ユン(ストリートファイター)

登録日 :2012/01/09(月) 11:45:56
更新日 : 2017/03/11 Sat 13:31:47
所要時間 :約 3 分で読めます





俺には勝てないって!


ユン(Yun)はストリートファイターシリーズのキャラクター。初出はストリートファイターⅢである。

幼き頃に両親が闇組織に関わったことで行方不明となり、後に彼の祖父から中国拳法を叩き込まれた。


ヤンとは双子の兄弟であり、ストリートファイターの李(リー)とは親戚。


なお、初代ストリートファイターⅢではハイパーストリートファイターⅡのノーマル仕様キャラクターのように同キャラクター戦が不可能で、一方がユンを選ぶともう一方は強制的にヤンを使用することになる。


【ゲームでの性能】
彼の代名詞ともいえる雷撃蹴を中心に、相手に近づきそこからダメージを奪っていくという、インファイトキャラクター。
ヤン同様に八極拳をベースにした動きを取る。
スーパーアーツは楊抱、槍雷連撃、幻影陣の3つ。

ストⅢ3rdでは、各種必殺技の性能や雷撃蹴、幻影陣の高いダメージといった様々な要素から、3強に位置(現在は春麗が最強キャラとされ、ケンが3強落ちしたことで2番目に強いとされる)していた。

カプエス2では技性能の低さや、ダメージの低さが影響。そこまで強いとはされず、キャラランクは中堅下位とされていた。

スパⅣAEでヤンと共に復活。多くのプレイヤーを喜ばせた。
後に悪夢が始まるとは誰も知らずに…



AEではもともと高い技性能が更に上がり、何より全体的にダメージが高く、ゲーセンや家庭用にはたくさんのユンが溢れた。

スパコンゲージの回収能力も高く、
1ラウンド終了後ゲージMAX→ターゲットコンボや必殺技から幻影陣→ツォイギン
がよく見られた


………フェイロンやヤンのキャラ性能も高かったことから彼ら3強の出身国にちなみ、 スーパーチャイニーズファイター と揶揄された。
事態を重く見たカプコンは2012バージョンへのオンラインアップデートにあたって、全体的に弱体化。職人向けキャラクターとなった。


【必殺技】

  • 絶招歩法
相手キャラへ拳を突き出しながら突進する技。SNKのテリー・ボガードが使うバーンナックルに似た技。ちなみに李もこの技を使う。

  • 虎撲子
相手の腹部へ向けての双掌打。判定が強く、弾を打ち消すこともできる。
スパⅣでは異常にゲージが増加したため、遠距離でこの技を連発するユンは‘シコユン’と呼ばれたりした。

  • 前方転身
相手の背後に飛び込むコマ投げ、ガード崩しに。成立後はコンボへ。

  • 鉄山靠
肩〜背中を使ったタックル。中国拳法使いキャラでは特に有名な技ではないだろうか。ボタンによって、発生の早さや弾抜けといった性能を持ち、スパキャン可能なので、ヒット後には幻影陣まで繋げられる。

  • 二翔脚
ユン版昇龍拳。斜め上へ飛び上がりながらの二段蹴り。


【特殊技】

  • 雷撃蹴
空中から相手を踏むように急襲。


【超必殺技】

  • 楊抱
拳法で相手を空中に打ち上げ、渾身の一撃をくれてやる技。

  • 槍雷連撃
横方向に連撃。弾抜け性能を持つ。

  • 幻影陣
ユンのスーパーアーツ。発動後、全ての技にキャンセル効果がつく。



【人物】

生意気で憎まれ口をよくたたく、まさに悪ガキといった感じの性格。
自分の実力を確かめるため故郷を飛び出すなどやや無鉄砲。
ヤンの事を スネちゃま と呼んだほか、色々な他作品ネタを仕込んでくる美味しいポジション。
スケボーをたしなむ。




追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/