あっぱれ!天下御免

登録日 :2012/01/25(水) 01:42:38
更新日 : 2017/04/16 Sun 02:11:49
所要時間 :約 7 分で読めます




「あたしの顔見忘れちゃったの?」



「あっぱれ!天下御免」はBaseSonから2011年12月22日に発売された18禁アダルトゲームである。


【概要など】

同社の10周年記念作でもある本作は、時代劇のヒーローをモデルにしたヒロイン達と織り成す「痛快勧善懲悪チャンバラブコメ」。
前作である「恋姫無双」と同様、数十人単位ものヒロインが登場する。そしてそれぞれに個別EDあり(一部抱き合わせも)。
キャラクターは主人公以外全員フルボイス(モブキャラも含め)という気合の入れよう。
しかし、ユーザーからの不満点も多い。
まず「音声の不具合が酷い」との声がある。しかも公式で修正されないという、残念な仕様。
また学園という設定に無理があったり、他の設定(主人公の境遇、剣魂など)なども上手く活かしきれていない点もある。
シナリオライターが11名もいる為に、設定の矛盾や個別イベントでのネタバレなど統合性がとれてない。
他にも期待外れといった意見が多く、公式のプロデュースとは裏腹に早くも話題が消沈気味。
だが「キャラゲーとしては良」という評価もあり、これからの展開も望めなくはない。



【あらすじ】

舞台は架空の国ニホン。
サムライ魂の復活を掲げ、島一つを敷地とした大江戸学園は、十万人もの生徒を住まわせている名門校である。
そこに突如編入した主人公・秋月八雲。
島に到着した初日、不良生徒に狙われた彼は、白馬に乗って登場した美少女・徳田新と出逢う。
窮地を救われた八雲は、その日の出来事をきっかけに新を用心棒として雇う事となる。
しかし、一時的に不良を追い払ったとはいえ、学園内に蔓延る悪は絶えない。
八雲と新、そして学園の生徒達を巻き込み、陰に蠢く巨悪との戦いが始まる――。


【人物】

  • 秋月八雲
主人公。
突如大江戸学園から呼び出されて編入する事となった少年。
祖父母から習った煎茶道を活かして茶屋「八雲堂」を経営する。
またその傍らで、新と共に「目安箱」に投書された市井(しせい)の悩みを解決していく。
過去に剣道を習っていたが諸事情で辞めてしまっている。

  • 徳田新
CV:榊原ゆい
メインヒロインその1。
モデルは「暴れん坊将軍」。
暴漢から八雲を助け、そのまま押し掛ける形で用心棒となった少女。
本名は徳河吉音で、徳河財閥の継承者第一位候補だが、身分を隠している。
正義感が強く、困っている者を見捨てない。また善良な人間になら初対面でもすぐに懐く。
剣の腕はかなりのものだが、勉強は苦手。基本的にアホの子扱いされる。
大食漢であり、一食を用心棒代とする八雲堂の経営を圧迫している。
乗っている白馬は「銀シャリ号」。剣魂(刀に憑依しているサポートマシン)は「マゴべエ」。

  • 徳河詠美
CV:海原エレナ
メインヒロインその2。
モデル不明(家光公?)。
新(吉音)の従姉妹であり、徳川家継承者の第二位候補。
成績優秀、品行方正だが冷徹な面もあり、良くも悪くも新と正反対。
執行部に所属し、次期生徒大将軍(生徒会長的な存在)との呼び声も高い。
その優等生振りとクールさから近寄りがたい雰囲気を醸し出しているが、自宅ではラフな格好をしたり、ヘビメタのCDを好んだりと現代っ子な一面も持つ。
剣魂は「タケチヨ」

  • 水都光姫
モデルは「水戸黄門」
徳川家の分家である水都家の嫡子。学園では将軍の補佐をする副将軍である。
また学園島内の良店を紹介する「ミトラン」の審査員も行っている。
見た目は幼い少女だが主人公より一年上で、高齢者のような口調で話す。
老獪な知性派だが、八雲の茶を気に入りその後も贔屓にする等好意的に接してくれる。
にょりん。
剣魂は「スケ」と「カク」
またうっかり屋の「八辺由佳里」と、いい男な間者「じごろう銀次」を従えている。

  • 遠山朱金
モデルは「遠山の金さん」
学園内の風紀を取り仕切る北町奉行。
普段は派手な遊び人だが、市井目線に立った名裁きで人気も高い。
また同性愛者の気もあり、男子に混ざってAVを見ながらハァハァしていたりする。
腕の桜吹雪はシール。剣魂は「ハナサカ」

  • 逢岡想
元モデルは「大岡越前」
真摯な姿勢で学園の風紀を守る南町奉行。
規則にとらわれず柔軟な判断を下せる事から「逢岡裁き」と呼ばれ、多くの生徒から信頼を集めている。
新とは親友同士。剣魂は「イオリ」

