キモウト

登録日 :2009/05/26(火) 21:46:52
更新日 : 2016/12/17 Sat 23:01:24
所要時間 :約 2 分で読めます




兄に強く依存するが故に常軌を逸した行動をとり、非常に気持ち悪い・痛い妹キャラの総称。

元々は蔑称だったが、ヤンデレブームで現在では萌え要素の一つに。

語源となったのは『永遠のアセリア』の高嶺佳織で、「外見がキモい妹」と書こうとして間違えてキモウトと書いてしまったことから。
現在の意味で使われるようになったのはDuel Saviorの当真未亜が最初


大きく分けると二種類いる。

1:ヤンデレタイプ
極度のブラコンからヤンデレ化するタイプ。大抵はコレ。

2:頭が弱いタイプ
単純に頭が弱く発言が痛い妹。要はアホの子。
嫌われるケースが多く、好かれにくい。


基本は嫌われるが、それがたまらない一部のお友達もいる。

…というか、ぶっちゃけるとキモウト認定される基準の一つに
「嫉妬とかいった可愛らしい域を超えて、攻撃性が高まり、仕舞には周囲に照れ隠しを含め暴力にうって出るタイプ」
というものがあり、こうした過激な性質がある場合、大抵のキモウトスキーはヤンデレスキーであるとも言える。
2のアホの子タイプは、天然キャラという域を超えて怪電波と呼ばれる域に達することもあるとされ、そんなもんをすき好むのは余程の物好きレベル。

最も、邪悪萌えな人は両方ともたまらないらしい。


……まぁ、照れ隠しの殴りなんかを可愛い、もしくは単なるギャグと受け取るか、拒絶反応を示すかはWiki篭り一人一人の主観や嗜好もある点には要注意。
誰彼かまわずブラコン要素があればキモウト認定をすると、あらゆる場所で大荒れするので止めよう。

また、何やかんやで大抵のキモウトはラストに更正し、最後まで暴走するタイプは珍しいと言われている。


主なキモウト達
1のタイプ
また例外として実際にはブラコン気質でないにも関わらず、極度なシスコン気質の兄との衝突が誤解を生むケースもある。
↑例として彼女は兄妹間のプライベートよりも公的な事情の方が重く、兄を慕いその身を案じたりはするものの、側にいないからといって特に気に病むわけでもないため、ヤンデレというカテゴリーに当てはめるのは適切ではない。


2のタイプ

両方



加筆・修正よろしく

この項目が面白かったなら……\ポチッと/