シエス(コズミックブレイク)

登録日 :2013/06/18(火) 12:00:00
更新日 : 2017/03/14 Tue 21:57:29
所要時間 :約 9 分で読めます




爆発しちゃ~う☆ミ

\カッ/










シエスとは、オンラインゲームコズミックブレイクに登場するSサイズ補助ヒューマノイドである。





  • 発端

その日、CBユーザーに衝撃が走った。

とあるキャンペーンの記事に、こんな言葉が踊っていた。





自 社 を 擬 人 化 し ち ゃ い ま し た !





そこには、緑のツインテールで青色のクリップを付けた幼女が、ウィンクしている絵があった。

SNSは「CS、遂にトチ狂ったのか!?」というユーザー達の声で埋め尽くされた……

そして、実装されたボスクエスト『決戦?シエスちゃん』で、初めて彼女はCBのゲーム内に姿を見せた(通称・シエスクエ)……

シエス☆オンステージ!  ……の開幕であった……


ステージはやたら起伏が激しいが、全体マップを見ると……あれ、何処かで見たことが……
そして、アウトポストはよく見ると、CSのロゴになっていたり。敵は……ぶっちゃけ洗脳(ry
ボスエリアは専用のステージで激しい戦いが繰り広げられる。
初期のシエスクエは、小型版ながらボスクエストの面子やミッションのラスボス達が出る難易度のやや高いクエストで、
後に登場した『シエスちゃんの大実験!?』ではややマイルドになっている。

(ちなみに、現在も『シエスちゃんの大実験!?』はプレイ可能)

第二期コズミックガールズ爆誕や、3神官のヒューマノイド化(後に一名凄い事になったが)、
更には、混沌のアーク・ケイオーガの寄り代となるボス・ギガンドロフ(注1)を乗っ取ったり、黒サンタになってみたり……

正に、CBの誇る『最強最悪のトラブルメーカー』。それがシエスなのだ……!

(注1:ミッション『ギガンバスターズ』のボス。混沌戦では「混沌のアーク・ケイオーガ」として登場する。要は本作の敵の大将ポジ)







  • OK、真面目に解説しようか

と、茶番はこれ位にして、と。

2010/04/02に実装されたヒューマノイド機の一つ。ボスクエストのボスキャラクターからガラポン入りした珍しいキャラ(注2)。専用ボイスあり。
緑のツインテールに青色のクリップ、「○○なの~♪」という口調が特徴的な女の子。
よく見ると、クリップが開発元のサイバーステップ社のロゴのマークになっている事に気付くだろう。更に、肩の部分や胸のリボンにもロゴが入っている。
なお、このクリップは現在「シエスクリップ」の名前で、アクセサリー装備として入手する事が可能。

性能に関しては……補助らしからぬSTR寄りのスペックに加え、補助が真っ先に欲しいであろう、
このタイプの最大の強みである筈のワンダービット関連のカードリッジを、殆ど持っていない(注3)。
その為、補助機……というよりも、『補助タイプの皮を被った陸戦機』と考えた方が良いかもしれない。

彼女の最大の特徴はBD内蔵武装にある。その名は……「CS EXPLOSION」。直訳すると『CS爆発』。
当時よく言われていた運営に対しての文句「CS爆発しろ!」を 本 当 に 実 行 し て し ま っ た 凄まじいキャラクターである。

っていうか考えた奴誰だよ!

