バスカッシュ!

登録日 :2009/05/31(日) 01:14:52
更新日 : 2017/01/20 Fri 11:04:55
所要時間 :約 7 分で読めます




マクロスシリーズの河森正治が贈る、日仏合作アニメ。
2009年4〜10月に放送された。
OP:nO limiT/エクリップス
ED:free/山田優

昨今の河森作品の例に漏れず、CGを駆使した迫力ある映像が魅力的。

河森正治の前作マクロスFで歌姫を演じた2人も出演している。
ランカは引き続きアイドルをやっているが、シェリルはお下品なペットに……。

特徴を纏めると、
グレンラガンみたいなノリで、変態たちがロボットに乗りながら、
バヌケという名の格闘技をする、 バカドMデストロイおっぱいに満たされたアニメ。

だが監督が途中で交代し、迷走っぷりが目立ってしまった。


◆ストーリー
どこかの宇宙の、どこかの銀河。もっとどこかの惑星「アースダッシュ」。
そこには空を見上げると「ムーニーズ」と呼ばれる月面都市があり、
昼は太陽よりも眩しく、夜は星々よりも美しく輝く、それは人々にとって夢と希望の象徴だった。
アースダッシュの一都市「ローリングタウン」に住む少年ダンは、妹からバスケを奪ったビッグフットバスケ(BFB)を憎悪し、
“ダンクマスク”と名乗りながらBFBに関連するものを破壊するのが日課。
しかし、幼なじみミユキと再会したことで彼の日常は変わり始める……。

ストーリーは話数ごとに大きく4つに分かれる。
第1部「ローリングタウン篇」(第1 - 7話)
第2部「ロード!ロード!篇」(第8 - 15話)
第3部「アンダーグラウンド篇」(第16 - 19話)
第4部「伝説リーグ篇」(第20話 - 第26話)


◆用語
○ムーニーズ
アースダッシュ上空に浮かぶ月面都市。
その豊かさと技術力は地上のそれとは比較にならない。
また、地上より空気が綺麗で重力が弱いらしい。
住めるのは一部の富裕層と何らかの能力に秀でた者のみ。
地上の人々は皆、ここに住むことに憧れている。
ここ出身の女性は皆、巨乳だとか。

○ビッグフット(BF)
アースダッシュで活躍している巨大ロボ。
車に胴体と手足をつけたような形をしており、車への変形も可能。
現実での車のような感じで多くの人々が所有しているが、普通の車もある。

○ビッグフットバスケ(BFB)
BFを用いて行うバスケ。
アースダッシュで大人気のスポーツだが、実際はスピード感がまるでなく、ドリブルすらない見ていて全く面白くないもの。
絶大な人気は試合を編集したものを流して得ていたに過ぎなかった。
だが実際の試合を見たダンが激怒し、ミユキの用意したBFで乱入。
人間と変わらない動き、それ以上のスピードを見せ付けて観客を魅力したことで本当の人気に火が点くことになる。
この一件が原因でダンは逮捕され、懲役一年と某借金執事以上の借金を喰らうが、出所した時には生きる伝説となっていた。

○オープンシティバスケ(OCB)
ストリートBFBの公式リーグ。
月が主催しており、既存のBFBリーグから選手達を引き抜いたことで誕生した。
バスカッシュと比べてお上品。
ダン達が中心となって確立したものを横取りする形で成立しており、
バスカッシュとはどちらがメジャーになるか争っている。

○バスカッシュ
BFBのストリートver.
名付け親はダン。形式は3on3
今までのBFBより遥かに過激で、街全体をフィールドとし、試合の影響で街がぶっ壊れまくる。多少のラフプレーはOK。
OCBのおかげで公式の座を奪われてしまったが、それを奪い返すべくダン達が各地で奮闘中。
こちらの方が客ウケは良い。

○ペットアクセ
アクセサリーに変形することができるペット。
人語を解するものも多い。

◆登場人物

○ダン・JD
(CV:下野紘)
生きる伝説“ダンクマスク”
主人公。シスコンで愛すべきバカ
実力は折り紙つきで、ジェームスからも才能を認められているほど。
妹からバスケを奪ったBFBを憎悪していたが、
意図せずしてBFB人気の火点け役となり、自身ものめり込んでいく。 遂にはバスカッシュを誕生させた。
ココの足を治すため、そして借金を返すためバスカッシュで月を目指す。
ペットアクセはヘッドギアやマスクに変形する「スパンキー(CV:遠藤綾)」
得意技は「跳弾」。月人達やフローラ曰く、「伝説の軌跡」
愛機は「ダンガン号」

○セラ・D・ミランダ
(CV:伊藤静)
“プラチナの疾風”
ヒロインその1 変態その1。作中最高の ドM
実力はダンと同等以上。
発言が何かとエロい。強い男が好きで、その遺伝子が欲しいらしい。
ペットアクセはグローブに変形する白蛇「クローリー(CV:小林ゆう)」。飼い主と同じく発言がいちいちエロい。
愛機は「グラマラス・ビー」

○アイスマン・ホッティ
(CV:中村悠一)
デストロォォォオイ!!!
変態その2。クールで紳士なイケメン眼鏡。BFBの試合に乱入したダンのダンクを止めた男。
最初はダンとセラを同時にフルボッコにするほどの実力を見せ付けたが、すぐに追いつかれた。
デストロイ なプレイのお陰で様々なチームを転々としているが、
本人は悪気はなく、仲間のことを大切に想っている漢。
が、どうも乙女座のあの人と同じニオイがプンプンする変態。
ペットアクセは眼鏡に変形する蜥蜴×2
得意技は「デストロイボール」
愛機は「ブルー・イグナス」

