リノアン(FE)

登録日 :2012/03/31(土) 22:36:58
更新日 : 2017/05/16 Tue 09:44:23
所要時間 :約 2 分で読めます




ファイアーエムブレム トラキア776』の登場人物。
クラスはシスターで、あるイベント(後述)でCCするとセイジになる。
何気にパッケージにも出ており、当初はリノアンをヒロインと勘違いした人もいたとか……(※このゲームのヒロインはナンナです)

自由都市ターラの若き市長で、公爵の娘。
かつてターラに逃げ込んだリーフ達を匿ったことがあり、その罪で前市長の父が帝国軍に処刑された過去を持つ。
住民達を守るために、帝国の重圧を必死に耐え、気丈に振る舞おうとするが、若さ故かどこか脆い一面もある。

ある時、帝国軍がターラへの本格的な総攻撃を開始。そこでリーフ達と再会し、生き残った市民を帝国の手が届かない場所へと逃す。
それをきっかけに、リーフ率いる解放軍への参加を決意する。

トラバントの息子・アリオーンとは婚約者で、彼に頼んで帝国の総攻撃をやめるよう訴えることもあった。
アリオーンから想いを寄せられる一方、彼の配慮で派遣された竜騎士ディーンに強い信頼を抱いている。
そのディーンも寡黙ながら、リノアンに想いを寄せている。
……あれ、これ何て三角関係?


ユニットとしての性能は、加入時に杖Cなので、当初は杖要員としてレベルを上げるのも良い。
杖レベルを早い段階でBにしておくと使い勝手がさらに良くなる。

戦闘面に関しては打たれ弱く、捕獲されやすいので不安を覚えるかもしれないが、追撃必殺率が5なので実は驚異的な攻撃力を誇る。
杖である程度経験値を稼いでから前線に投入すればさらに経験値稼ぎが捗るだろう。リザイアで吸血鬼化させるのも手。

最終的に終盤の攻略に欠かせない強力なユニットになるので、是非育てておきたい。



以下、ちょっとしたネタバレ













21章の東端にある教会にリノアンで尋ねると、彼女がヘイムの血を引いていることが明かされる。
更にその力を覚醒させてもらうことでセイジにCCする。何という優遇っぷり。
とはいえ、ユリアみたいにナーガ直系ではないのでナーガは使用不可(もし使えたら使えたでバランスブレイカーになる)。
その上、このイベント自体がノーヒントに近いため、初回プレイではCC方法が分からなかったプレイヤーも多い。

EDの後日談ではターラを復興させることに成功するが、生涯独身を貫いたという。
三角関係の結末がこれだなんて、何かアリオーンとディーンがちょっと可哀想な気も……。
まぁNice boat.的展開にならなかった分だけマシか。




追記・修正は二人の竜騎士に愛されてからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/