ネージュ・ハウゼン

登録日 :2010/03/07(日) 02:37:53
更新日 : 2016/10/23 Sun 22:45:23
所要時間 :約 3 分で読めます




無限のフロンティアEXCEED スーパーロボット大戦OGサーガのヒロイン。


妖精族の名家、ハウゼン家の姫。花も恥じらう117歳。

フォルミッドへイムによって引き起こされた戦争において、次元転移に巻き込まれて修羅の国・波国へと飛ばされてしまうが、ハーケンによって世界が創り変えられたことによってエンドレスフロンティアに戻ってくる。
レーザー銃を内蔵した大型の槍【フェイスレイヤー】で戦う。

お嬢様らしく高飛車で気が強くワガママ。アレディいわく、覇気もやや高飛車なカンジらしい。
「ド熱心」や「ド真面目」など、単語を強調する時に「ド」をつける癖がある。

巻き毛のツインテールと、かなり露出度の高い脇やヘソが丸出しのタンクトップにフリルのついたミニスカートといった服装をしている。毒舌に定評のあるキュオンからは「無駄出し」と言われた。

同じ妖精族であるドロシー同様、その服装のどこに収納しているのかリンゴ型爆弾や、空中浮遊するレーザーを反射する鏡を大量に持っており戦闘で使用する。
アルフィミィ曰く「サーカスっぽい」。貴族なのに…。

波国に飛ばされる前の13~14年前に神楽天原に訪れており、幼いころの楠舞 神夜とも面識がある。
スタイルには自信があるが、18歳になった神夜には劣るらしくお互い姫という立場もあって対抗心を燃やしている。

次元転移によって波国に飛ばされてからは、アレディたち修羅と共にアグラッドへイムや凍鏡のゲルダ率いる敵対する修羅と戦っている。

余談だが前作の没キャラが元になっているらしく、所々にシャインの意匠が入っている。

また、ムゲフロおなじみの童話モチーフキャラであり、彼女のモチーフは白雪姫。上記の技の数々も全て白雪姫に元ネタがあり、あの 焼けた靴 までしっかり存在する(まぁ、毒リンゴを初めとする白雪姫の暗殺計画までネタにしているが)


専用BGMは「Fairy Rom-Antic」、「Fairy Rom-Antic GO!」。これは、シャインの戦闘曲「Fairy Dang-Sing」のアレンジである。

【フェイクライド】
エルフェテイルの名家、ハウゼン家に代々伝わる妖精機。操者の魔力によって自律稼働するが、妖精族が次元転移によって波国に飛ばされる前の戦争中、行方不明となっていた。妖精族がエンドレスフロンティアに帰還した後に再び姿を現すようになる。
腕やスカートなどに刃が取り付けられており、踊るように攻撃する。

デザインの元はフェアリオンだが、女装したアステリオンのような見た目をしている。



以下ネタバレ















最後はボイス有りでアレディとチューエンド。


本当にありがとうございました。
今日も彼女は淫らに実った果実を揺らして紳士達をド誘惑してド勃起させてド射精させている。


●主な台詞

「頭がド高い!」

「わたくしは可憐でド上品な妖精族よ」

「ネージュにお任せ♪」

「フェイクライド、アクション!」

「ギリギリね?自信ありましてよ♪」

「爆発していってね♪」

「わたくしのデレは高くってよ」

「ちょっと、これってドどういうこと!?」

「わたくしも 全力全開 で行こうかしら?」

「ド変身…ッ!?
そうですか…その手が…ッ!!」

「いや~んご主人様~酷いです~」


ネージュ
「ド派手にド追記、ド修正してもよろしくてよ!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/