で……性能だが、武装発動すると自爆モードになり、一定時間後に「爆発しちゃ~う!」という言葉と共に文字通り 爆 散 する。
威力は驚愕の60。全武装中でもトップクラスだが、HPに依存しており、体力が低い状態で自爆しても大した火力にはならない。
また、極端にHPを伸ばしても大体2倍程度が関の山(wikiによると大体420程度で最高火力らしい)。
しかも爆風ダメージとして計上されるなので、ブラストガードできっちり半減するし。その上微妙に判定が遅い。
勿論「自爆」扱いなので、きっちり自爆扱いとしてBPは削られる。

……完全にネタ性能の領域である。

リペア団子に突撃して吹き飛ばすか、強引にプレッシャーをかけに行くか、或いは物陰から突然自爆モードで飛び出るか……
ちなみに、装弾数は3発。自爆モード中にもう一度サブを使うと、自爆をキャンセルする事が可能である。

ここまで読んだ人なら分かるように、この機体自体は「完全なるネタ機体」である。
上位アリーナで使うなら、本当の意味で愛が試される、そんな子なのだ。

あ、これ使って延々と自爆してアリーナを早回しするのは、アビューズ行為に当たる最低最悪塵屑的な愚行なので止めような!
そんな奴は、チャーハンを食う権利をやろう……あそこで鍋振り回してる聖職者の作った奴だ、嬉しいだろう?
おや……何かな、その流れるような汗は?

(注2:後に、リリイヴミッションで登場した『キスリル』も、同じような流れで実装された機体である)
(注3:レイジングワンダー(ダメージによるWDゲージ上昇率アップ)、ワンダータフネス(WDの耐久力UP)、グローイングワンダー(WDゲージ自動充填)など。ちなみに、補助タイプは専用のリペアビットやバーストビットを含めた『ほぼ全てのビットを装備する事』ができる)




  • バリエーション

このキャラには2つのバリエーションがある。

@シエス(袖なしVer.)

服の袖が無い、所謂夏服バージョン。
デフォルトビットがボスクエでも使用していた「シエスビット(星弾をばら撒く)」になっており、ステータスにも若干の差異がある。

@ブラックXmasシエス

通称・黒サンタシエス。2012/12/06に登場した、黒いサンタ服を着たバージョン。ちなみに新スキンである。ラズフラムェ……
「CS EXPLOSION」がモニカと同じ『死んだら自爆タイプ』になった他、自爆カウントダウン中に内蔵BDサブを使うと
ターゲットした相手に突撃して自爆する。うっかり通り越してしまう事もあるのはご愛嬌。
また、BD内蔵にはエクステンドジャマー効果のあるプレゼント箱を蹴っ飛ばして攻撃する装備が追加された。

ワンダービットも専用の「プレゼントボックスユニット」に変更され、展開すると
各ミッション・ボスクエストの縮小版が登場し、相手を攻撃して消える。インパクトはかなり強いが、展開時間を延ばすのはほぼ不可能。

ネタ装備しかなかった通常のシエスに比べると、まだ戦える方である。
ちなみに声も変更されており、声優はカグラの中の人と同じだとか。




  • 天敵は「イカ」!?

彼女のやらかした事についてだが、一番大きいのは「第二期コズミックガールズ」だろう。
ボスクエ『シエスちゃんの大実験!?』で、アクイーア・マイティバイン・トイボックス……そして、スクイドル(注4)を擬人化してしまったのだ。
ちなみに属性は、ツンデレ(アクイーアガール)、男勝り(マイティバインガール)、ロリ(トイボックスガール)、妖艶(スクイドルガール)。
しかし、この後この4人は多大な人気を得て、新たなる看板キャラとしての地位を確保している。派生系もチラホラ。

なお、アクイーアガールとトイボックスガールは『ぶっ壊れ機体』として認識され、特にトイボックスガールは「砲戦最後の砦」の一機となっている。
(トイボックスは誘導力の調整で弱体化した事を考えると、ジアス化して壊れ機体となったのは、ある意味皮肉な結果と言える)

ライオス? ……あぁ、アレは不幸な事故だと思って諦めようか……





さて、管理者権限を振り回すフリーダムな彼女に、天敵みたいな奴はいないのだろうか?




