マイク・バイソン(ストリートファイター)

登録日 :2010/07/21(水) 19:14:18
更新日 : 2017/07/11 Tue 21:01:05
所要時間 :約 4 分で読めます





Don't stop Me!!!



ファンからの愛称は『バソ』。
海外での名称は肖像権の都合から『バルログ』。


出身地:アメリカ
生年月日:1968年9月4日
身長:198cm
体重:102kg
スリーサイズ:120・89・100(II・IV)
好きなもの:女、バーボン
嫌いなもの:魚、努力、算数
特技:ギャンブル


シャドルー四天王の1人。元ヘビー級ボクサー。

乱暴で傲慢な性格で、ボクサーを名乗っているが、ボクシングの反則技を平気で使う。そもそもボクシングの細かいルールを知らない。
しかしボクシングにはこだわりを持っているらしく、チャンピオンに強い執着を持っている。

特技はギャンブルだとしているが、ケン・マスターズによるとかなり弱いらしい。


当初は暴力的な悪党ではあるがボクシングによるアメリカンドリームの再来を目指す熱い好漢としての側面も併せ持つキャラクターだったが、
シリーズを重ねるごとに顔が崩れていき、頭も悪くなっていく。だが金稼ぎを考えてる時は頭の回転が早くなる。
現在では噛ませ犬としての地位を確立している。


海外版で名前が違うのはマイク・タイソンに訴えられることを避けるため。
名前を入れ替えた理由は音声を使い回すため。



【経歴】
スラム街の貧しい家庭で末っ子として生まれ、喧嘩に明け暮れて育つ。
貧乏生活に嫌気が差し、一攫千金を狙ってプロボクサーを目指す。

資金が無かったためボクサーとしての訓練は受けることが出来なかったが、喧嘩の経験を元に我流のボクシングスタイルを生み出し、見事プロボクサーとなる。

しかし、手加減することを知らなかったため、対戦相手を次々と再起不能にし、ボクシング界から追放。
ラスベガスの賭けボクシングに落ち延びる。

その後ベガにスカウトされ、高額の報酬と引き換えにシャドルーに加入。
加入後もシャドルーに忠誠を誓っておらず、シャドルーの仕事よりも多く金を稼げるとなれば簡単に裏切る。



【ゲーム上の性能】
突進力・攻撃力・体力が高いキャラクター。
相手と一定の間合いを保ち、強力な攻撃を打ち込んでいくのが基本。
頭突きに掴みに肘打ちにとボクシングに置ける反則をこれでもかと言うほどやってのける。しかし、足を使った攻撃は『スパⅣ』以前は通常技含め一つもない。

必殺技は後ろタメ、下タメ、ボタンタメと徹底したタメキャラ。
しかし基本能力値が高いため、ただ通常技や必殺技を適当に出してるだけでも十分強い、見た目に似合わず初心者向け。

ビーム出すわ、火を吹くわ、空を飛ぶわと、格闘ゲームというより超能力バトルの様相を呈する『ストリートファイター』シリーズで、
ほぼ唯一の現実的な戦い方をするキャラクターである。
また、他のキャラが自分の身長を軽く超えるようなジャンプができるのに対し、彼はジャンプが非常に低く、波動拳を飛び越えるのがやっとである。
こんなところまでリアル路線を貫いているにも関わらず、ボスキャラの一角として君臨していたことは特筆すべきことであろう。


【主な必殺技】
  • ダッシュストレート/アッパー
突進からのパンチで攻撃する。判定が強く隙も少ない。Pだとストレート、Kでアッパーになる。
ストIIのCPUバイソンは高難易度になるとタメ無しでガンガンぶっ放してくるため、ハメでも使わない限りこの技一つでボコボコにされる。

  • ターンパンチ
ボタンタメ技。タンパと略されることが多い。
ターボから出かかりに飛び道具無敵がつくようになり、ジャンプの低いバイソンが飛び道具に対抗する重要な技。
スパII以降、タメ時間に応じて威力が1~7、最大のファイナルからなる8段階で変動するようになった。
最大威力のファイナルを打つためにはラウンドの半分近くタメを持続させる必要があるが、相手の体力を半分以上奪うロマン溢れる一面もある。

  • ダッシュグランドストレート/スウィングブロー
スパIIXから追加された技。
突進から下段払いを放つ。
ストIV以降からボタンホールドで中段のスウィングブローに派生するようになり、択一攻撃が可能になった。

  • ダッシュグランドアッパー
スパIIXから追加された技。
こちらは突進からしゃがみアッパーを出す。

  • ダッシュグランドスマッシュ
ストIVからの新技。文字通りダッシュからスマッシュを放つ。
劣化版ダッシュストレートのように見えるが、こちらはアーマーブレイク持ち。

  • バッファローヘッドバット
スパIIで追加された技。
跳びはねての頭突き。サマソほどではないにしてもなかなかの性能を誇る対空技。
相手の飛び道具を抜けながら接近するという使い方も有効。

  • ワイルドスマッシュ
SVCのみ実装されている。
斜め上を殴り上げる。リーチが短いものの対空として機能する。
強版は相手を浮かせられるので追撃が入る。

  • クレイジー/バイオレンスバッファロー
代表的なスパコン並びに後者はウルコンI。
ダッシュストレートを連続でぶちかます。バイオレンスは締めがアッパーに固定されているほか、技中にKでストレートがアッパーに変化する。

  • ダーティーブル
ウルトラコンボII。
コマンド投げ。
相手を掴んで頭突き・踏みつけ・肘打ちとボクシングの反則技を連続で繰り出すバイソンらしい技。
威力は低いがスタン値が非常に高い。
先述の通り、バイソンの技の中で足を使った技はスパIVで追加されたこれが初。

  • アルティメットスマッシュ
SVCのエクシード。
ターンパンチと同じ振りむきからワイルドスマッシュをぶちかます。
一歩踏み込んで繰り出すのでリーチが伸びている上に体力MAXから単発で半分近く吹っ飛ばす超威力により、強化版ワイルドスマッシュともいえる性能となっている。
しかし、コマンドはカプコンゲー以外ではまず見ない1タメ319B+Dなので入力が甘いと別の技が暴発しやすい。
また、エクシードの仕様上1試合中に1回しか使えないのも難点。



追記・修正をお願いします



この項目が面白かったなら……\ポチッと/