佐々野いちご

登録日 :2011/07/03(日) 21:32:27
更新日 : 2016/03/06 Sun 03:41:44
所要時間 :約 2 分で読めます




咲-Saki-に登場する人物

鹿老渡高校(広島)の3年生、麻雀部に所属。
インターハイでは中堅を務めた。

初登場は第68局、いきなりこんな可愛い子が出てくるなんて考慮しとらんよ…

自称は『ちゃちゃのん』
佐々野だからちゃちゃのんって正直分からない。
愛称も多分『ちゃちゃのん』

見た目は咲-Saki -キャラ屈指の可愛さを誇り、広島弁のギャップも相俟って人気はトップクラスのはず。
そんな子が一話限りの使い捨てだなんてそんなん考慮しとらんよ…


インターハイ1回戦第9試合の中堅戦で、二位と50000点差というリードを守っていたが、役満を直撃され逆転を許してしまう。

詳しく書くとこんな状況。3位の親がリーチ、4位がベタオリ、2位が老頭牌の明槓・明刻2副露、ちゃちゃのんツモれば三倍満の聴牌。この時溢れる9索が親の現物。
この9索は2位のチャンタか対々に対しての危険牌であった。ちゃちゃのんは何を思ったのか、振り込んでも安く済ませられると思い9索強打……放銃である

振り込んだ役はちゃちゃのんの予想を遥かに上回る『清老頭』……そんなん考慮しとらんよ…
この放銃により点差がひっくり返り、そのまま姫松に逃げ切られ一回戦敗退の戦犯となった。
使い捨てのモブキャラにしてはデザインがやけに可愛く、ファンが多い。


その後名前だけだが再登場
和と同じく、その容姿から様々な所で騒がれていたらしい。

やはり私たちの目は間違えていなかった…









和の副将戦入場の際にいたカメラマンの1人の発言



「でもアイドル的に騒がれるチームって負けがちですよね…」






「広島の鹿老渡高校の 佐々野 みたいに」


きっと作者の中では既にいじられキャラとして確定してしまったのだろう…
ただ、いじるのなら次は姿もだしてもらいたいものである。


咲日和二巻おまけの巻にて登場。
だれかはわからないが背の高い黒い服を着た女性からサインをせがまれていた。


ちなみにその謎の197cmの女性は人物紹介にも名前はない。誰なんだろう?


つーか何してんの姉帯さん?
追記・修正?そんなん考慮しとらんよ…



この項目が面白かったなら……\ポチッと/

  • CV:松来未祐 結婚で他の声優に先を越されたネタに使われたり・・・ -- 名無しさん (2014-04-18 17:22:00)
  • IHの後いじめにあう気がしてならない -- 名無しさん (2015-04-09 12:28:12)
  • いちごの様に可愛くて~♪ -- 名無しさん (2015-04-29 10:13:29)
  • ↑ちゃちゃのん音頭の完成度の高さ凄い -- 名無しさん (2015-09-30 18:35:15)
  • 130局にて堂々の扉絵再登場(雑誌特集)したことについては追記されないんだね…全国編のゲームにも登場したし、もぅモブとは言わせない。 -- 名無しさん (2015-10-14 23:55:11)
  • まあ実際チャンタ系は安いからね、役満とかそんなん考慮しとらんよ -- 名無しさん (2015-11-25 22:49:28)
名前:
コメント: