スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATIONS

登録日 :2011/06/27(月) 01:30:03
更新日 : 2017/06/07 Wed 15:29:59
所要時間 :約 4 分で読めます




『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATIONS』は、2007年に発売されたスパロボシリーズの一つ。



【概要】
GBAにて発売された『OG』、『OG2』をPS2で一まとめにして、様々な新要素を追加して発売。
ハードがPS2になったことで、ボイス、グラフィック、戦闘アニメ等、色々な面が強化された。
また『OG2』をクリア後には、外伝への繋ぎである『OG2.5』をプレイ可能になる。
『OG2.5』まで合わせると、シリーズ最長の全104話となる(ただし、『OG』、『OG2』、『OG2.5』はそれぞれ別区切りになっており、連続で104ステージプレイするわけではない)
ゲーム開始時に『OG』と『OG2』のどちらをプレイするか選択する。

【OG】
開始時にリュウセイとキョウスケのどちらか一方を主人公として選択する。
どちらを選択したかで、中盤までのシナリオと仲間になるキャラがガラリと変わる。

リュウセイを主人公に選択すると、中盤まで地球を舞台にDCと戦うシナリオ。海のMAPがかなり多い。
主なメンバーはSRXチーム、マサキ、イルム、クスハ、リョウト等。また、こちらのルートを選択した場合、終盤で母艦のハガネがクロガネになる。

キョウスケを主人公に選択すると、中盤まで宇宙を舞台にコロニー統合軍と戦うシナリオ。こちらの方がリュウセイのルートに比べて序盤から戦力が揃っている。
主なメンバーはエクセレン、ブリット、タスク、カチーナ、ラッセル等。また、こちらのルートを選択した場合、 SRXが使用できない

中盤からは地球と宇宙の戦力が合流してバルマーと戦うシナリオになるが、どちらを選択したかで微妙にシナリオに変化が出る。

【OG2】
明確に主人公と呼べるキャラは存在しないが、キョウスケとラミアがそれらしい立ち位置にいる。
並行世界からやってきた迷惑軍団シャドウミラー、異星人インスペクター、異形アインストと戦う。

GBA版と変化無し……と思ったら初っぱなからR勢登場、並行世界のキョウスケのアインスト化、ナハト使用可能、漫画「OGクロニクル」のシナリオを収録したりと序盤からやりたい放題。クリア後『OG2.5』がプレイ可能になる。
事前に公表された新機体はこちらで全て登場するが、かなり強いのに序盤から使えるアーマリオンに対し、終盤になってようやく参入なのに強さは微妙なズィーガーリオンとか若干参入のタイミングがおかしい。

【OG2.5】
OG外伝の体験版ストーリー。OVAのバルトール事件を収録し、ロアやフォルカといったOG外伝のキャラも触り程度に登場する。
ただしやっつけで作ったのか、自軍の強さは最初からなのに雑魚が強すぎるなどバランスは崩壊気味。  

【ツインバトルシステム】
本作から採用されたシステム。
前後左右、もしくは斜めの位置に近接する2機のユニットが気力110以上のだと「合流」コマンドが追加され、選択することでツインユニットを形成する。

ツインユニットはメイン側、サブ側の2機で同時に攻撃できるようになる。
また、合流する事で「ツイン精神コマンド」も使用可能になる。さらにユニットの属性によって異なる様々な機体特性を得られる。

攻撃時には2機で敵1体を攻撃する「集中攻撃」かツインユニットの敵をそれぞれ攻撃する「個別攻撃」を選択可能。
ツインユニットでツインユニットを援護することも可能であり、最大4機で攻撃をかけることができる。

【ダブルアタック】
ツインバトルシステムにより2機で1ユニット扱いになるため、ツインユニットのメイン・サブ双方を攻撃できる「全体攻撃属性」(小隊でいうとこのALL属性)の武器が増えた。さらに全体攻撃の上位版として、全体攻撃かつ隣接ユニットまで攻撃できる「ダブルアタック」も追加された。

【評価等】
本来の売り上げが据え置き機>携帯機であるスパロボ。
携帯機から大幅にパワーアップしたリメイクで据え置きに登場したため、既存のOGファン以外にも、これまでOGをプレイしたことの無かった多くのスパロボユーザーの手に触れることとなった。
プレイしたユーザーからは概ね好評を得ており、ベスト版と併せて約45万本と、版権スパロボと大差ない売り上げを記録。これの結果を受けて、以降のOGシリーズは据え置き機で展開されるようになる(ムゲフロはDSで展開)。
しかしシナリオでの追加要素が不評だったり、今回から付いたパイスーやヘルメットがダサいといった批判も多い。ゲーム難易度を考慮したのか一部の機体の性能が変更されており、改善されたと感じるものや劣化したと感じられる部分が見られる。


【追加要素・変更点】

◇ボイス搭載

◇GBA版で専用BGMを持たなかった多くのキャラに専用BGMが付けられた(一部例外あり)。

◇新機体の登場

〜主な新機体〜

  • アーマリオン

  • ズィーガーリオン

  • ゲシュペンスト・タイプRV

  • アルトアイゼンナハト

  • ラーズアングリフ・レイヴン

  • ランドグリーズ・レイヴン

◇シナリオの改変

【OG】
  • ユーゼスやクォヴレー登場

  • 南極事件でフーレから出てきた機動兵器がメギロートからガロイカに変更。

【OG2】
  • R勢登場

  • 並行世界のキョウスケのアインスト化

  • DC残党軍を率いるロレンツォ、ムラタが新たに登場。ちょくちょくちょっかい出して来る。

  • アクセルの性格と設定の変更。これにより、シナリオデモで顔グラが常時悪人面だったGBA版の悪夢を回避した。

  • イベントCGの追加

  • 最終面の仕様が変更。特に裏ボスがラスボスになっている。

  • ライン・ヴァイスリッターが元に戻らない。



このスパロボでOGに初めて触れた方もそうでない方も、追記・修正よろしくお願いいたします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/