OMEGA〜聖戦(女神転生の楽曲)

登録日 :2012/01/26(木) 00:10:51
更新日 : 2015/04/28 Tue 22:07:35
所要時間 :約 5 分で読めます





デーンデ-ンデンデン
デーンデ-ンデンデン
デーンデ-ンデンデン
デーンデ-ンデンデン





■OMEGA〜聖戦■

「OMEGA」は1990年に発売されたファミリーコンピュータ(FC)ゲーム『デジタルデビル物語 女神転生II』で使用された楽曲。
作曲は増子司。

同作のラスボスである魔王サタンと、 { 造物主Y・H・V・H 戦にて流される、骨太のメガテニスト曰わく 「聖なるBGM」

当時としてはまだ珍しい3Dダンジョンと画期的な「悪魔召喚」&「悪魔合体」システムの採用により骨太のゲーマーを虜にした『デジタルデビル物語 女神転生』の続編として、後の『真・女神転生』シリーズに続く、ゲームとしてのオリジナル性を増した同『女神転生II』の物語のラストを飾るBGMとして、ラストまで辿り着けたプレイヤーに強烈な印象を刻み込んだとの事である。



【概要】

シリーズ中でも最大級の物語が展開する『女神転生U』のラストを飾る神曲(同作の実質的なリメイクが『真・女神転生U』である)。
他の使用曲とは違い5拍子で構成されており、他の曲とは気合いが違うのが伝わって来る。
サントラ「女神転生I・II合体盤」の付属ブックレットでも、短いながらに作曲者の思い入れの強さを伺う事が出来る。
事実、SFCにホームを移しての『真・女神転生』以降は画面の記号的な簡素化に併せてか、増子サウンドも淡々とした無機質な印象の物をベースにした作りに移行していたのだが、この『女神転生II』では全体的にロック調のリズムの激しい曲が多かった。
そんな中で、この「OMEGA」は無機質なリズムをベースに、禍々しいメロディーラインが乗せられた異質な作りとなっている。


……ゲーム自体の難易度の高さもあってか(少なくとも子供にはキツいハードボイルドさだったとの事)、大破壊後のTOKYOを経て魔界を踏破し、銀座に至ったプレイヤーは決して多くなかったとの事だが、だからこそ異形のサタンとの戦いを彩る、このBGMが印象に残った人は多いであろうとの事。

勿論、単に楽曲としての出来も良く、上記サントラ等でも異質なまでの存在感を放っている為にゲーム内容を知らずとも「OMEGA」に惚れたと云う方も多いかと思われる。
事実、ゲーム『女神転生』シリーズを代表するBGMとして、未だに名を挙げるファンは多い。



【バリエーション】

■女神転生II(FC)
対サタン、 Y・H・V・H
※メロディー構成は同じだが、サタン戦は途中まででループし完全版は Y・H・V・H 戦でしか聞けない仕様だったらしい。

『女神転生II』は06年から携帯アプリ版が配信されているが、何故か同曲は割愛されており、魔王サタン戦も通常ボス曲の「Fall'n Gods〜魔王」が流れる(こちらも名曲だが)。


■魔神転生(SFC)
『女神転生』シリーズのスピンオフから生まれた、同名シミュレーションゲームシリーズの1作目。
同作のボスキャラクターとして『女神転生』『女神転生II』『真・女神転生』のボスキャラクターのデザインが流用されていた。
同作は『魔神転生II』以降の独自性を強める以前の「女神転生キャラでシミュレーションを作った」だけのゲームでしか無いが、特にBGMの評価は高い。
「OMEGA」はガンガンに低音部を強調する&ボイスを乗せる形でアレンジされたバージョンが 何故かエンディングに流れる。


■旧約・女神転生(SFC)
『真・女神転生』『真・女神転生II』『真・女神転生If…』を経てSFC版でリメイクされた『女神転生』のリメイクバージョン。
システム面が強化された充分な作り込みの光る良作ではあるが、肝心の『女神転生II』の音楽関係の再現が不十分との意見もある他、アレンジされたシステム部分にFC版を知るユーザーが厳しい意見を出している面もある。
「OMEGA」はオリジナルと変わらず『女神転生U』の魔王サタンと Y・H・V・H 戦にて聞ける。
FC版同様、パターンが変えられておりサタン戦は前半のみでループするが、 Y・H・V・H 戦は後半のメロディラインから始まる為に、全く別のアレンジに聞こえる程。



【アレンジ】

上記のサントラ『女神転生Ⅰ・Ⅱ』の「合体盤(アレンジ盤)」にて「聖戦」の名前で収録されている。



【余談】

悪名高き『スーパーロボット大戦K』の最終ステージにて、同曲がパクられた事でも有名。
オープニングは「OMEGA」〜中盤からは『クロノ・トリガー』の「魔王決戦」で、マジで原曲を続けて流すだけで再現可能なレベルである(挙げ句に音のクオリティが原曲のが高いと言われる始末)。
……天罰が下るが良い。






追記修正は「神」に挑む道を選択してからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/