止マナイ雨ニ病ミナガラ

登録日 :2011/01/23(日) 14:09:41
更新日 : 2016/10/08 Sat 22:14:32
所要時間 :約 3 分で読めます





だいすきな   だけなのに


ヤマヤミ製作委員会が製作した同人ゲーム

あやめ√以外完成していた体験版を配布しているが、専用のパッチを当てるとあやめルートも出来るので、実質完成している。

フリーゲームだが、15歳以上必須のR指定に加え
○殺人癖のある方
○生きているのが辛い方
○現実と虚構の区別がつかない方
○何かにすがりたい方
○犯罪行為をする予定のある方
○Cランク以上の「狂化」技能を保持する方
○殺意の波動に目覚めた方

のどれかに該当する人物もプレイは禁止となっている。



このゲームはある大型掲示板で「ヒロインが全員ヤンデレのゲームを作ろうぜ」という案から製作された。







ストーリー
過疎化の進む田舎町。緑豊かな、それだけが取り柄の山間の町。
──俺たちの通う学校はそこにある。



春と夏の間にある、日本特有の短い憂鬱。梅雨──。



その短い季節が俺に与えたもの。
それは、きっかけ。
長い間話さなくなっていた幼なじみの朽無みそぎ。
急な雨、傘を忘れて佇むみそぎを見かね、俺は傘に入れて行ってやることにした。
そこで交わした約束は、「昔のようにお話しすること」──
些細な、ほんの些細なきっかけのはずだった。



年頃の男女が相合傘。そのことはクラスの話のネタ、主に、俺とみそぎへの冷やかしのネタとなるには十分だった。
噂が噂を呼び、それは徐々にエスカレートして行った。
この手の噂は足も速く、尾ヒレも付きやすい。
この学校に通う後輩の首舘あやめはすぐにそれを聞きつけ、説明を強いるし、何かと俺を目の敵にする生徒会長犬哭キリコお嬢様は、付き合ってもいないものを不純異性交遊として別れさせようとまでする。
自宅だけが心身を落ち着かせることの出来る場所となった。身の周りにいる人間で、その噂を知らない者は、中学に通う妹、雨宮しとねだけ。



そのきっかけは、俺自身を非日常へと誘う道標。
俺の意思を置き去りにして進んでいく世界を、誰も止められない。
それは、蔓延する病のように。
その世界には、止まない雨音だけが満ちている。.


キャラクター
雨宮聡介
主人公。
ごく普通の青年だが、どのルートでも悲惨な末路を辿るのはお約束。
殺され方が結構エグい

朽無みそぎ
一応メインヒロインで主人公の幼なじみ。
頭が弱くてウザくてキモい典型的なウザイン。
どのルートでも悲惨な末路はお約束。一番マシなのは空気化…
日記をつけるのが日課だが、その内容は妄想が入ってたりと結構ぶっとんでる。

雨宮しとね
主人公の実妹でキモウト。実質的なメインヒロイン。
唯一のボイスありだが、そのシーンは演出も相俟ってトラウマレベル。

首館あやめ
主人公の後輩。
明るいアホの子に見えて策士。
昔そーすけという名前の猫を飼ってたらしいが…
眼帯がトレードマーク。

犬哭キリコ
生徒会長で、世界有数の多国籍コングロマリット犬哭財閥の一人娘。
退かぬ、媚びぬ、省みぬ。




進藤明良
主人公の悪友で、いわゆる残念なイケメン
基本的には友達思いのイイヤツだがある√では…
ただし、リア充になれる√もある。やったね!






また、随所にパロネタが組み込まれており、ジョジョやペルソナ等、その道のファンをニヤリとさせる演出も多い。










追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/