I"s

登録日 :2009/06/20(土) 01:38:39
更新日 : 2016/12/01 Thu 11:24:59
所要時間 :約 3 分で読めます




恋愛漫画。

桂正和の電影少女に続く恋愛作品で、氏の一番のヒット作。週刊少年ジャンプに97年〜00年まで掲載された。
単行本は全15巻。完全版は全12巻である。発行部数は約1000万部。



【あらすじ】
湾田高校に通う高校2年生瀬戸一貴は同じクラスの葦月伊織に1年生の頃から恋心を抱いていた。そんな彼に葦月と二人で「新入生ようこそパーティ」の実行委員をやるという幸運が訪れる。果たして一貴は……



このマンガの特徴を挙げるとしたら、 何といってもエロい こと。
桂正和の描く女性の体の ムッチリ感 が素晴らしく、ジャンプにしてはかなりエロい。そのためエロ目的にこの漫画を読み始めた小中学生も少なくないという。

だが読んでみると、エロと恋に葛藤する主人公のリアルな心理描写、ヒロインとの微妙な距離感、主人公に垣間見える漢っぷりなど、エロいだけのおっぱい漫画ではない名作である。
だが やはりエロい。



【登場人物】
  • 瀬戸 一貴(せと いちたか)
主人公。少年時の思い出から好きな人の前では、思いとは逆のベクトルに暴走する。
序盤はそのヘタレっぷりにドギマギさせられるが、物語が進むにつれ次第に成長していき、後半は漢に。


  • 葦月 伊織(よしづき いおり)
一貴のクラスメイトで演劇部員。将来は役者を目指しており、控えめな性格だが時折大胆とも思える行動も。だがそれがいい
可愛い
ふわりん
おっぱい


  • 秋葉 いつき(あきば いつき)
4年ぶりにアメリカから帰ってきた一貴の幼なじみ。ボーイッシュで天真爛漫な性格であり造形技術が高い。
一貴をいつも励ましてくれる友達以上恋人未満な関係である。
ひんぬー


  • 磯崎 泉(いそざき いずみ)
一貴達の一つ後輩で彼氏がいたが海で出会った一貴にベタ惚れ。
ビッチ?と思いきや一途ないい子である。性格は積極的でエロい。
おっぱい


  • 麻生 藍子(あそう あいこ)
一貴が住むことになるアパートの隣人。ホクロがある以外容姿が伊織に瓜二つである。
性格は天然で子供っぽいが、実は一貴の1コ上。遠距離の彼氏がいる。
おっぱい


  • 寺谷 靖雅(てらたに やすまさ)
エロ大王 。一貴の親友で彼にいつも恋愛について助言を提している。
女に目がないが、ナンパをしては連敗している。だが一貴のために罪を被ったりと漢な面も。自身に向けられる好意には疎い
また読者からは、ある意味 としての評価が高い
実の所、容姿は三枚目だが彼を慕う後輩達が多い
その漢気溢れる言動にヤラれた輩も数多く存在する


  • 越苗 純(こしなえ じゅん)
男の娘。綺麗な顔立ちをしているが存在感のない男。一貴の恋の邪魔をするような行動をとる。というのも彼は ある人 が気になっており……。
武術を得意とする。
ツルペタ


ちなみに一貴の恋愛関係に関わってくる人物の名前は「 I 」から始まっている。

単行本の表紙はリアルなヒロインが描かれており、思わずハッとさせられる。
さらにジャンプ誌上では描かれなかった乳首が単行本ではわざわざ書き加えられている。桂先生ありがとう。


連載終盤の辺りでは、ジャンプが俗に言われる『暗黒期』だったが、るろうに剣心と共にジャンプを支えた







ヒロイン達の 「見るからに柔らかそうなおっぱい」 もスバラシイが

思わずむしゃぶりつきたくなる 「お尻」 ももちろん筆舌尽くしがたい。



追記・編集よろしくお願いします。
この項目が面白かったなら……\ポチッと/