土居坂崎

登録日 :2010/02/08(月) 23:02:14
更新日 : 2017/10/16 Mon 23:47:38
所要時間 :約 3 分で読めます




土居坂崎とは日本の漫画家で、主に成年誌で活躍している漫画家である

よく土居を土井と表記されるが、これは間違いであり、土居が正解
これは、本人が「PN変えたい」と思ってしまうほど頻繁に間違われる





さて…では本題の土居先生の作品について語らせていただこう

氏の作品の特徴はなんと言ってもその特徴的なおっぱいであろう

程よく垂れ、かつ形がよく、大きくそして何よりとても柔らかそうで誰もが思わず揉みたくなる様なおっぱい

このおっぱいこそが彼の人気の理由である

そして、そのおっぱいの使い方、使われているコマがこれまた素晴らしい

男が女の子の乳首に吸い付いたり引っ張ったりただひたすら揉んだり……ゴクリ

ただ吸うのではない、もう本当におっぱいを口の中に吸い込むのである
マシュマロおっぱいなんて比ではないほどに柔らかそうなのである

思わず生唾を呑むようなエロさが彼の描くおっぱい愛撫のコマにはあるのだ

ロリっ娘が複数の男に責められおっぱいを吸われたりただひたすら揉まれたり…

何度も言うが生唾必至である カウパー必至である


また、作品の魅力はおっぱいだけではない


だったというシュールなオチだったり、天然ロリ巨乳っ娘が銭湯にお父さんと行って男湯に入ったらちんちんから石鹸出るマンと言うお掃除ヒーロー達に犯さるというバカらしいものだったりれたり、近道したJKが足を溝に嵌めちゃってそのまま小学生達に輪姦されるという鬱物だったりと

また、近頃の作風の特徴として挿入中の膣内の断面図が描かれるようになった


実に様々なシチュエーション、シュールなネタがある

中でも特に 「ちんちんから石鹸出るマン」 は彼のネタでは一番と言って良いほど有名、人気であり、彼を語る上で決して外せないネタ筆頭である
そして、このヒーローが出てくる『銭湯へ行こう』も彼を語るうえで欠かせない作品である

まぁ彼の作品はどれも素晴らしくて人気なんですけどね

…だがしかし、やはり十人十色、彼のネタやシチュエーションは苦手と言う人も少なくはない

それはファンにもある程度当てはまり、『近道したら足が溝にはまっちゃった』という作品だけはどうしても嫌い、という人もいる


現在単行本は三冊発売されており、内二冊は幻冬舎から残り一冊はKTCから発売されている
ググるなりして、もし少しでも気に入ったりしたなら購入を勧める

後悔はしないはず





【おもな作品】

・銭湯へ行こう!

・アツアツ鉄棒ギャル

・Futanaricらぶ

・帝国非道物語


・近道したら足が溝にはまっちゃった



ちなみに、チャンピオンREDにて「ヨメイロちょいす」を連載しているtenklaという漫画家がいるが、土居坂崎先生と同一人物という噂がある

というより、おっぱい重視かつシュールかつ奇抜な内容で馬鹿だがエロい漫画がかけるのは土居先生だけで充分だ



この俺様が真の追記・修正者になって、老若男女すべての存在を犯しまくるとするか!!

長い間ご愛読ありがとうございました!
土居坂崎先生の来世にご期待下さい!



この項目が面白かったなら……\ポチッと/