半熟忍法帳

登録日 :2010/07/23(金) 01:02:35
更新日 : 2016/02/02 Tue 20:50:02
所要時間 :約 4 分で読めます




ドラクエ4コマやズッコケ三人組のコミカライズでおなじみの古川やすs…新山たかしが、月刊少年ギャグ王で連載していた漫画。
ギャグ王の度重なるリニューアルの荒波を乗り越え、創刊から休刊まで一度も休まず連載された唯一の作品。


  • 概要
フリーの忍者集団・火車忍群の修行中の若葉組四人と、彼らの上司にして教育係小頭様、最初はライバル忍者集団のメンバーだったはずがいつの間にか馴染んでツッコミ兼サービス役になってしまった沙霧らをメインに、修行や任務や不景気なので小銭稼ぎのバイトを描いたギャグ漫画。

作者の名前でピンと来た者もいるだろうが、少年誌なのにしょっちゅう女性キャラが素っ裸になったりする お色気シーン が過剰に含まれている。ありがとうございます。



◆登場人物
  • 雷太
お調子者でスケベなおっぱい星人。美女に言い寄っては深雪のツンデレ突っ込みを受けるのが初期からのお約束だったが、ツッコミがインフレしていくにつれ額にわら人形を五寸釘で打ち込まれたりキャンプファイアーに放り込まれたりする目にあっても次のコマには復活しているという頑丈さを得る。ギャグ補正かと思ったらそんなことはないらしい。
飲み込みが早く、小頭様が無意識でやった亀甲縛りを一度見ただけでマスターし、以降雷太が敵を縛ると必ず亀甲縛りとなった。
また、初期の頃から「微塵隠れの術」を使っているが、大概火薬の量を間違えて4人共黒焦げになるのがお約束。

  • 深雪
勝気なくのいち。
貧乳で、そのことを雷太にいじられては殴るのも初期からのお約束だったが、ツッコミがインフレしていくにつれ、巨大な岩を軽々放り投げたり拳一つで地割れを起こしたりする則巻アラレなみの怪力キャラになる。
作中で雷太の防御力と深雪の攻撃力は最強の盾と矛に例えられた。 …矛盾じゃねーか。

  • 疾風
爽やかなイケメンで、四人では一番常識人というツッコミ役のポジションだったが、それを沙霧に奪われたためレギュラーで一番影が薄くなる。せいぜい 鼻血係
雷太深雪組と違い、かすみとはラブラブで周囲も公認している。

  • かすみ
年齢(16歳)の割には童顔と、 さんも吸い付くいいおっぱいを持つロリ巨乳
普段はおとなしく控え目だが、怒らせると四人の中で一番怖い。
小頭様秘蔵の春画を勝手に持ち出して勉強するなど実は雷太以上のムッツリスケベ。

疾風とかすみって似たような名前の忍者兄妹がいるが、関係は無い。

  • 小頭様
四人を厳しく指導する若葉組の小頭。本名は弥介。老け顔だが25歳。
スパルタだが私生活はズボラでだらしなく、趣味は春画(エロ本)集め。
中でも体つきの似てるものの顔を桔梗のものにすげ替えていた(いわゆるアイコラ)。
日焼けしても、 顔だけ全く焼けない という謎の体質をしている。

  • 月影
四人の危機に突然現れて救っていく覆面の忍者。
タキシード仮面みたいなものっていうか作中でもそう言われた。
戦災孤児だった四人を保護し火車忍群に入れた。
世紀王キュアムゥゥーンライト!は関係ない。
展開の都合上、連載後半では出番が急激に減ってしまうが…

  • 沙霧
火車忍群のライバル・紅影団のくのいち頭、21歳。
サービスシーン的意味では主人公。
金髪ポニーテールという、この手の漫画お馴染みの忍ぶ気0の忍者。若干ファイナルファイト2のマキぽい。
そしておっぱい

姉御肌で世話好き、見た目によらず家庭的な性格だが、それが災いして初めての部下四人に妙な性癖をつけてしまう。
酒癖も極めて悪く、最後には脱いでしめる。
実は雷太に乳房を吸われ、小頭様に尻を蹂躙された過去を持つ。…嘘は言ってない。

  • 桔梗
ある日火車の里に迷い込んだ美女。おしとやかな性格で、小頭様に一目ぼれされる。その正体は火車忍群を偵察するために変装した沙霧。
若葉組の四人に正体を見抜かれた後も、度々桔梗の姿で小頭様に会いに行っている。

  • 紅影団くのいち組
沙霧の部下の四人。絹花(きぬか)、真魚(まな)、雅(みやび)、あけび
全員ガチレズ で、隙あらば沙霧を乱交の輪に入れようとする。その度沙霧から鉄拳制裁を受けるが、 全員マゾヒスト でもあるので効果がない。

沙霧の部下で紅影団くのいち組に四人の後から入った。
少々男っぽい容姿だが、同僚たちとは違い正常な性癖で、雷太に惚れる。
口癖は「私ノーマルだもん」





◆以下、最終巻に関するネタバレ

月影の正体は 小頭と同一人物 。本名は弥助。
四人を一人前にすべく老け顔の顔に変装しているが、四人が小頭の時では助けきれない時だけ月影に変身し、陰ながら助けてきた。
月影時のイケメン顔が素顔だが、性格は小頭の方が素、というややっこしい事になってしまっている。
あと長いこと素顔を隠していたせいで赤面症になってしまったらしい。

実は月影=小頭なのは 最初から設定されていた事 であり、上記の日焼けの件も含めて伏線が多く散りばめられている。




連載終了時に原稿が単行本一冊分に満たなかったため、最終巻は半分ぐらい書き下ろしになっている。
今まで張られていた伏線もきっちり回収され、綺麗な大団円となった。



追記修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/