式神の城

登録日 :2009/07/12(日) 13:12:25
更新日 : 2016/11/17 Thu 05:58:53
所要時間 :約 5 分で読めます




アルファ・システムが制作した強制縦スクロール方式のシューティングゲームのシリーズ。

  • 式神の城
  • 式神の城II
  • 式神の城 七夜月幻想曲(アドベンチャーゲーム)
  • 式神の城III


本体が行う通常攻撃と、それぞれのキャラが持つ式神攻撃を切り替えてプレイする。


<通常攻撃>
Aボタン連射
連射性が高く比較的広範囲

<式神攻撃>
Aボタンを押し続ける(無制限)
通常攻撃より強力だがプレーヤーの移動が止まったり遅くなったりする

<特殊攻撃(ボム)>
Bボタンを押す


敵を倒すと一定枚数のコインが放出される。コインをゲットし続けると攻撃力がレベルアップする。
(II以降はレベルアップ廃止)

敵や弾に近づくほどTBS(テンションボーナスシステム)倍率が上昇し獲得スコアが2~8倍に変化する。
さらに最高倍率のときは、通常攻撃が強力なハイテンション攻撃に変化する。


アルファ・システム制作の他作品と世界観においてリンクしており、ガンパレの登場人物や関係者も出演している。
(平行世界のような関係であり、高機動幻想ガンパレード・マーチの世界は第5世界。本作品の世界は第6世界群、式神世界である。)


【ストーリー】

  • 式神の城(I) 式神の城事件
2005年、7月の夏。
灼熱都市と化した東京で、連続猟奇殺人事件が発生した。

被害者は全員女性。死因は外傷性ショック死。いずれも時間をかけて身体の一部を鋭利な刃物で抉られており、検死の結果から20時間前後をかけて生きながら殺されたことが判明する。

7月21日。
31番目の被害者を発見。事態を重く見た警視庁はこの事件を特定犯罪第568号に認定、オカルトとの関連性を求めてオカルト界の有力者をオブサーバーとして調査を開始する。

そして、7月23日。
32番目の事件現場から、物語が始まる。


【登場人物】
  • 玖珂光太郎
主人公。悪をぶっとばす少年探偵、正義の味方、掛け値なしのバカ。
学ランに忍ばせた呪符と青く光る拳で戦う。
霊感がなく、自分の式神、ザサエさんの姿さえ時折しか見えていない。


  • ザサエさん
美しい女性の食人鬼。武器は2本の人切り包丁。
最下級の死と飽食の精霊を玖珂がただその生き様を見せつけるだけで配下にしたもの。
自機に近い敵から自動追尾で攻撃する。


壬生谷の巫女。神々と闘うための、人のつくりし人類の決戦存在。魔道兵器として感情を持たないように育てられたが光太郎の影響で自我に目覚める。
白のオーマに属する。
GPMの壬生屋未央の同一存在
式神は青き鳥ヤタ。
自機の周りを回転しながら攻撃する。


  • 日向玄乃丈
黒いスーツにサングラスと帽子を身につける硬派の探偵。
古くからの大神の血筋、すなわち狼に変化する獣人であり、怒りが爆発すると変化する。
オーマネームは「白にして白銀」
式神は大神雷球
数個の光球を展開しロックした敵を攻撃する。


  • ふみこ・オゼット・ヴァンシュタイン
かつてドイツで総統に忠誠を誓った魔女。400歳。
漆黒の服に魔法の箒に乗ってマッハの速度で飛行し、パンツァーファウストをぶっ放すミリタリー魔女。
オーマネームは「青にして空色」
式神は万能執事ミュンヒハウゼンだが式神攻撃はサテライトレーザー
レバー操作で着弾点を決めるがその間本体移動不可。威力は絶大。


  • 金大正
在日韓国人の儒教の道士。表向きはテコンドーの師範だったが生徒の一人が事件で死んだことから犯人を追い始める。
生真面目な性格で実は女性が苦手。だがふみこにべた惚れする…
オーマネームはおそらく「青にして宿星」
式神は3本の仁王剣
自機を中心にレバー操作に連動する剣を展開する。

  • ??? (S.田神)
式神1の隠し自機。精霊機導弾のムービーに登場してた人。
精霊機導弾の自機と同じく武器が「聖銃」なので攻撃方法にも同じ名前が付いている。
ボムは1回だけしか使えないが一撃必殺の「N.E.P」。GPMでも登場したのと同じ原理の攻撃方法である。

  • ロジャー・サスケ
日本かぶれのアメリカ人。世界忍者。光太郎の幼なじみで光太郎ラブ。
本名、ロイ・バウマン。
その正体は7つの世界で暗躍し世界を改変する組織「セプテントリオン」の一員。
オーマネームは「白にして真珠」
式神は暗黒舞踏ワガメちゃん、もしくは月奏
ボタン溜めで機雷を生成し離すと放出する。


  • ニーギ・ゴージャスブルー
豪華絢爛にしか生きられない、そういう女。極楽台風。
GPMの新井木勇美と同一人物。
先輩こと来須銀河を追いかけるために人類6番目の絢爛舞踏となり世界を渡る。青の厚志の部下。
オーマネームは「青にして群青」
式神は赤いスカーフを巻いたグレーター招き猫
前方にバリアを展開し敵弾を吸収・反射する。


  • アララ・クラン
式神の城2の1面ボスで漫画版の中ボス的存在。
オーマネームは「赤にして薄紅」
ふみこ(オゼット)とは古い知り合いで幾度も男を取り合ったり殺し合ったりする仲。
防御が得意な赤のオーマ(ビアナ)であり、攻撃あるのみな青のオーマ(ガンプ)のふみことは正に水と油。
年下が好みで光太郎などにエロい言葉をかけてくれる。
CV:田村ゆかり

アララ「ごきげんよう、千年ぶりの来客と思ったら、またかわいい子が来たわね。 おねーさんの服の下がどうなってるか、知りたい?
光太郎「興味なし!」
アララ「あら……そっち方面なの?」

  • 堀口ゆかり
第7世界のゲーマーだが精神体を召喚されてゲームと勘違いしたまま式神2のボスとして立ちはだかる。
式神3でもボスとして登場、ゆかりver2と名乗っている。
オーマネームは「赤にして桜」。
CV:新谷良子

  • 城島月子
光太郎の義妹にして許嫁。七夜月幻想曲で小夜を含めた三角関係が展開される。
オーマネームは「白にして春雪」。
CV:能登麻美子


月刊マガジンZでコミカライズされており細かい設定描写で評判は上々。
脚本:是空とおる
作画:たかなぎ優名
  • 式神の城
全3巻。第1作のコミカライズ。
  • 式神の城 ねじれた城編
全8巻。第2作『式神の城II』のコミカライズ。




◆以下どうでもいい余談

東方projectとの関係~

よく、「式神の城は東方のパクリ」等と言う人がいるが、偶然似たモチーフが使われた程度の類似性である。
弾幕シューティング巫女と魔女が出るからパクり!」等と言うと恥をかくかもしれないので注意。

なお、式神の城の稼働は2001年、win版東方の一作目である東方紅魔郷の頒布は2002年である。
ただし、旧東方は1997年に出ているが、こちらは全く似ていない。

東方projectの原作者ZUN氏は式神の城のデバッグに携わっていたとのこと。
また、ハイスコアラーのランキングにも名を残してたりする。

ちなみに東方のWin版初期三部作では式神の城オマージュがいろいろあったりする。
(東方紅魔郷マニュアルのマスパ画像にN.E.Pとコメントを付けたり、永夜抄で本作で似せた自機攻撃にしたりなど)



追記修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/