ロム(超次元ゲイムネプテューヌ)

登録日 :2012/10/07(日) 21:25:38
更新日 : 2015/04/02 Thu 10:44:02
所要時間 :約 2 分で読めます





超次元ゲイムネプテューヌの登場キャラクター


CV:小倉唯


ルウィーの女神候補生で、姉に女神ブランを持つ。

内気で大人しい性格の為か、物語の当初はブランや双子の妹ラム、教祖のミナ以外に心を開いていなかった。

ネプギアと出会い、ロムが無くした大切なペンを一緒に探した事で彼女になつくようになり、物語が進むと次第に他の仲間にも心を開いていく。

いつもラムの後ろか隣にいて守られる場面が多く、このゲームを初めてプレイした人はロムが妹と思っていた人も多いはず。

ラムとの見分け方は着ているコートの色(ロムは水色。ラムはピンク)
ロムの方が髪の長さが短い。

趣味は子供らしくお絵かき、たまにブランが読んでいる本にまで書いてしまい怒られる。
自分が出来ないものは出来ないと諦めて、その短所を伸ばそうとしないところもあり。

女神候補生の中では幼い存在の為、いつも守られる立場にいる事が彼女とラム、二人のコンプレックスになっているが、それを当たり前だと思っていたりもする。

物語の終盤。ラム共々、トリック・ザ・ハードの人質になり、自分達の為に傷つくネプギア、ユニを見て自分達も守られる存在ではなく、誰かを守る立場になりたいと決意し、女神としての力が覚醒。

見事彼女達のピンチを救った。

イラストレーターのつなこ氏曰く「ロムちゃんは育つってシナリオの人がいってた」らしく、ブラン、ラムと違いなんらかの手段で肉体が成長した場合胸が大きくなる模様。





ホワイトシスター

ロムが変身して女神になった姿。
背が伸び、茶髪から水色に染まった髪の右側だけ揉み上げが長く伸びている。


戦闘でのロム。

武器は杖で魔法が得意な後衛タイプ。
攻撃魔法に長けたラムと違ってロムは回復と状態異常を治す魔法が得意。

スキル一例。

  • なおしてあげる
範囲内の味方全体の体力を回復する。

  • アイスコフィン
氷の棺に相手を閉じ込めて砕く魔法。ラムのものと同じ。

  • ふっかつだよ
体力が0になった味方を蘇生させる魔法。

  • ノーザンクロス
ロムの必殺技。十字星の力を用いた広範囲魔法。
別に空虚の一角を撫でなくてもいい



追記・編集お願いします


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

  • 人、それを -- 名無しさん (2014-03-31 08:17:06)
  • なお、ドラマCDだとラム共々胸だけ大きくなった(その光景を見たブランは失神) -- 名無しさん (2014-11-12 00:18:30)
名前:
コメント: