ARASHIC(嵐のアルバム)

登録日 :2012/07/19(木) 11:48:03
更新日 : 2016/10/15 Sat 08:02:46
所要時間 :約 3 分で読めます




『ARASHIC』とは、アイドルグループ『嵐』の6枚目のオリジナルアルバムである。

「初回限定盤と通常盤ではジャケットが異なる。
また、初回限定盤には前年の2005年に行われた『One』ツアーにて披露された曲のうち5曲を収録したDVDが付属されており、通常盤初回プレス盤のみ32Pのブックレットが付属。
通常盤にはボーナストラックとして『LOVE PARADE』を追加収録。」(Wikipediaより抜粋)


2006年に発売されたアルバムで、『WISH』『きっと大丈夫』などの現在でも人気の高い楽曲から、シングルで無いにも関わらずコンサートでは定番となっている『CARNIVAL NIGHT part2』
さらには『COOL & SOUL』といった 「これ嵐か?」と言いたくなる程クールな楽曲 など、バランスもよく聴きやすいので入門用としても最適なアルバムである。

音楽性的にはファンク、ジャズテイストの強いポップスといった印象で、明るい印象の曲が多い。



【収録楽曲】
■1.『WISH』
ドラマ『花より男子』の主題歌。爆発的に売れたので、アイドルに詳しくない人でも一度は聴いたことがあるだろう。

■2.『ランナウェイ・トレイン』
アメリカのHR/HMバンド『EXTREME』のギタリスト『ヌーノ・ベッテンコート』が参加している楽曲。
このアルバムの中では珍しい、ストレートなロックチューン。

■3.『Raise Your Hands』
ファンク色の強い曲。軽やかなギターが心地よい。

■4.『きっと大丈夫』
こちらもかなり売れたシングル曲。楽しげな楽曲で歌詞が摩訶不思議。

■5.『Ready To Fly』
大野智がメインの楽曲。しっとりとした楽曲で、大野の高い歌唱力を感じることが出来る。

■6.『キャラメルソング』
二宮和也メインの楽曲。オルゴールからのイントロと切ない歌詞が印象的。

■7.『COOL & SOUL』
嵐の本気。 全編ラップによる楽曲で、曲とリリックの合わせ方が絶妙。アイドルっぽくはないが、非常にクールな楽曲。

■8.『旅立ちの朝』
正統派なバラード。その名のとおり、旅立つ人視点で書かれた歌詞が特徴。 櫻井のパートで笑ってはいけない。

■9.『I Want Somebody』
松本潤メインの楽曲。松潤メインの楽曲らしい、ちょっとダークでカッコいい楽曲。

■10.『Secret Eyes』
相葉雅紀メインの楽曲。こちらもファンク的な印象の強い楽曲。 相葉のファルセットには何も言ってはいけない。

■11.『超2ありがとう』
櫻井翔メインの楽曲。ありがとうな楽曲。

■12.『CARNIVAL NIGHT part2』
ファン人気の高い楽曲。その題名通り『お祭り』を題材にした歌詞で、アルバム収録楽曲なのに近年のライブでも歌われている。

■13.『シルバーリング』
リア充バラード。

■14.『LOVE PARADE』
通常版のみのボーナストラック。嵐では珍しく、結構本格的にジャズを取り入れた楽曲。





【初回限定版DVD】
1.『Yes? No?』
2.『サクラ咲ケ』
3.『La tormenta 2004』
4.『A・RA・SHI』
5.『素晴らしき世界』




追記・修正は ラキラキ ベイブ しながらお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/