ヨスガノソラ

登録日 :2009/05/27(水) 02:11:12
更新日 : 2017/10/13 Fri 23:14:58
所要時間 :約 5 分で読めます




エロゲーブランドCUFFSの姉妹ブランド、Sphereから2008年12月5日に発売された処女作。

ストーリー
交通事故で両親を亡くした春日野悠と穹は、その辛い現実から逃れるように遠く離れた奥木染の、今は使われていない祖父の家に引っ越してきた。幼い頃に夏休みだけ過ごしてきた奥木染で悠は幾つもの出会いと再会を果たす。


良くも悪くも普通のエロゲーと評される事が多い本作だが、双子の妹である穹は評価が高い。何故かエロが解説っぽい

秋葉原ではあっという間に売値も買値も下がり、発売から一週間くらいで中古の売値は3000円を切っているほど。

何故か発売後に公式サイトがダウンした。



登場人物
CVはPC版/アニメ版


主人公

春日野 悠(かすがの はるか)
CV:無し/下野紘、松元恵(幼少期)
穹の双子の兄。何もしない穹に代わり家事を一手に引き受けている。色白で線が細く顔も良い。
幼い頃溺れたトラウマで水への恐怖心があり、泳げない。だがルートによっては克服しようと努力する場面も見られる。
大人しい性格だが、妹とのあれこれを玄関でやり始めた剛の者。おかげで幼馴染にばれた。

ヒロイン
春日野 穹(かすがの そら)
CV:白波遥/田口宏子
悠の双子の妹。ひきこもり気味でネット依存症。家事は全て悠に任せている。色白で線が細い貧乳ロリ。
幼い頃は病弱で長い間入退院を繰り返していたが、そのおかげで勉強をする時間が長く、頭がいい。
入院などで悠と接する機会が少なかったことこそが、二人の倫理観を希薄化させる理由となった。
代表的な実妹キャラの一人で、ヒロイン中ぶっちぎりの人気を誇る。
仮にも地上波で放送されたアニメで実の兄(双子)と一線を越えた剛の者。自慰シーンもあるよ。
ちなみに、アニメの次回予告での彼女曰く、他3人とのストーリーは悠の迷いが見せた夢とのこと。

依媛 奈緒(よりひめ なお)
CV:木村あやか/いのくちゆか
身長:163cm
血液型:AB型
誕生日:10月7日
幼少の頃に一緒に遊んでくれた一つ年上の明るいお姉さん。穹からの印象はあまりよろしくない様子。
序盤のCGでシナリオの大筋が読めてしまう。
パッケージ裏のCGが一人だけエロ。巨乳。そして実は水泳部員。
アニメでは三番目の攻略対象。

天女目 瑛(あまつめ あきら)
CV:月城真菜/阪田佳代
神社で巫女をしている、明朗快活、そしてどこか神秘的な雰囲気を持つ少女。
暑い日は巫女服の下には下着をつけない。貧乳ロリ。
アニメCパート、及びEDでは何故かサウスパークのようなでっかい頭部になった。通称デメ金。
アニメでは二番目の攻略対象。

渚 一葉(みぎわ かずは)
CV:五行なずな/小野涼子
身長:164cm
血液型:A型
誕生日:8月3日
父親が代議士のお嬢様。大人びた態度をしているが、割と短気で瑛や亮平にはツッコミに容赦がない。
女好きな亮平が嫌いで、彼へのツッコミは容赦がない。
百合キャラかと思うくらい瑛にべったり。
アニメでは一番目の攻略対象。なので、最後のシーンで視聴者を唖然とさせ、その方向性を理解させた功労者。

乃木坂 初佳(のぎさか もとか)
CV:遠野そよぎ/岡嶋妙
身長:160cm
血液型:O型
誕生日:12月23日
一葉の家のお手伝いさんでメイド服を着せられている。
やひろとよく飲んでいるが酒には強くない。
おっちょこちょいで忘れっぽく、あまりメイドには向いていない人で、大人っぽくない。何故か攻略できる。
アニメのCパートではぶっちゃけ主人公で暴走している。
その反動か、漫画では一切出番がない。(やひろは出た)

サブキャラ
伊福部 やひろ(いふくべ やひろ)
CV:一色ヒカル/田中涼子
駄菓子屋の跡取り。東京で一流企業に就職するもトレンディドラマみたいな人間関係に振り回されたあげく、やさぐれて帰ってきた。結構良い人。
何故か本編では攻略できなかったが、ファンディスクで攻略対象に。

