Fear, and Loathing in Las Vegas(バンド)

登録日:2011/11/02(水) 23:35:02
更新日:2018/03/15 Thu 06:18:53
所要時間:約 3 分で読めます




Fear, and Loathing in Las Vegasは神戸市出身のポスト・ハードコアバンド。

1stアルバム「Dance & Scream」には平均年齢19歳というシールが貼ってあったが、発売から7年が経ち、なんやかんやあって現在の平均年齢は28歳くらいと思われる。

略称はなんちゃらラスベガス、ベガスなど。
バンド名の由来は映画「ラスベガスをやっつけろ」の原題から。

スクリーモにトランスやテクノ等の要素を足した、所謂エレクトリーモ(ピコリーモとも)というジャンル。
特にこのバンドはエレクトロの要素が強め。
ゲームミュージックからの影響も強い。
最近はカイジやHUNTER×HUNTER、寄生獣のテーマソングを担当したりしているのでアニヲタ達にも知ってる人が増えている。
展開が激しいので、曲をフルで聴いてみた音楽に疎い一般的なアニヲタはよく!?となる。
特に最近はまだマシだがブレイクダウンは本当に容赦がない。


【メンバー】
〇So
クリーンボーカル・プログラミング担当。
金髪と短パンがトレードマーク。
ハイトーンな歌声にオートチューンを強くかけて声を変化させている。(所謂ケロケロ声)

〇Minami
スクリーム・シンセサイザー担当。
黒い服装とアイメイクがトレードマーク。
ライブ以外では常に無口・無表情だが、ライブになると豹変してひたすら叫んで踊って弾きまくるかなりギャップの激しい人。でもそこが良い。

〇Sxun
上手ギター担当。
両腕にびっしりタトゥーが入っている。
Soが加入するまではメインボーカルを担当していた。
他のメンバーのキャラが濃すぎるせいか若干影が薄い。

〇Taiki
下手ギター担当。
初期は普通のルックスだったが、「Rave-Up Tonight」あたりから見た目が狂い始める。現在では立派なおヒゲをたくわえすっかり愛されキャラに。
??「ミュージシャンじゃない!」

〇Tomonori
ドラム担当。
手数が多いにも関わらず安定したドラミングを持つ。
髪が長い。ようつべのコメント欄でよくスイーツ(笑)に髪を切れといわれる。
時々エロい表情をしている。

〇Kei
ベース担当。
元メンバーMashuのベース講師だった事もあり、腕前は折り紙つき。
メンバー曰く「音痴」らしいが、「Accept Each Other's Sense of Values」ではちゃっかりアニメ声で歌っていた。かわいい。

【元メンバー】
〇Mashu
ベース担当。
当時はバンド内最年少。2013年脱退。


【代表曲】
タイアップ曲を中心に紹介。

〇Chace the light!
アニメ「賭博破戒録カイジ」OP。
前半のハイスピードな曲調から後半ではブレイクダウンとスクリーチを多様した曲調に変わる。

〇Just awake
アニメ「HUNTER×HUNTER」ED。
ツインギターのユニゾンやドラムの裏打ち等楽しめる曲。

○scream hard as you can
2ndアルバム「All That We Have Now」収録曲。
どこか切ないながらも激しさを増していく、歌詞が素敵な曲。

〇Love at first sight
アーケードゲーム「jubeat」収録曲。
jubeatでは割と難しめ…らしい。
エレクトロ的な要素がさらに強めにでた曲。

〇Shake your bady
1stミニアルバム「NEXTREME」収録曲。
例に漏れず展開が多い。
だんだんスピードが速くなっていく。

〇Rave-up Tonight
アーケードゲーム「機動戦士ガンダムEXTREME.VS MAXI BOOST」公式テーマソング。
マキシブーストのOPの方は何故か中途半端な切られ方をしており、ファンから不評を買っている。

〇virtue and vice
アニメ「極黒のブリュンヒルデ」後期OP。
アニメの映像とマッチしておらず、また前期のOPがこのアニメの雰囲気と見事にマッチしていた事やスクリームパートが殆どである部分をOPとして使ったためアニメファンからは完全にネタとして扱われる。
しかし元々のラスベガスファンにはPVも含め好評だったようである。

〇Let Me Hear
アニメ「寄生獣 セイの格率」OP。
前半のタイアップパートは徐々にメロディアスに開けていき、サビで一気に畳み掛けるが、中盤で曲調がガラリと変わり、後半で元の曲調に戻る。
PVでは曲調と同時にTaikiの衣装が変化している。


上記以外にも様々なPVが公式チャンネルからアップロードされているので、興味を持たれた方はぜひ聴いてみてはいかがだろうか。


追記・修正よろしくお願いいたします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/