ゴゴ(FF6)

登録日 :2012/01/27(金) 22:28:50
更新日 : 2016/05/04 Wed 22:30:05
所要時間 :約 4 分で読めます




奇妙な服を身にまとった男…… いや、男なのか女なのか果たして人間であるのかさえ、その姿から伺い知る事は出来ない

Gogo
ものまね士 (Mimic)
年齢:不明
身長:166cm
体重:60kg(推定)
誕生日:不明
血液型:不明
好きなもの:不明
嫌いなもの:不明
宝物:不明
趣味:ものまね
必殺技:おしおきメテオ

FINAL FANTASY Ⅵの登場人物。
同名のキャラクターは前作でも中ボスとして出現したが、今作ではパーティーメンバーとして登場する 物真似師。
派手な衣装と素顔の見えない仮面が特徴で、その中身は謎。

ダンジョン「ゴゴの洞窟」最深部まで行けば仲間になる、ウーマロと並ぶ隠しキャラ。
ちなみにゴゴの洞窟は、崩壊後の三角島に現れるモンスター ゾーンイーター に、 パーティー全員が吸い込まれる ことで入れる。
ヒントがかなり分かりづらく、洞窟攻略も地味に難しいので仲間にするのはロック・コール並に面倒。
敵自体はフェニックスの洞窟ほど鬼畜ではないが、橋から突き落として来る人間が居たり、挟まれると即ゲームオーバーになる天井が落ちてきたりと鬼畜なトラップが設置されている。

そんな風に苦労して仲間にしたゴゴだが、素のステータスは低く、装備品もショボいことから耐久面は非常に脆い。
さらに魔石も装備不可なため、魔法も魔石ボーナスも習得不可能。

固有コマンドは「ものまね」。
これは直前の味方の行動をノーコストで真似するというもの。
若干使い辛いが、味方の素早さを把握して行動の先送りを駆使すれば活用できなくもない。

が、ゴゴの真打ちはものまねではない。

【一般的なキャラのコマンド一覧】
  • たたかう
  • (固有コマンド)
  • まほう
  • アイテム

【ゴゴのコマンド一覧】
  • ものまね

以上の通り、ゴゴは4つあるコマンド欄のうち1つしか空いてない。
「たたかう」も「アイテム」もできない。あれ?こいつものまねするだけなの?カスじゃね?
……と思いきや、これは 空いているコマンド欄にはコマンドを自由に付けられる ということ。
具体的には「たたかう」「アイテム」「まほう」「ぬすむ」「きかい」「ひっさつわざ」「ひっさつけん」「まふうけん」「なげる」「スロット」「あばれる」「おどる」「おぼえたわざ」「スケッチ」の中から3つまで入れられる。


上記の理由により非常にカスタマイズ性が高く、味方の強力なコマンドを量産できるため、紙耐久なんざ関係なしに便利なキャラである。

さらに、ゴゴ自身は魔法を覚える事は出来ないが、コマンドのつけかえで「まほう」選択がある事からも分かるが、覚えられないだけで使えない訳ではない。
これは一見矛盾してる様に思えるかも知れないが、そこはものまねしの真骨頂。
ゴゴは戦闘メンバーの魔法習得の状況さえものまねし、誰か一人でも使える魔法なら無条件で使えるというチートぶりを発揮している。

熟練者は状況に応じてコマンドを付け変えていくが、ひたすら「ドリル」や「むげんとうぶ」を連発する戦術も単純ながら強力。
ちなみにコマンドの付け方がわかんなくてひたすらものまねさせてたプレイヤーもたくさんいる


注意点として「ものまね」は固定なので、付けられるコマンドは実質3つ。
また仲間の固有コマンドに関しては、「トランス」「とびこむ」の2つはコピー不可。
またシャドウを魔大陸で見捨t……助けられなかった場合は「なげる」は適用できない。
さらに「ひっさつけん」「まふうけん」を発動するには剣装備が必須。
まあ元々ゴゴの攻撃力は飾りなので余った剣を適当に装備しとけばおkだが。


弱点としてはやはり先述したように 防御面が非常に紙 なこと。
アクセサリで上手く補ってあげるか、「くんしょう」を装備させて無理やり強力アイテムを付けるなり工夫したい。GBA版では装備できないけど……
考えなしに前列に出したり集中攻撃食らうとすぐ沈むので注意。
ちなみに攻撃も低いが、火力に関してはコマンド次第でいくらでも確保できるので特に問題無い。

パーティーの穴を埋めたり優秀なコマンドをコピーしたりと、何かと便利なキャラではあるが、上記の通り弱点を多数抱えているのも事実。
いかにこれらの弱点を克服するかがプレイヤーの腕の見せどころと言えよう。




「俺はゴゴ。ずっと物まねをして生きてきた。お前達は久しぶりの来客だ」

「そうだ。お前達の物まねをしてやろう。お前達は今何をしているんだ?」

「そうか。世界を救おうとしているのか。では俺も世界を救うという物まねをしてみるとしよう」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/