  • 鬼島桃子
モデルは「桃太郎侍」
学園二大剣豪の一人。正義感に強く、野性味あふれる風貌と性格を持つ姉御肌。
八雲堂の近所にある長屋に住んでおり、他の寮生や多くの仲間から慕われている。
何かと共通する部分の多い新とは息が合う。
剣魂は「タマ」。ウリ坊だけど。

  • 子住結花・由真・唯
モデルは「ねずみ小僧」。八雲堂の隣でカフェを経営している三姉妹。
経営に余裕があるからか隣で競合相手になる茶屋を開いた八雲にも親身に接し、隣人として三姉妹それぞれの形ではあるが彼に心を配っている。
一見ただの茶屋の看板娘達だが、その正体は……
剣魂はそれぞれ「ルイ」「ヒトミ」「アイ」

  • 銭方真留
モデルは「銭方平次」
北町奉行の岡っ引き(要は風紀委員)。
過去にゴロツキから遠山朱金に助けられた事があり、以来彼女を尊敬しているが、仕事をサボる朱金に頭を抱えている。
下半身がエロい。
剣魂は「ガラッ八」

  • 長谷河平良
モデルは「鬼平犯科帳」
執行部直属の公安委員「火盗改」の長官で、その容赦のなさから「鬼平」と恐れられる。
しかし本来は穏やかで、甘いもの好きなのだが普段は周囲に隠している。
朱金とは昔、不良仲間だったが現在は仲が悪い。
剣魂は「シンゴ」。
火盗シンゴ→火盗(かとり)シンゴ→香取慎吾→シンゴー!シンゴー!

  • 佐藤はじめ
モデルは「座頭一」
越後屋の用心棒を務める、常時布で目隠しをしている少女。
ぶっきらぼうで取っ付き難いが、義理に堅い一面も持つ。
本作で一二を争うギャップ兵器。
剣魂は「カツ」
越後屋山吹は彼女の雇主で、学園随一の経営グループを取り仕切っている。
学園の裏で画策する一方、学園の経済を改善しようと奔走するなど根は善人。
度量、器量ともに揃える名士である。

  • 仲村往水
モデルは「必殺シリーズ」
南町奉行所の不良同心。袖の下で悪を見逃したり仕事をさぼったりと、素行に難がある。
裁縫が得意で、自作のマフラーを巻いている。
また学園島内の噂となっている「仕打ち人」と関係があるらしい……。
音声不具合の最大の被害者。
剣魂は「セン」と「リツ」

  • 五十嵐文
モデルは「木枯し紋次郎」
三度笠をかぶり、学園島内を渡り歩く謎の少女。
行方不明になった兄を捜しに、学園内に不法入島している。
ギャップ兵器その2。
その為、必要以上に他人と関わりを持とうとしない。
キャラと声優があまり合ってないとか言ってやるなよ!
剣魂は「ジロウ」

  • 眠利シオン
モデルは「眠狂四朗円月殺法」
胸をこれでもかとばかりにはだけさせた、気だるげな風貌の美女。
輪月殺法をふるう戦闘狂だが、その危険な雰囲気に憧れた女生徒から支持を得ている。
学園二大剣豪の一人であり、鬼島とは浅からぬ因縁がある。
剣魂は「リュウノスケ」

  • 拝神夜(ナイト)
え、本名は大神伊都?いやだってそう呼べって(ry
モデルは「子連れ狼」
報酬次第、気分次第で誰にでも付くフリーの剣士。
その剣の腕前は学園最強と謳われる柳生十兵衛に迫る程だが、言動が電波で信用できない。
カートに剣魂「ダイゴロー」を乗せて連れ回してる。チャン。
公式の人気投票では詠美と首位を争い、見事一位を獲得した。

  • 刀舟斎かなう
モデルは「破れ傘刀舟悪人狩り」
長屋で貧しい生徒の診療を行う保健委員。
気は短いが面倒見がよく人々から慕われている。しかし悪人に対しては自ら怪我を負わせる事にも躊躇いがない。
戦闘力もかなり有しており、振り回している番傘は鋼鉄製の仕込み刀。
剣魂は「ヤクロウ」

  • 大江戸探偵団
元ネタは「三匹が斬る」
平和(のどか)、信乃、つばめの三人グループで学園内で困っている人を助けようと活動している。
だが余計な事まで首をつっこんだり、元々の世間知らずな面もあってあまり上手くいってない。

比良賀輝
モデルは「平賀源内」
学内で「エレキ新聞」なる瓦版を発行している新聞部員。
発明家としての顔もあり、巨大ロボット「大魔神」の開発も手掛けている。
作中の言動が祟り、某掲示板ではかなり嫌われている。
剣魂は「キガイ」

由比雪那
モデルは「由比正雪」
学内で私塾を開く聡明な女生徒。
低学年から慕われているが、徳河至上の学園の在り方に不満を抱いており、その思想を生徒に吹き込んでいる。
剣魂は「ヨリノブ」


「アニヲタwikiっていうのはみんながいつでも追記・修正できる世の中なんだよ」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/