね。 -- トム・ヤムクン (2012-10-30 13:14:09)
  • 小山内さんの詩は個人的に好きですが、表紙との関連性はちょっとわからない。麦子先生も言った意見だった気がするけど、表紙の子が援交してるように見えないし、就職とも関係ないような。 -- 加藤 (2012-11-10 22:56:36)
名前:
コメント:

とあるお悩み相談室にて

  • 本人が仕掛けたという本文中のトリックだが、やはり伝わりづらかったかもしれない。 -- トム・ヤムクン (2012-11-06 01:32:04)
  • なんでも「ゆとり」の一言で片付けるな、というのも書いたつもりですが、掲示板という形にしちゃうと小説として読めないから伝わりづらい、というのもあったかも。自分の中でも全体像はぼんやりしたままだったので、それもよくなかった。 -- 加藤 (2012-11-10 23:00:55)
名前:
コメント:

円タクの岸ダンと就活ガール

  • 連載というものいかがなものか。前回を読んでいない人にとっては、けっこうなハンディを強いられる。また、栗山ミキの人物像がなんだか平板だった。完全な当て馬でしかない。 -- トム・ヤムクン (2012-11-06 01:33:19)
  • 前回を読んだ人からすると、ミステリーチックな話だと思っているので、推理によってミキが持っているのが履歴書だとわかった、と考えるけれど、初見の人はなんでわかったんだろう?と思うかも。 -- 加藤 (2012-11-10 23:05:11)
名前:
コメント:

きつねの口は

  • 雰囲気(文体とか世界観)としてはよいと思った。が、もうすこし読者に親切さがあるとよいと思う。 -- トム・ヤムクン (2012-11-06 01:34:55)
  • 個人的には好きなのですが、それはあくまで川尻さんの作品を読みなれているので、川尻ワールド及び川尻語(勝手に名づけてすいません)に慣れているからかも、と思った。初めての人には、ついていきづらいし、場合によっては誤字ばかりに見えてしまう恐れがあるかも。 -- 加藤 (2012-11-10 23:09:15)
名前:
コメント:

映画レヴュー・『炎のランナー』

  • 軽快で文章的にもうまく、読者の評価もいまのところ高くてよかったと思います。 -- トム・ヤムクン (2012-10-30 13:13:16)
  • コラムとしてなら面白いと思ったけれど、オリンピックとローワンが中心で、映画デビューっぽくないように感じてしまった。 -- 加藤 (2012-11-10 23:11:01)
名前:
コメント:

パーソナルポイント

  • やはり、まだ「設定の記述」の枠をそれほど大きく出てはいないかと。人間ドラマの深まりが読みたかった。 -- トム・ヤムクン (2012-11-06 01:36:09)
  • やっぱり気になるところ、突っ込みどころが目立つように感じる。いっそリアリティを排除して、ふわふわした感じにすれば気にならなかったかもしれない。ただ、どちらにせよこの文字数で書くには厳しい話な気がする。 -- 加藤 (2012-11-10 23:14:01)
名前:
コメント:

わたくしも②が良いと思います

  • 文体としてはけっこう完成度が高いと思うが、この世界観にちょっと入っていきづらいかも。これが異世界の話なら、その時点で「日本の就活」というリアリティーからは大きく隔たってしまうかもしれない。 -- トム・ヤムクン (2012-11-06 01:39:38)
  • 話としてまとまってはいるけれど、②云々は、タイトルにするほどのことなのか、よくわからない。世界観をあらわすには適したタイトルかもしれないけれど、個人的に入り込みづらかった。 -- 加藤 (2012-11-10 23:17:47)
名前:
コメント:

はじまりとおわりのあいだ

  • 例によって詩のコメントはできません、ごめんなさい。 -- トム・ヤムクン (2012-11-06 01:42:43)
  • 詩はわかりません…。 -- 加藤 (2012-11-10 23:19:27)
名前:
コメント:

Information

  • それほど印象的ではないかもしれないが、さらっと読めて内容的にもよいと思う。 -- トム・ヤムクン (2012-11-06 01:44:35)
  • 「本の回廊」や「古書への扉」という言葉が良いな、と思ったのですが、実際に古本祭りに行ったときか、HPを見たときか、どちらかでその言葉を目にしてしまい、案外ライターさんなら簡単に思いつく言葉なのかな、とちょっと残念。この冊子にしか書かれてない言葉なら、すごく良かったのだけど。 -- 加藤 (2012-11-10 23:23:36)
名前:
コメント:









