fortissimo/Akkord:Bsusvier

登録日 :2010/07/24(土) 09:34:15
更新日 : 2017/10/29 Sun 23:22:03
所要時間 :約 4 分で読めます




フォルテシモ アコルト:ビーサスフィーア

true tearsや空を飛ぶ、3つの方法のLa'cryma制作のPCゲーム。2010年9月30日発売
ジャンルは「こそばゆい学園恋愛カコフォニー」

本編のレーティングはR15
ただし初回版は“特典”の冊子、クッションカバーのためR18

また、コンプエース2010年12月号よりコミック「Ein wichtiges recollection」が、
ドラゴンマガジン2011年1月号からもノベライズ「Wiederbelebung der Seele」が連載開始


主題歌:fripSide「fortissimo-the ultimate crisis-」
    妖精帝國「Asgard」

fSは零二、妖精はサクラ視点のテーマ
なおfSはボーカルミニアルバムに未収録、OVAとある科学の超電磁砲OP「future gazer」のB面に収録


その後『fortissimo EXA//Akkord:Bsusvier(フォルテシモイクサ アコルト:ビーサスフィーア)』が発表された
2011年3月31日発売

特典はオリジナルサントラ2、ドラマCD、水着パッチ

無印との違いは

キャラクターボイスの追加
トゥルーエピソード実装
新規シナリオ追加
約50種のCG追加・変更
妖精帝國、霜月はるかによる新規主題歌


また、無印ユーザーの為、トゥルーエピソードと専用シナリオの無償ダウンロード、EXAへのバージョンアップ用アペンドディスクも発売



そして2012年6月29日――
更なるシナリオ・CGを追加し、完全18禁となった新作『fortissimo EXS//Akkord:nachsten Phase(フォルテシモエグゼス アコルト:ネクステンファーゼ)』が発売された

新規に紅葉・紗雪√、新武器、新キャラ、新主題歌を追加した「完全版」となる模様




さらに2013年――
EXSを全年齢向けに調整した『fortissimo FA//Akkord:nächsten Phase』が発売される



2014年12月11日、遂に――
続編である『Kadenz fermata//Akkord:fortissimo(カデンツァ フェルマータ アコルト:フォルテシモ)』がPSVitaで発売される


【ストーリー】
日本の遙か南西に位置する常夏の孤島、月読島。
主人公である芳乃 零二は、その島に住む至って普通の学生―――だった。
突如として非現実的な窮地に陥った零二を救ったのは、美しい一人の少女。
彼女こそは『No.13(ミッシングナンバー・サーティーン)』、古代より伝わる伝説の“戦略破壊魔術兵器”―――
通称『マホウ』と呼ばれる、超科学兵器そのものだった。

月読島で繰り返される超能力者(マホウツカイ)達の哀しき戦いの宿命(れんさ)。
彼が賭けるのは守るべき大切な日常である、こそばゆい青春の学園生活。
まるで永久に続くダ・カーポのような争いの運命を断ちきるため、
零二は今日も戦いの渦中へ飛び込んでいく―――…


随所に親元であるCIRCUSやブロッコリーの作品をオマージュした設定が見られるが、世界観はLa'cryma独自のもの
そのため「そらみつ」「そらなな」と繋がりが垣間見れる
(「鈴白」「相楽」「櫻井」と同姓の人物がいるなど)


【用語】
  • 月読島
物語の舞台。日本最大のマングローブ林を有する
自然に囲まれながら近年は都会的な部分も兼ね備える常夏の島
全体的に三日月に似た形状で『ツクヨミノヤマネコ』という固有動物がいる
外部との交通手段は船のみだが、観光客は年々増加している


  • 戦略破壊魔術兵器(マホウ)
未知の超科学兵器。本来は手の平に収まる程度の赤い宝石だが、宿主と一体化して強力な能力を発現する
かつては三桁に届くほど存在したが、現在は僅か十二個となっている
兵器を自由に召喚できるようになった者は『召喚せし者(マホウツカイ)』と呼称され、五つの原則に縛られる

1)『召喚せし者』は、現在の如何なる科学兵器を用いても殺せない
2)マホウはマホウでしか破壊できない
3)マホウはその人物の心象を兵器として具現化した形状となる
4)具現化したマホウ兵器には、独自の特殊な能力が備わる
5)ゆえにマホウは、一人につき一種類まで

マホウの本体を破壊するまで『召喚せし者』は完全な死に至らない
逆を言えば、たとえ本人が無傷でもマホウを破壊されれば十中八九死に至る


  • 『悠久の幻影(アイ・スペース)』
オーディンが用意した概念魔術世界。いつ、何時現れるかは不明
『召喚せし者』以外の生物の存在をゆるさず、誰か一人以上の『召喚せし者』が消滅することで解除される
なお、13時間以内に決着が付かなかった場合、現実を浸食してしまう
故に『召喚せし者』たちはこのバトル・ロイヤルに否応なく参加せざるを得ない


【登場人物】
芳乃 零二






















追記・修正されし時――
選ばれし“wiki籠もり”達の戦いが、始まる。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/