NWロードスター(ACFF)

登録日 :2013/07/20(土) 10:36:30
更新日 : 2016/05/04 Wed 23:26:48
所要時間 :約 3 分で読めます





NWロードスターとはフロムソフトウェア制作のゲームソフト「アーマード・コア フォーミュラフロント」に登場するチームの一つ。


概要

正式名称は「NET WORLD LODESTAR」 フォーミュラフロントのXリーグ(PS2版)に9thシーズン目から参戦しており、シュヴァルツヴォルフ、ネオニアと並んで三強と称される強豪チームである。
強大な資本力を背景に多数の強引な人材の引き抜きによって結成されており、オーナーである剛腕ニック・アドラーの横柄さでも有名である。
現にゲーム内でも暴君レイヴィングや期待の最年少アーキテクトのベアトリスといった実力者を自勢力に取り込もうと行動を起こしている。
そんな上層部の無茶振りに振り回されている影響故になのか三強の中でもツメが甘いとされ、GP優勝は数多くこなしているものの未だにシーズン優勝を果たしたことは無い。

スポンサー企業はチームの名前と同じNET WORLD社。
作中世界で同社のネットワーク回線を使用していない者はいないとされる程の規模を持つ、世界最大の通信企業である。
アーキテクト用の専用回線の運営・管理も行っている。

アーキテクト

メインアーキテクトはギン・アッシュ。一流の腕前を持っているが一点豪華主義を好むニックの意向で自分の満足行く機体を組み上げられないでいる苦労人とのこと。
アッシュという名字、重装甲高火力寄りのチーム編成、上の意見に振り回される苦労人といった部分がDSBMのシム・アッシュと共通しており、関係者なのではと考えるプレイヤーも。




◆チーム特色

人魚を象ったエンブレムに爽やかさを感じさせる機体名や青やライトグリーンを基調とした機体カラーとは裏腹に、ガチタンや重二を中心としたゴツイチームである。
三強というだけのことはあり、その圧倒的な火力は驚異的な物がある。
しかし、最初のガチタン三機の後に控えている残りの二機がどうにもパッとしないのでそこを乗り越えられれば後は楽。
強敵であることには間違いないのだが、三強の中ではまだ倒しやすい方と見ていい。

●エアリオ(1機目)

ガチタントリオの1機目。プラズマ、ハングレ、デュアルレーザーキャノンで武装している。
バックパッカーという特殊なチップを付けており、開始から30秒の間はひたすら背中のデュアルレーザーで狙撃してくる。
これを上手く避けられる機体を用意しないと後の戦いが厳しいものとなる。

●クリステリア(2機目)

ガチタントリオの2機目。エアリオ以上の装甲に加えてE砂、左カラサワ、爆雷ミサイル、大グレと火力も抜群。
恐らくロードスターの機体の中では最強とされ、これをどう倒すかが勝利のカギと言える。

●オーロレア(3機目)

ガチタントリオの3機目。ホバータンクに武器腕バズ、大ロケ、小型プラズマを装備。
武器腕バズの火力が特に高く接近戦には非常に高いリスクを伴うが、武器腕という関係上前2機よりも装甲が薄く、まだ倒しやすい方である。

●ミスティス(4機目)

両肩トリプルロケットにバズーカ×2という構成の重量二脚機。
左腕の拡散バズが産廃な上に継戦能力にも乏しいのでコイツまで引きずり出せた時点で負けることは少ないと思われる。

●アクエラ(5機目)

両腕スナイパーライフル、三連パルスキャノンと重ENEOコアの四脚機。
これまでの機体に比べて明らかに火力が劣っているが、チーム戦という特殊なルール上、トドメ役としては寧ろ十分に優秀といえるだけの能力がある。
コイツに到達するまでにこちらがズタボロにされていると厳しいかもしれない。





追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/