ホエルオー

登録日 :2011/06/09(木) 19:57:50
更新日 : 2017/05/31 Wed 15:55:21
所要時間 :約 5 分で読めます





全国図鑑No.321
英語名:Swablu
分類:うきくじらポケモン
高さ:14.5m
重さ:398.0kg
タマゴグループ:陸上/水中2

タイプ:みず
特性:みずのベール(やけど状態にならない)
  :どんかん(メロメロ、ちょうはつ、ゆうわくを無効化)
隠れ特性:プレッシャー(相手から受けた技のPPを1余分に減らす)

HP 170
攻撃 90
防御 45
特攻 90
特防 45
素早 60


ホエルコがLv.40で進化する。稀に129番道路にも野生で出る(リメイク版では出なくなった)。


◆概要


クジラをモチーフにしたポケモンで、全ポケモン中最大のデカさを誇る。ポケコロバトレボでのコイツの姿は圧巻の一言に尽きる。
意外にも体重はカビゴンよりも軽い。というか、身長と比べると軽過ぎ(ポケモンではよくあること)。

進化前のホエルコは 毎日1トンのヨワシを捕食しているが 、それでも体重は130キロしかない。
消化がよすぎというレベルじゃない。
ちなみにヨワシは0.3キロなので、毎日3333匹のヨワシがホエルコの胃袋に入っている。

獲物を追い詰める為に群れでジャンプして大きな水しぶきをあげる。
豪快とか大迫力とかっていうレベルじゃねーぞ!

そのためか、「はねる」を覚えるある意味貴重なポケモン。
当然ながら対戦では「何もおこらない」と出るが、冷静に考えると地震が起きてもおかしくなくね?
まぁ、ゲームなんてそんなもんだから。


◆ゲームでのホエルオー


エメラルドバージョンのチャンピオンであるミクリの1番手。
「あまごい」からの「しおふき」の威力はバカにならない。
ジーランス共々の捕獲の鍵を握るポケモンでもある。

BW2ではジムリーダーシズイが使用するほか、
イッシュ地方のマリンチューブ内で泳ぐ姿をたまに見ることができる。
マリンチューブを泳ぐ姿は圧巻であり、これによってメダルも貰える。

バトルタワーでは言わずとしれた恐怖の存在。
「じわれ」で三タテされた人は少なく無いはず。


◆対戦でのホエルオー


HPは非常に高いが、それ以外の能力は平均的。
特に防御・特防はたったの45と低め。
しかし、高HPにより無振りでも圧倒的な耐久力を持つ。

耐久型としては、積み技の「ドわすれ」「のろい」
回復の「ねむる」「アクアリング(HGSSより)」
眠ると相性の良い「ねごと」
しかし、近年でのパワーインフレから、中途半端に育てると意外な奴に落とされるので注意。

攻撃も中々あり、高威力の技も覚えるため、いっそフルアタにするのもあり。
特に、火傷にならない「みずのベール」と「のろい」は相性が良い。

また、水タイプで意外に少ない「しおふき」「じしん」が使えるのは大きい。
素早さは60と低いが、努力値を振ってスカーフを巻けば115族まで抜ける。

技は
高威力の「しおふき」
タイプ一致の「なみのり」「ハイドロポンプ」「たきのぼり」
広範囲に対応した「れいとうビーム」「ふぶき」「じしん」
低い素早さとのろいと相性の良い「ゆきなだれ」
その他のサブウェポンとして「とびはねる」「しねんのずつき」「のしかかり」
最強の役割破壊「じわれ
飛行タイプにもじわれがあたるようにしてしまう「みずびたし」
道連れの「じばく(XDより)」
と意外と芸達者。



ライバルは同じ高HPの水タイプママンボウスイクン



ちなみにモチーフがクジラなので色々と遊ぶことができる。


テッカニンの「バトンタッチ」から繋げば セミクジラ

に、

フルアタで正面から殴り合えば マッコウクジラ

になり、

対炎に特化して炎タイプの交代を誘えば誰がどう見ても ナガスクジラ

だし、

「じしん」や物真似からあなをほるを覚えさせればまさに ツチクジラ

である。

なお、レベル1バトルにおける進化前のホエルコは アカボウクジラ

なのは言うまでもない。



余談だが、上記の通り クジラなのに「じばく」を覚える。
コレは、 現実でも実際にあり 、陸に打ち上げられたクジラの死体の内部に溜まった腐敗ガスが爆発するためだとか。

また、どっかの国では座礁したクジラを処理するため、死骸を ダイナマイトでぶっ飛ばす という処置をした事例がある。
結果腐った肉片が飛び散り、始末に余計手間がかかったとか。
…なにそれこわい。





追記・修正は取りあえずクジラを吹っ飛ばしてからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/