倉永 梢(くらなが こずえ)
CV:姫川あいり/峰岸由香里
悠のクラスの委員長。悠にあからさまな好意を抱いている。実は面食い。都会に憧れている。
お約束通り、近親恋愛に関しては忌避感がキャラ中最も強い。
「委員長」呼びが定着しており、作中で苗字で呼ばれる事はあまりない。
ゲームでの名前表記も「委員長」なので、そもそも名前を知らないというユーザーも多い。
こいつもまた、本編では何故か攻略できなかったが、ファンディスクでめでたく攻略対象に。

中里 亮平(なかざと りょうへい)
CV:後野祭/中國卓郎
アゴヒゲが特徴的な、悠のクラスメート。飄々としていて常に軽いノリ。悠とはすぐに友達になった。
よく女子を目で追っている、大の女好き。
瑛とは幼なじみであり、彼女にだけは妹のように接している。
ファンディスクでも何故か攻略できなかった。



2009年9月に、穹ルートアフターとやひろルート、梢ルートを収録したFD『ハルカナソラ』が発売された。


2010年10月〜12月までTVアニメが放送


しかし………放送局はTOKYO-MX、BS11、AT-Xだけである。
2016年4月からAT-Xで放送1回のみの再放送が開始、放送途中だが好評だったのか7月から再度1話から放送されることが決定している。


しかも制作は、曲芸だと黒歴史を連発し、おとぼくの映像特典で暴走したりしたあの feel. である!

最初は割と普通だったが第四話からPTAや某都知事に喧嘩を売ってるんじゃないかというレベルの放送をし、BPOにも目を付けられた。第十話ではあの AT-Xがまさかの規制発動。


その上Cパートでも全力全開で暴走。
第一話初佳のオナニー
第二話ソーセージ
第三話犬
第四話隠し芸
第五話スク水セクロス
第六話ホトトギス
第七話性的な意味で食べられるハル
第八話新たなプレイの発見
第九話気になる引き
第十話元カレ登場
第十一話ごめんエロスなし
第十二話結婚

各ヒロインのオムニバス形式で放送され、DVDでは3話ごとの放送話順で収録されたが、BDはキャラクターごとに分けて収録された。
各キャラのストーリー最初の話はルート分岐辺りまで話が巻き戻っての再開となるので、必要な所だけを取り出せば一つのストーリーに再構築可能なのである。
サブタイにある英数字で誰のシナリオか判別が可能となっている。



内訳は以下の通り



【一葉編】1・2・3・4話
【瑛編】1・2・5・6話
【奈緒編】1・7・8・9話
【穹編】1・7・10・11・12話
※1話:全ヒロイン共通パート
※2話:一葉・瑛共通パート
※7話:奈緒・穹共通パート


【初佳編】全話Cパート



スタッフ
キャラクターデザイン・原画:橋本タカシ、鈴平ひろ
シナリオ:太刀風雪路、朝倉誠理
シリーズ構成:荒川稔久
BGM:Manack
ディレクター:佐倉直人

PC版主題歌
OP「道の先、空の向こう」
ED「夜明けのプリズム」
歌:Rita

アニメ版主題歌
OP「比翼の羽根」
歌:eufonius
挿入歌「ツナグキズナ」
歌:Team.ねこかん【猫】 featuring.天乙准花
ED「ピンキージョーンズ」
歌:ももいろクローバー


この度、東京都青少年健全育成審議会による審議で「近親相姦を描いた作品ではあるが規制には当たらない」と、実質的に 東京都のお墨付き を得ることとなった(ちなみに、元々近親相姦そのものは犯罪ではない)。
ただし、
「ただ、社会的に是認されているかのように描いたり、あるいは必要以上に反復して詳細に描いているというものではありませんので、新基準等には該当しておりませんでした。」 (原文ママ)
とのこと。

すなわち、悠と穹の 玄姦 を目撃した委員長の拒否反応、またそこから発生した悠の葛藤、社会的に認められないとわかっての二人の旅立ちを描いていたことからそう判断されたのでは、と目されている。
凄い理解力だと言わざるを得ない。


アニメで惜しげもなく タブーにダイレクトアタックをかました 勇気を称え、一部界隈では近親相姦が成立するような展開を「 ヨスガる 」とか言われるようになった。



追記・修正よろしく。



この項目が面白かったなら……\ポチッと/