暗黒聖闘士(聖闘士星矢)

登録日 :2012/06/22(金) 20:50:47
更新日 : 2017/05/03 Wed 17:33:15
所要時間 :約 6 分で読めます




聖闘士星矢に登場するキャラクター。

本来、アテナを守護するための力を己の私利私欲のために使い、聖闘士の資格を剥奪されたならずものの集団(フェニックス一輝いわくクズの集まり)

原作では「暗黒」は「ブラック」、アニメではそのまま「あんこく」と読む。

その存在はアテナにすら見放され、全員がアテナに対して強い恨みを抱き、デスクイーン島を根城に裏から世界を転覆させる事を企んでいる。

聖衣は青銅聖闘士や白銀聖闘士と同じ守護星座の「暗黒聖衣」を纏う。

デザインは同じだが、カラフルな青銅や白銀の聖衣とは違い、カラーリングは青味がかった黒で統一されている。
強度は対したことが無い様で、原作暗黒組のは初期の青銅と同じように簡単に壊れた。
また黄金の暗黒聖衣は登場していない。

「銀河戦争」の途中、一輝と共に乱入して射手座の黄金聖衣のパーツを持ち逃げした。


・メンバー

◆ジャンゴ
CV:銀河万丈
年齢:18歳
身長:188cm
体重:101kg
誕生日:8月8日
血液型:B型
出身地:サモア
修行地:デスクィーン島
CV:銀河万丈

暗黒聖闘士の首領。
一輝の前の鳳凰星座の聖衣の所有者だったが、聖衣に認められず身につける事が出来なかった。

後述の「暗黒四天王」を倒した一輝と戦うが、鳳凰幻魔拳によって瞬殺され、首領の座を明け渡す事になる。

必殺技は地獄の炎を纏ったパンチを放つ「デスクィーン・インフェルノ」

ちなみに中の人はカシオスの声も担当している。


◆暗黒四天王

暗黒聖闘士の4人の幹部。
原作では「ブラック・フォー」、アニメではやはりそのまま「あんこくしてんのう」と読む。
何故か対応する青銅聖闘士と微妙に似通った外見をしている。

◆暗黒天馬星座(ブラックペガサス)
CV:中原茂
年齢:15歳
身長:170cm
体重:58kg
誕生日:7月13日
血液型:B型
出身地:イスラエル
修行地:デスクィーン島

暗黒天馬座の暗黒聖闘士。浅黒い肌をした、星矢の偽者。

黄金聖衣の腰のパーツを奪い、富士山麓で星矢と戦った。

必殺技は「暗黒(ブラック)流星拳」
「黒死拳」とも呼ばれ、拳を受けた相手の全身の血を濁らせて死に至らしめる。
星矢の「ペガサス流星拳」で撃破されるが、その拳のダメージは星矢を後々まで苦しめる事となった。

◆暗黒鳥星座(ブラックスワン)
CV:田中和美
年齢:15歳
身長:173cm
体重:61kg
誕生日:12月28日
血液型:O型
出身地:フィンランド
修行地:デスクィーン島

黒鳥星座の暗黒聖闘士。氷河のパチもん。
肩のパーツを持つ。

空気中の毒素を込めた黒い凍気「黒吹雪(ブラックブリザード)」を操り、その威力は炎すら凍らせる。

氷河とは2度戦うことになるが、同じく凍気を操る彼の前では薄皮1枚を凍らせるのがやっとで、その実力差は明白だった。

2回目の戦いでカリツォーで動きを封じられた後、ホーロドニースメルチ(オーロラサンダーアタック)を受けて敗北。

氷河は命までは取らず、彼が脱出できるよう右腕のみは凍らせずにいたが、その右腕で自分の眼球を抉りとって一輝のもとへテレポートさせ、氷河最大の拳のビジョンを伝えた。
(アニメではヘッドギアの頂にある鳥頭部を折って一輝のもとへテレポート)

ちなみに「キグナス」ではなく「スワン」なのは、「ブラックスワン」が白鳥に対する黒鳥を意味するため。

◆ブラックアンドロメダ
CV:塩沢兼人
年齢:14歳
身長:170cm
体重:58kg
誕生日:10月4日
血液型:B型
出身地:トルコ
修行地:デスクィーン島

暗黒アンドロメダ星座の暗黒聖闘士。瞬のバッタもん。
胴のパーツを持つ。

必殺技は鎖を蛇に変化させて操る「暗黒流牙星雲(ブラックファングネビュラ)」

富士の風穴での戦いで崖から転落しそうになった星矢を助けようとして、身動きが出来ない瞬に対しても容赦なく攻撃を加えたり、暗黒ドラゴンから一輝の実弟である事を理由に早急にトドメを刺すよう指示されながらも、自身の鎖で瞬をジワジワと痛め付けるなど卑劣な性格。

