レコンキスタ(ゲーム)

登録日 :2011/07/13(水) 22:52:39
更新日 : 2016/10/13 Thu 13:15:06
所要時間 :約 3 分で読めます






全てを無くしてしまった場所で、もう一度大切な物を取り戻すから


2007年6月22日に発売されたコットンソフト第二作目、及び同作品の主題歌
ジャンルは「ミステリアス・恋愛ADV」


原画:あんころもち、笹井さじ
シナリオ:海富一、秋津環、大月祐祐
音楽:Elements Garden、Barbarian on The groove、Sentive、443、井出今日子etc…

主題歌
OP「Reconquista」
歌:飛蘭
作曲:上松範康(Elements garden)
編曲:菊田大介(Elements garden)
作詞:海富一

ED「声が聴こえる〜Calling you〜」
歌:YURIA
作編曲:ANZE HIJRI
作詞:海富一


今作では、主人公が二人いてどちらかの視点で選択出来るようになっている。
ストーリーは全三章構成になっており、第一章でそれぞれの主人公が二人のヒロイン(計四人)を攻略し、そのうち二人を攻略すると次に進める。
だが、四人全員クリアしないと次の話に付いて来れなくなるので焦ってはいけない。
二・三章は完全な一本道で、ゲームというよりは伏線消化と謎解き要素の方が強い。


緩い萌えゲーを出す事で知られるねこねこ(コットン)だが、今作はホラー要素が入ったシリアス全開の話。
また、ルートによっては鬱・グロ要素もあるので、苦手な人には結構キツい。
可愛い絵柄とは裏腹に容赦ない展開もあるので要注意。

しかし、シナリオの完成度は高い。また、随所に細かく張られた伏線と、それを綺麗に回収すると憎い演出もある。

更に、ストーリーを補足するサブシナリオの「年表」という独特なシステムのおかげで、ストーリーを細かく説明してくれるのも嬉しい。

更に更に、音楽は解る人には解るが、かなり豪華なスタッフ陣で、主題歌だけでなくBGMも全て良曲レベル。
後、声優の北都南さんの本気を見れる。


…と、内容は素晴らしいが、刺激的な展開の嫌いなねこねこ(コットン)ファンからの評価はイマイチ。
更に、コットン自体もそれ程有名でないのもあり、埋もれがちという不遇の作品。

とは言え、評価されてる人からは評価されており、地味に歴代ねこねこ(コットン)ゲームの中でもトップクラスの評価を受けている。


ストーリー

本州の太平洋沿岸に浮かぶ、海上ニュータウン――。
そこは国際的な新興住宅地として開発された人工島だったが、今は見る影もなく寂れてしまった場所。
そして現在、その街を舞台にして、ある噂がまことしやかに囁かれていた。


夜中にニュータウンの中をうろついていると、槍のような刃物を持ったセーラー服の少女が現れて首を剄ねられる――

通称「首刈り女」と呼ばれる都市伝説を巡って、人知れず物語の幕が上がる…。



キャラクター紹介
CV.は女性のみ

槇野慶護
主人公その1

槇野もみじ
CV.北都南
慶護側のメインヒロイン
慶護の一人娘。ファザコン

秋月暮葉
CV.北都南
慶護側のメインヒロイン2
ニュータウンに突如出没した「首刈り女」

吉森麻咲
CV.羽沢月乃
慶護側のサブヒロイン
私服がジャージ


三沢信哉
主人公その2

羽鳥真帆子
CV.まきいづみ
信哉側のメインヒロイン
毎度お馴染みのポンコツ担当

春日井誌菜
CV.芝原のぞみ
信哉側のサブヒロイン
クーデレだが、同時にツンデレでもある。
彼女のルートでは、何故か途中からの空気化と作中一の鬱ENDと二重の意味で可哀相な目にあう。

汐見トオル
ある意味では裏の主人公。

田村奈那子
CV.青山ゆかり
作中一の被害者。
序盤でレイプされて殺されてそのままスルーされる。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/