この3名で“チーム・バスカッシュ”を組む。

○ミユキ・アユカワ
(CV:浅野真澄)
ヒロインその2 巨乳その1。ちゃんとブラしてた娘。機械ヲタ。
祖父のソーイチ(CV:広瀬正志)と共に皆のBFのメンテやチューンを担当するメカニック。
昔に街を出ており、最近になって帰ってきたが、
あまりに胸がデカくなっていたため幼なじみ達はだれも彼女がミユキだと気付かなかった。
元月人らしい。

○はるか・グレイシア
(CV:大原さやか)
月人。爆乳その1にして変態その3。あまりにデカいため、 月面バスト と称される。
ダン達のプロデュースを買って出た謎の美女。本職は靴屋。かなりの足フェチで足と会話できる変態。
彼女が考案したBF用の靴により、BFB───もとい、バスカッシュは更なる進化を遂げる。
現在もダン達と共に奮闘中。

○ココ・JD
(CV:花澤香菜)
ダンの妹。ロリでひんぬー。
ダン以上に才能のある将来有望なバスケプレイヤーだったが、
事故でBFに足を踏み潰されて神経がズタズタになってしまった。以来、車椅子で生活中。
なんだかんだで兄を心配しているらしく、よく缶詰めを差し入れする。

○フローラ・スカイブルーム
(CV:釘宮理恵)
ヒロインその3 ロリでひんぬーなお姫様。
居城は地上にあるようだが、身分からして月へも出入りできると思われる。
民のことを第一に考える名君の器を持つ。
バスケの才能もあるようで、ココの短期の指導でOCBの第一次オーディションを突破した。
現在は「アラン・ネイ・スミス」と名と性別を偽ってダン達と共に行動中。この時はアルヴォイスになる。

○ジェームス・ローン
(CV:浜田賢二)
“神の手足を持つ男”
月人。変態その4。天賦の才と技術で“殿堂入り”を果たし、
月への切符を手に入れて“成功者”となった伝説的バスケプレイヤー。
現在は月のスポーツ文化発展委員会終身会長。ビジネスに関してもなかなかのやり手。
球体フェチの変態で、はるかの胸に名前をつけている。また、常にシャボン玉を吹いている。
OCBの創設者であり、ダン達とは敵対関係にある。

○スラッシュ・キーンズ
(CV:皆川純子)
月人。セラも認める美男子。
異常な跳躍力を誇り、あっという間に屋根の上まで飛ぶことができる。
現在はジェームスと共に行動中。
OPではラスボス的な演出をされている。

○ファルコン・ライトウィング
(CV:谷山紀章)
BFB公式チーム“ブラック・イーグルス”のポイントゲッター。
ちゃんとした勝負ではなかったとは言えダンをフルボッコにし、アイスマン以上の実力を持つ男。
生バスケの技術も相当なもので、ダンの動きを完全に封じ込めた。アイスマンとは因縁がある模様。
OCBに引き抜かれ、現在は最強チーム“キングオブキングス”に所属。

○エクリップス
月と地上で大人気のアイドルユニット。
月のマスコットキャラクターでもあり、ファンクラブも存在する。
運動能力も高く、バスカッシュもダン達とタメを張るほど強いが・・・
本作のOPも担当。
(※以下はメンバー)
○ルージュ
(CV:戸松遥)
エクリップスの年長者(と言われているが最年長ではない)の少女。16歳。メンバーで一番最初にダン達と出会い、その出会いがきっかけでチームバスカッシュと試合をする。運動能力は高いが、それは人体強化やドーピングを行っている為であり、次第にそれらを拒むようになった結果、試合後に体調不良で倒れ、月での療養を余儀なくされた。その為、アンダーグラウンド編では他のメンバー共々ほとんど出番がない。
復活後、フローラに代わってチームバスカッシュとして試合に出たのを節目に、エクリップス解散後にはバスケ人生を歩む事を決めた。

○シトロン
(CV:中島愛)
エクリップスのリーダー。ロリ体型(スピンオフ漫画によれば以前は大きかったらしい)の12歳。チームバスカッシュとの試合時にアイスマンに惚れてしまったが進展はなく、「アイスマン様」と呼ぶのみに留まっている。中の人の特権なのか、何の前振りもなく劇中歌を披露する。
エクリップス解散後もソロ活動をしている。
余談だが、キャラクターの外見および設定と中の人の声が恐ろしいほど合っていない。バスカッシュの知名度故にあまり話題にならないが。なにしろこのアニメのシトロン、12歳なのに 15歳のランカより声が低い のである。スピンオフ漫画を先に読んだ多くのファンはこの声に落胆しているだろう。

○ヴィオレット
(CV:早見沙織)
眼鏡っ娘で巨乳。20歳。バスカッシュ本編では目立った活躍がなく、ぶっちゃけ空気。しかしスピンオフ漫画では話は別で、正直スピンオフ漫画は彼女の成長日記と言っても過言ではない。それほど本編と真逆のキャラクターなのである。例を挙げると、本編では他の二人を「ルージュ」「シトロン」と普通に呼んでいるが、スピンオフの時点では「ルージュさん」「シトロンちゃん」呼びであり、ルージュに対しては年下でありながら敬語まで使っている。
エクリップス解散後は完全にエクリップスと縁を切り、保育士になっている


追記・修正よろしくお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/