実は……いる。




スクイドルとスクイドルガール。

こいつらがシエスにとっての「天敵」である。


ボスクエストでは、トレジャーボックスから取得する『メモリー』というアイテムを集めた個数によって敵の強さが変わるのだが……

スクイドルは、以前のボスクエで☆0でシエスに会う(トレジャーを一つも回収せずにボスエリアに入る)と、
2機のスクイドルが現れ、シエスに 触 手 プ レ イ を か ま す のだ(その様子は脳内でドウゾ)。そして耐えられずに自爆して終了。

おい、サイバーステップ……

スクイドルガールは、ボスクエ『シエスちゃんの大実験!?』で☆3で進む(トレジャー5個を全て取る)と、
最終ステップで戦う直前にスクイドルガールが登場、シエスに文字通り 性 的 な 意 味 で 喰 う べ く 迫る。で、シエスは逃げる。
そして、第二期ガールズ4機が相手となる……という流れになる(☆2以下はシエス+ガールズ3機)。

……まぁ、これはいいのだが……

2013/06のジューンブライドイベントで、久しぶりにスク子のバリエーションとしてウェディングドレス版が登場したが、
その際に一緒に登場したロード中の壁紙にかかれた漫画で、

シエスを 性 的 な 意 味 で 喰 い や が り ま し た

おい、サイバーステップ……

ビクンビクンしているハイライトが消えた虚ろな目のシエスの姿は、どう見ても事後です本当にありがとうございました。
あとスッちゃん。女×女では子供は無理だから。

加筆ー、てか余談じゃ。
ボスクエ『シエスちゃんの大実験!?』で☆0でシエスに会うと、

シエスが召喚するパワーがないと焦ってそこに勝手に出てきたスッちゃんがシエスに 触 手 プ レ イ を か ま す。そしてやっぱり自爆する。(自爆した理由はセリフからして触手プレイから逃れる為っぽい)そしてプレイヤーはその一通りの流れをステージの下から傍観していたりする。

相変わらずであった。おい、サイバーステップ……

(注4:Lサイズ補助機。今の触手は……間違いなくイカだ。実は第二期ガールズで唯一のガラポン産のロボである。鋼鉄戦機C21にも登場)




  • もう一機のCSロボ『サイバーソニック』

なお、実はC21にもシエスに相当するロボがいる。

その名は『サイバーソニック』。頭文字が「CS」で、ブースターパーツや肩がCSロゴを模った形状をしている。

後に強化版の『真・サイバーソニック』がコズミックブレイクに移植されたが、
そのゼロセイバーに似たフォルムとは裏腹に空戦機であった。
一部のパーツの性能が非常に高いのだが……本当に無個性。性能は決して低い訳では無いのだがねぇ……

ちなみに、解説文では「シエスに似た雰囲気を持つ」が「こちらは真面目でヒーローの鑑のようなロボ」だとか。
しかし、こいつも管理者権限を持っていそうな気がするのは否定できないが……



こっちについての情報(特にC21でのサイバーソニックの情報)は加筆求ム。




  • 余談

ラジオメッセージには、シエスの声が出る「シエス☆」という設定がある。
ただ、ほぼラジオメッセの役割を果たしていないと言っていい。「ここどこ~?」とか「敵さん何処かな~?」とか。
しかし「** 幸運を **」が「上手く行くといいね♪」になるなど、その独特の口調は割と癖になる。

更に最近になって、過去のガラポン機達がRt売り(課金通貨で買えるようになった)になったのだが、
彼女もまた、80Rt(800円)で購入できるようになった(注5)。


この項目書いてる私大歓喜。


Rtチャージを溜めれば、2ヶ月我慢して購入する事も可能。
是非、お手元にネタ機としていかがだろうか。


あ、買わないとPC爆破されてもシリマセンヨ?


(注5:実は、このガラポン機Rt売りで登場したヒューマノイド機は現在「メディ・エーデ」と彼女だけである)





シエス「修正・加筆しないと爆発しちゃ~う♪」

\カッ/

この項目が面白かったなら……\ポチッと/