クーデレ

登録日 :2010/04/05(月) 09:41:54
更新日 : 2017/07/07 Fri 15:16:22
所要時間 :約 5 分で読めます




「……携帯でなに……みてるの?」

えっ、なっ何でもないよ。

「……みせて」

あっ……

「……ヤンデレ?」

そのっ……

「……素直ヒート?」

違うんだ。

「……素直シュール?」

僕は……

「……ツンデレ!」

君の項目を……

「……素直クール!!」

待って、話を……

「……帰る」

誤解なんだ。

「…………さよなら」




また酷い事言っちゃった。
素直に…なりたいな……









クーデレとは「クールデレデレ」の略である。
かつて素直クールの別名という側面を持っていたが、それについては後述する。

基本的にクール時のそっけなさとデレのギャップに萌える属性である。
これに毒舌やジト目などのスパイスを加えるとダウナーツンデレなどに変化したりする。


髪は銀や黒、淡い水色など性格を表したような落ち着いた色が多い。
胸はつるぺた・貧乳・無乳が多めな傾向。
体格は比較的小柄で細身な娘が多い。
顔は童顔や美人など多彩。地味だけど実は端正な顔立ち、とかいいよね。
(これらはあくまで傾向なので、当然ながら、当てはまっていなくても魅力のあるキャラクターは多く存在する)


ツンデレにツンとデレのギャップに萌えるという概念があるが、クーデレにもそれが存在する。

そのため、そのパターンもツンデレと似たようなものが多数ある。


  • 好きな人に対してはデレデレでそれ以外にはクール
  • 好きな人以外には普通に接するのに、好きな人に対しては冷めた態度で接する
  • 知り合った当初はクールで近寄りがたい雰囲気だったのが、に打ち解けていくにつれてデレデレになっていく

等がツンデレに近いパターンであると言える。



だが、一部ではクーデレを「顔や態度は至ってクールなまま、聞いていて恥ずかしいような事を言う(する)属性」という意味で扱っていることがある。

これはふたば☆ちゃんねるから生まれた素直クールという属性が発祥で、前述したクーデレのもうひとつの意味にあたる。
素直クールについては項目で詳しく語られているので、興味があればどうぞ。


素直クール≒クーデレの図式はよく言われるが、これは一概に間違っているとは言えない。

というのは前述した通り、クーデレには素直クールの別名としてのクーデレと、ツンデレの派生としてのクーデレがあり、図式に当てはまるのは前者のみであるため。


一時期は紛らわしいとして素直クール派とクーデレ派で論争になった。
論争が落ち着いた現在では、ツンデレの派生と素直の別名の両方の意味で扱われている。

素直クールはクールな状態を維持したまま好意をぶつけてくることに萌える属性なので、
クーデレにおける重要なファクターであるクール状態とデレ状態の落差を必要としていない。

ある意味で、クーデレは素直クールの対義語であると言える。

しかし、どちらの属性もクールさとデレ(素直さ)を持っており、それに萌えている言う点では共通しているので混同されてしまう事も多いようだ。

更に、両者は無口キャラとも間違われる事がある。


何にせよ、区別するには難しい部分もあるので「このキャラはクーデレではなく素直クール」などといったカテゴリー分けの話題の際は注意。

曖昧な属性の定義を押し付け合うなんて不毛ではた迷惑な争いをしないように。

あなたがクーデレだと思えばクーデレ、素直クールだと思えば素直クールなのだ。

ほかの人がどう思ったとしても、キャラに対してあなたの愛があれば万事解決なのである。

主なクーデレキャラ


ゲーム

マリア・タチバナ(サクラ大戦)
レニ・ミルヒシュトラーセ(サクラ大戦2)
メル・レゾン(サクラ大戦3)
九条昴(サクラ大戦5)
セイバー(Fate/stay night)
霧切響子(ダンガンロンパ)
綾波レイ(新世紀エヴァンゲリオン)
暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
桐条美鶴(ペルソナ3)


追記、修正お願いします。














さっきは君の項目立ててたんだよ。
……どうかな?

「……」

感想とか聞かせてくれると嬉しいかな。

「……」

君のこと考えながら頑張って立てたんだけど、やっぱりダメかな?

「……」

(やっぱり嫌われてるのかな……無視されてるみたいだし、表情一つ変えないや)

……ゴメン、怒らせちゃったみたいだね。
削除依頼出して来るよ。

「……と…う」

えっ?

「…ありがとう///」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/