川尻しのぶ(ジョジョの奇妙な冒険)

登録日:2013/12/06(金) 16:25:31
更新日:2019/08/17 Sat 00:22:46
所要時間:約 3 分で読めます






CV:嶋村侑(TVアニメ版)

川尻浩作の妻で川尻早人の母親。

学生時代に浩作と付き合い、早人を身ごもりできちゃった結婚するが、
結婚後の生活と平凡な夫を退屈と思うようになり、ストレスが溜まっていた。

主婦業としても、家賃支払い等の金銭管理のずさんさや夫が嫌うシイタケを平気で料理に入れるなど悪影響が出ていた*1

そんなある日、今の生活に変化をもたらすためにしのぶは夫の食事をカップ麺にした。
単純に食事を作るのが面倒臭いのもあるが、例えケンカになってもそれが「刺激」になれば良いと考えていた。
しかし、そこに現れたのは夫を殺し「川尻浩作」に成り済ました吉良吉影だった。

吉良はそのような仕打ちに動じるどころか何も言わずにキッチンに向かい、
手短に危なげない手付きで料理を作り、それを彼女にも振舞うという彼女からすれば予想外の行動に出た。

突然別人のようになった夫をしのぶは不思議がっていたが、
家賃徴収に来た大家からキラークイーンで金を盗むのを見て*2、驚くどころかカッコイイと思い、新たな恋心に燃える。

吉良もしのぶの事を悪く思っておらず、その最もたるシーンが猫草に襲われた時に庇って軽傷で済んだことに安心した所。
吉良は自分の中に芽生えた感情に混乱し、あくまで「しのぶが傷を負うと目立つから」と解釈していた。
が、バイツァダストで「ハイ」になった時には普通にキスをしたので割と満更ではないのかもしれない。


浩作同様、実の息子である早人にもあまり愛情は抱いておらず、
むしろ自分を浩作に縛り付ける枷と考え、「何をしているか解らない」と疎んじてもいた。
早人を身ごもった際も浩作への優越感から身ごもったと思うほどである。

しかしまったく愛情を抱いていないというわけではなく、
早人に吉良への宣戦布告の意味と「ママを守る」という決意からキスされた時は少し驚いた後に微笑み、「悪くない」と言っている。
早人からは(あまり表には出さないが)母親として慕われており、早人は吉良から母親を守るために人を殺す覚悟を持ったり、
吉良にスタンドも持たない身でありながら立ち向かっている(母親だけが理由ではないが)。

そして、川尻しのぶを語る上で欠かせないのは、もうこの世にはいない父親を待つと涙ながらに言う早人に対して、

そう… ところであんた…最近 背のびた?

と、少し微笑みながら語りかけるシーンである。
このシーンは、今まで避けていた息子に向き合うという意味が込められた隠れた名シーンである。


余談だが、実は彼女の隠れファンが結構いる。
初登場時は「冴えない主婦」として書かれていたが、次第に「恋する女性」として書かれるようになった影響で段々可愛くなっていったためだろうか。
ごく少数だが、吉良と結ばれてほしいという意見もあったほど。








「追記・修正してすまない」ですって・・・?
とんでもないわ!最近のあなたの行動すごくドキドキするわ・・・
そしてすごくワクワクするわ!あたし・・・あなたのことが・・・好きになってるわ・・・

この項目が面白かったなら……\ポチッと/