パタポン2 ドンチャカ♪

登録日 :2010/07/09 (金) 16:05:14
更新日 : 2016/11/25 Fri 13:07:41
所要時間 :約 4 分で読めます




2008年11月27日にソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンから発売されたPSP用ゲーム。

パタポン」の続編。


(●)始まり
前作で敵対した「ジゴトン」達と和解したパタポン達は、協力して船を作っていました。
はたポンは昔のことを思い出していました。

「かみさま…はやく戻ってきて下さい。また一緒にセカイのはてを目指しましょう。」

海に出たパタポン達は様々な被害にあいながらも、決して諦めませんでした。

しかし、出航して49日目…
謎の巨大生物におそわれてしまいました。


パタポン達は
どうなってしまうのでしょう…



(●)前作との違い
  • 難易度が選べる
「easy・normal・hard」と選べるようになった(デフォはnormal)
自由に変更出来る+取得アイテムに変化はない為、難しいステージだけeasyにする、という使い方も可能。
「エーマジeasyモ(ry」と言われることもないからね!


  • パタポンの進化+レベル
前作は他種のパタポンを作る際に「リタイア」(パタポンが溶ける)しなければならず、涙ながらにリタイアさせる必要があった。

だが今回はれあポンを作っても、そのれあポンを普通のパタポンに戻すことも出来る。

今回はレベル制が導入され、当たり前だがレベルを上げると強くなる。
レベルを上げるとれあポン(一部パタポン)は姿が変わる(例:芽が木になる) 。


  • キャップ破壊無効+自動回収
前作は一部の即死攻撃でキャップまで破壊されたが、それがなくなった。
さらに自動回収される為、拾い忘れもない。



(●)新たなパタポン
  • ヒーローパタポン
あるステージクリア後に部隊へ。
部隊から外すことは出来ないが、様々なパタポンに進化出来る。

さらに、フィーバー中に前進以外のコマンドでタイコ4音全てをジャストタイミングで決めると、ヒーローモードに突入する。ヒーローモード中は、クラスに応じた技を出せる。

また、マスクを変えることで能力が変化。
ちなみに、最初に付けているマスクは攻撃スピードが上がる「シュバ」。

最初に名前を付ける事が出来るが、安易に 「ヒーローだからヒロポン」 とか付けるとムスビが飛んでくるから注意(嘘)。


  • ろぼポン
でかポンの上位種。
両腕で別々の武器を付けられる。
ただ、防御はちょっと低め。
障害物破壊に向いている。


  • とりポン
きばポンの上位種。
飛んでいる為、一部攻撃が当たらない。
フィーバー中は、全ての即死攻撃を無効化。
ただ、凍ったり眠りになると地上に落ちる。


  • まほポン
めがポンの上位種。
魔法で攻撃・さらに回復も可能。
だが、作成する為の素材が手に入るのは中盤。
体験版では作れない。



(●)新たな敵
  • ウージー
おーおー好き勝手言っ(ry
サメ型の敵。
雑魚の癖に即死攻撃する。

  • ペッコラ
モコモコ。
攻撃するとペッコラコという子供が出てくるが、この子供を先に倒すと…

  • ペッコラコ
上記。
何もしてこないが、ペッコラを先に倒すと倒せなくなる。
グスン…



(●)新たなボス
  • カッチンドンガ
ドドンガ系の最上位種で、ドドンガのフィールドが雪の時に出現。
生半可な装備じゃまず倒せない。
こいつを利用して、レア装備を2個手に入れる方法がある。


  • モーチッチチ系
でかいモッチチで、プルプル。
見た目に反して放屁とかしてくる。
上位種はフェニッチで、目が疲れる色。


  • センチュラ系
蜘蛛。
雨のミラクルで雨を降らさないと姿が見えない。
上位種はダラチュラ。


  • マンボス系
マンモス。
初めは凍りづけになっている。
上位種はマンボロス。


  • キャノギアス系
どうみてもハウルの動く城です。本当に(ry。
上位種はギャノディアス。


  • ガルル
前作のラスボスの上位種。
即死攻撃持ち+初見殺しだよ!


ラスボスは自分の目で確かめよう!



ついきしゅうせい…(はぁと)

この項目が面白かったなら……\ポチッと/