しかし、星矢を落下させた事で瞬の怒りが爆発。反撃の「ネビュラチェーン」を受けて撃沈した。


◆暗黒龍星座(ブラックドラゴン)
CV:山口健
年齢:15歳
身長:173cm
体重:62kg
誕生日:8月10日
血液型:A型
出身地:ポーランド
修行地:デスクィーン島

暗黒龍星座の暗黒聖闘士。紫龍のそっくりさん。
胸のパーツを持つ。

暗黒四天王最強の実力者で、人差し指1本のみで紫龍を吹き飛ばすなど他の暗黒聖闘士とは一線を画す。

味方を倒した敵でも実力を賞賛したり、戦いの中で相手の体調を気にするなど紳士的な性格だが、友情というものを信じていない。

だが、肉体から血を噴出してもなお立ち上がり、友情のために死すら覚悟する義に厚い紫龍の姿に心を打たれ、彼の「廬山昇龍覇」を受けた後、自分の拳で傷ついた紫龍の真央点を突き止血、力尽きた。

必殺技は「暗黒(ブラック)昇龍覇」

ちなみに漫画版の彼には盲目の兄「伏龍(ふくりゅう)」がいる。盲目故か気配を読むことに長けている様子。
だが実力が大したことがないのか、紫龍のワンパンで沈んだ。
しかし、この時点ではまだ冷酷だった弟は兄が倒されたことに驚きこそすれ悲しむことは無かったのだった…


また彼を含む暗黒四天王は、後に青銅達を白銀聖闘士の追跡から逃れさせるためにムウの超能力で青銅達と誤認させられ白銀に襲撃された
虫の息だったところにトドメをさされたのか、はたまた遺体を踏みにじられたかは定かではないが、哀れな話である。
特に最後に改心したBドラゴンは…
事実を知った星矢もこれには申し訳なく思い、白銀への闘志を燃やした。


◆暗黒鳳凰星座(ブラックフェニックス)
CV:池水通洋
年齢:15歳
身長:173cm
体重:63kg
誕生日:不明
血液型:不明
出身地:不明
修行地:デスクィーン島

暗黒鳳凰星座の暗黒聖闘士。

一輝の影武者で、同じ聖衣を纏った聖闘士が何人もいる。
(他の暗黒聖闘士にも言える事らしいが、暗黒聖衣は同じ守護星座のものが複数存在する)

必殺技は「暗黒(ブラック)鳳凰幻魔拳」


◆暗黒鷲星座(ブラックイーグル)&暗黒蛇遣い星座(ブラックオピュクス)

PS3のゲーム「聖闘士星矢戦記」に、車田正美監修で登場した暗黒聖闘士。魔鈴さんとシャイナさんが悪墜ちした姿…ではなく単なるおっかけ。

前述の2人の聖衣を奪って我が物とするため、人馬宮への道で星矢と戦う。

どことなく発言がエロい。

必殺技は「暗黒(ブラック)イーグルトゥフラッシュ」と「暗黒サンダークロウ」


◆暗黒蜥蜴星座(ブラックリザド)

同じく「聖闘士星矢戦記」に登場した車田正美監修のオリジナル暗黒聖闘士。蜥蜴座のミスティのファン。

人選が謎過ぎるが、同ゲームにはミスティ本人も出てくるため、モデリングが楽だったのだろう。多分。

両手を前につき出してゆっくりと歩み寄ってくる様が非常にキモい。声もキモい。しかも2人同時に出てくるからさらにキモい。

必殺技は「暗黒マーブルトリパー」
2人同時に出されると非常にやかましい上にキモい。

「ブラ「ブラックマーブルトリパー!!」リパー!!」


黒一色の聖衣はダーティーで非常にカッコいいが、彼ら自身の存在感は作中では非常に薄い。


また聖闘士星矢LCの外伝(マニゴルド編)にも暗黒聖闘士達が登場。
詳しくはWiki内にある項目をチェック。
またエピソードGにも私利欲で力を振るい聖域を追放された男が登場するが、彼は暗黒聖闘士では無い。



暗黒追記・修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/