伊吹マヤ

登録日 :2011/08/22(月) 20:12:08
更新日 : 2017/06/06 Tue 15:21:09
所要時間 :約 4 分で読めます




ネルフ本部への命中確率、 シックスナイン です!




伊吹マヤとは新世紀エヴァンゲリオン及びヱヴァンゲリヲン新劇場版の登場人物である。

声は長沢美樹氏が担当している。






【詳細】

ネルフ本部のオペレーターで、階級は二尉。技術開発局一課に所属する24歳。恐らくヴァージン。


赤城リツコのもとで指導を受けていた経歴があり、両者の信頼は厚く、また彼女自身のオペレーター技術は高い。


TV版ではイロウルの内部システム侵入を対処し、本部の危機を救った。


一方で潔癖症な一面もあり、エレベーター内での加持さんとミサトを見て
「…不潔……」
と吐き捨てた事もある。

メンタルが弱く、TV版のゼルエル戦でゲロンチョ…つまり嘔吐してしまったり、
「劇場版まごころを、君に」では自衛隊侵略の際には1人机の下で怯え、アスカが量産型にリンチされる所を見て発狂していた。


私、鉄砲なんて撃てません…



鉄砲…


鉄砲…


てっぽぉ…


ハァハァ…ゲフンゲフン。



【最期】
同作品にて、LCL化する際に赤城リツコの幻影を見る。


先輩…!先輩!先輩!先輩!先輩!(パシャッ)

これが彼女の最期であった。
…どこまでリツコを偶像化してたんだろうか?






【新劇場版での伊吹マヤ】

画質がよくなり、さらに可愛くなりました。

若干メンタルは成長したらしく、第10の使徒(旧エヴァでいうゼルエル)戦では目こそ背けるが、嘔吐はしない。

強くなったな、マヤちゃん。


朝には弱いらしく、ご自慢の?ニューバランスを履きながら、あくびをしている 無防備な姿 が見れる。

きっと朝食はローソンネルフ本部店で済ませているのだろう。


【新劇場版:Q】
年齢:38歳

他の元ネルフオペレーター二人の例に漏れず、ヴィレの整備長として年下の部下たちを顎で使っている。

14年も経って、可憐なあの頃の性格はどこへやら、すっかり男勝りになりやや怒りっぽくなった。更年期?

「チッ、これだから若い男は…」

…どうやら、ガチレズも進行してしまったらしい。

青葉・日向とは違いブリッジクルーではないため出番はこれだけ。




【余談】

LCL化する際、人は意中の人間の幻影を見る。
これは伊吹マヤの同性愛者説を決定付けるものでもある。
また、そのシーンに移る、マヤのパソコンには「I need you」のメッセージも残された。

現在マヤのレズビアン設定はほぼ公式になっており、PS2ゲーム版ではリツコと 肉体関係 がある事を示唆する描写がある。

脇役ながら意外と人気で、ほか二人のオペレーターを差し置いて、パチンコの図柄になっている。
また、エヴァ放送時のアニメ雑誌による人気投票では、上位に食い込んでいた。

ちなみにPSPソフト『新世紀エヴァンゲリオン2 造られしセカイ』でのマヤのシナリオはかなり重苦しいシナリオ。
可愛いマヤさんを見たい人は、シンジの『でも、この世界が好き』や、シゲルのシナリオを見ると満足できる……かも。


パターン青、追記・修正です!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/