個人の反省


サライの反省

  • 詩にコメントがないのがどうにかしたい
  • 作品のクオリティを追求しなかった(サライの趣味でツッコミを入れていくか?)
  • 文字数制限だけ設けてレイアウトに制限を設けなかったら、結局ページが足りなかったりしたので、フォーマットがあった方がいい
  • 校正をできるようにしたい
  • みんなからとどいた原稿をコピペしたら、編集段階でで確認したら消えてる部分などがあったので、ないようにしたい
  • 表紙の縁が気になる……? これについては小山内とちゃんと話せていなかった

うがじの反省

  • 時間が取れなかった(最初から懸念はあったけれど……)
  • 作品のクオリティがちょっとなぁ、だった
  • webがチェックできなかった
  • 表紙の文字が見づらい
  • 表紙の縁については、よいのか悪いのかわからない

川尻の反省

  • 小説の直しなどにかけるスケジュール調整はうまくいった
  • 情報コーナーは時間が割けなかった(向こうからの連絡をただ待っていたり、連絡を怠ったりしてしまった)
  • webを見なかった
  • 会計に手間取った

加藤の反省

  • 小説が一稿しか書かなかった(思いつきで書いたものなので、自分でも良いのか悪いのかわからず、意見の反映の方法がわからなかった)
  • webは見るけれど、書けそうなものを優先していたので、いつまでたっても書かないものなどがあった
  • 連絡の行き違い問題
  • 打ち上げの店予約してない

冊子についての反省

表紙・裏表紙

  • 文字が見づらい
  • 「就活生に向けた~ではない」というのは好き
  • 小山内の詩は現代詩というよりサブカル的な感じなので、理解されるのか?
  • 絵がラノベ的(勘違いされそう)
  • 置いてあるのがヴィレヴァンなら違和感なさそう
  • OFPのおしゃれな雰囲気の中では異質で目立つかも
  • 今までで一番手にとってもらえそう

目次・メンバーコメント

  • コメントちっちゃすぎ
  • ページ数のフォントが同じはずがばらばらに見えてしまっているので、あえてメリハリをつけてみては?
  • どっちか四角でくくってみる
  • nとmのつなげた方がよかったかも

特集

  • 「だりー」の写真は良い
  • うちらなりの目線の方がいい
  • 座談会要素は残しては?
  • データ、意見ものせるとか
  • 小説読ませるエサとしてならおちゃらけた方がいい
  • ネタを興味深くできないか
  • スパゲティとパスタの違いとか、知らない人多いからそういうのでもありでは?(バイトとパートの違いとか)
  • 調べるのに手間取った
  • 内容は面白かった
  • 就活は時期としてはいい
  • データをまとめただけで、意見が書かれていない
  • イラストはもっとあった方がいい
  • タイトルが新聞ぽい

webについて

  • 週に2回は見て、書き込みをするというルールだったはずなのに、守らなかった。これからは週2ルールは徹底する。
  • メールで送られてくるwhat's newの写しがわかりにくい
  • 自分がどの項目を読んで読んでないかわからないことがあった
  • 各個人のお仕事ページを作る

詩について

  • みんな詩がわからないという理由もあり、コメントできない。変にコメントすると、明らかに的外れなことを言い、下手をすると小林を混乱させてしまうだけ。
  • 小林が皆の作品にコメントをしないのは、他メンバーがコメントできないと同じ理由であれば(詩が専門だから小説わからない)、書き込み強要するのは酷。だがこれは本人に確認しなければわからない。

新メンバーについて

  • サライは特集を卒業して、総監督的な感じになりたい。特集は別の方にまかせる。
  • マキコ先生に文芸の1年生を何人か紹介してもらった
  • 麦子先生からは高3の子を紹介された
  • 文芸2年のオダギリさん、卒業生の小林ケンタどうでしょう
  • まったく知らない第三者はちょっと……断るのも失礼だし
  • 予算が厳しいから人数は多いほうがいい
  • 無理に人数を増やす必要はあるのか?
  • メンバーのうち1人が作品を読んだことあり、実力がありそうな人だけ会ってみる
  • 天野、小山内、岡本先生は次も誘う
  • 藤原さんはゴメンナサイする

特集誰が書く?

  • 菅原or巻島
  • 巻島は嫌だって言うかも
  • 岡本先生
  • あみ先生(詩にもコメントしてもらえる)
  • えみのちゃん(もう日本にいるのか??)
  • ゲストに任せるのはどうなのか

  • 見ました。というか加藤が書きました笑 -- 加藤 (2012-10-14 20:39:38)
  • 確認しました。 -- 宇賀 (2012-10-14 23:04:53)
  • 確認しました。 -- 川尻 (2012-10-16 22:41:17)
  • 小説わかりません。 -- 小林結 (2012-10-25 01:54:52)
名前:
コメント: