お料理行進曲

登録日 :2012/03/17(土) 23:09:43
更新日 : 2017/06/29 Thu 10:39:21
所要時間 :約 3 分で読めます




いざ進めやキッチン
めざすはジャガイモ




お料理行進曲とは、アニメ「キテレツ大百科」にて使用された主題歌である。

作詞:森雪之丞
作曲&編曲:平間あきひこ
歌:YUKA

使用されたのは第171回から第331回(最終回)まで。
つまり番組の半分近く、約4年間も使用されていたことになる。
他の曲はせいぜい25回前後、直前の「スイミン不足」でも約60回なのを考えると、その差は歴然である。
それだけ長く使用されていただけあって、キテレツのOPといえばこの曲を連想する人も多いだろう。


【概要】

行進曲というだけあって壮大かつテンションが上がり、かといって熱くなりすぎるわけでもない、テンポのいいメロディが印象的。
しかし、注目すべきはやはり歌詞である。
ジャガイモを潰せだのタマネギみじん切りだの、何をしているのか分からないフレーズが続くが、ラストでコロッケを作っていたんだと判明する。
「キャベツはどうした?」はコロッケにキャベツを入れ忘れた…という意味ではなく、「(添え物の)キャベツ忘れてんぞ!」ということなのだろう。

それらの歌詞はアニメ映像にも反映されている。
ジャガイモのような形の島に上陸して冒険をするキテレツ一行と、料理をしているミヨちゃんが交互に出てきている。
キテレツパートの冒険してる雰囲気が素晴らしい。
そして最後の「キャベツはどうした?」で「ハッ!」とした顔になるコロ助以外のメンバー、それに構わず好物のコロッケにかじり付くコロ助…
一連の流れがよくできたアニメーションなので、是非一度は見ていただきたい。
なお、序盤でキャベツを溶岩(?)に落とした、という伏線的なシーンもある。

ちなみに、2番ではナポリタンを作っている。
だが、そこではメロディが優しい旋律のバラード調になっており、1番しか知らない人は戸惑うこと請け合い。
しかし徐々に行進曲に戻って行き、最後には「ペロリヤーナ」という謎の歌詞。
「ペロリと食べられるくらい美味い!」という表現をイタリア語風に言ってみたのかもしれないが…ナポリタンは日本料理である。


【備考】

探偵!ナイトスクープでは、この曲に沿ってコロッケを作ってみたらしいが、味は微妙だったらしい。
調理方法がアバウトすぎるのだろうか。

また、セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさんでは、何故かメソが口ずさんでいた。
その時の「キテレツガイジン」の脈絡の無さは、ある意味伝説。
マサルさん自身も口ずさんでいるが、そちらは何故か「ニンジャハットリ」
ハットリ君はコロッケじゃないぞー!?




追記・修正はキャベツを忘れなかった人がお願いするナリ。


  __,-=ニ二ゝ、
 rーン-―<〈  `ヽ、
ノ /‐=ニ二 〉ヽ/ l
〉|ー=ニ、_く  ̄ヽ/|
〉|`ー-、__ ノ  ̄ヽl
`ヾ、ー、_ 〉  ̄ノ
  `ヽ二〈__/

この項目が面白かったなら……\ポチッと/