アルベルト・安生・アズナブル

登録日 :2010/10/23(土) 21:11:57
更新日 : 2015/01/19 Mon 19:09:15
所要時間 :約 4 分で読めます




パワプロクンポケットシリーズに登場するキャラクター。
年齢不詳の外国人で、自称・元大リーガーでオリンピックアスリート。

シリーズ皆勤賞ながら、登場する毎に骨折・脱臼などのケガをしては主人公の調子を下げる厄介なヤツ。

パワポケ1
極亜久高校の英語教師で野球のコーチとして登場。


パワポケ2
本人なのに何故かアルベルトの兄と言い張り、名前もベルグマン・馬場・バジーナと偽名を使っていた。
この時の自称はマサチューセッツ大学の筆頭教授。
怪しいグッズをよこすことも。


パワポケ3
火星オクトパスの4番だが、試合開始直前に毎日怪我をしてサクセス中ではベンチ観戦。
怪我の際には ボイス付き の叫び声が聞ける。
アレンジチームで確認すると
基本能力はAやBばかりでかなり高く
マイナス特殊能力がかなり多い。

本作には彼女候補として妹の アンヌ が登場。
こんな可愛い妹がいただと…!?
イベントでは一人暮らしの妹を心配する兄らしい一面が見られる。


パワポケ4
行商人のような格好で登場。 4主人公 を呪いボーイと呼んでは怪しい物を売りつけてくる。
その後もエクソシストやらベテラン法師やら大学教授やら様々な姿で現れる。
鎮台高校には人工精霊を売ったらしい。

イベントを進めると日の出高校野球部にコーチとしてやってくきて、怪しさ抜群なのにも関わらず主人公以外の部員たちから信用される。

なお、3と4は同時期の設定なので、火星オクトパスのある本土と日の出島を行ったり来たりしている事になる。


パワポケ5
5主人公 を脚の筋肉からフットボール選手と思い込み、さらにイベントが最後まで進むと5主人公の部屋に転がり込む。


パワポケ6
敵チームの助っ人として登場し山田からは相変わらず先生と呼ばれるも骨折して即欠場。

裏社会人野球大会の決勝で負けると再び現れ 6主人公 に「情けない」と言い放つ。でも貴田を救ったりけっこう好い人。

歴史改変の犯人として目をつけた場合、6主人公の攻撃をあっさり避けて逃亡する。


パワポケ7
7主人公 に素振りを強要させたりノックをしたりと野球らしいことを教える。

また、花丸高校にコーチとして招かれるも、いつものようにいきなりケガをするという展開もある。


パワポケ8
8主人公 に野球をコーチし尊敬されているが、そのことが周囲に知られると8主人公の世間・仲間評価が下がってしまう。


パワポケダッシュ
空き地に出没しては車に轢かれてる。


パワポケ9
川で溺れているところを 9主人公 に助けられる。
その後も野球の見本を見せようとしては川に落ち溺れる。
やる気はさがるものの、3回あるイベントのラストはバンザイポイント一気に20も貰える(MAX100)ので、おそらく歴代パワポケで一番使えるアルベルト。
武美ルートで登場するポルトガル語の外国人がアルベルトかは不明。


パワポケ10
親切高校に侵入して走り込みにいつの間にか参加。その後車坂監督と校長室を一発でのしている。


パワポケ11
練習中のグラウンドに乱入してはケガをして救急車の厄介になる。
11主人公 を歴代主人公の中で唯一
「いい人」と評した。
この時、2の頃の名残りか水木からはベルグマンと呼ばれている。


パワポケ12
12主人公 を「普通の青年」と呼んでは、主人公が野球をしていない事に露骨に残念がる。

お約束だからと恒例のケガアピールをしては主人公を困惑させた。

【パワポケ13】
練習場に現れてはいつもの「芸」として骨を折る。
村田の話によれば4主人公は色々買わされた模様。

パワポケ14
30年ぶりに外藤と再会する。
唯一のシリーズ皆勤キャラで、完結と共についに引退。
今までご苦労様でした。




追記・修正お願いしマース。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/