どんぶりまんトリオ

登録日 :2011/06/17(金) 19:44:34
更新日 : 2017/01/17 Tue 12:27:54
所要時間 :約 5 分で読めます




「てんてんどんどんてんどんどん~♪」
「黒豚お肉をパン粉で包み~♪」
「かまかまどんどんかまどんどん~♪」








それいけ!アンパンマンに登場する愛すべき3バk…もとい、仲良し3人組。
メンバーはてんどんまん、カツドンマン、かまめしどん。
それぞれ、自分が一番美味しいと思っている。
喧嘩するほど仲が良い間柄であり、登場する時は常に3人一緒である。

アンパンマンの他の仲間達と比べると、戦闘能力はあまり高くない。
大抵ばいきんまんに頭の中身を食べられてしまう。
また、中身を別の物に代用する事で、性格や戦闘能力が変化する。








●てんどんまん
CV:坂本千夏山田栄子(映画・ゆうれいせんをやっつけろ!!)

天丼。中身は海老天。
一人称は「アタシ」で、語尾に「ザンス」とつけて話す。
箸で頭を叩きながら歌うので、若干やかましい。
また、箸を剣や手裏剣代わりにして戦う時もある。

実はアニメ放送第一話から登場している古参であり、アンパンマンの初めての友人である。
初めはアンパンマンを見下していたが、一緒にばいきんまんを倒し、仲良くなった。

黒歴史となりつつあるが、母親(おっかさん)がいる。
一人前になると言って家を出たため、あまり会っていない。

何故か京都大学敷地内にオブジェがある。


●カツドンマン
CV:三ツ矢雄二富山敬(映画・ゆうれいせんをやっつけろ!!)

カツ丼。中身のカツは黒豚。
一人称は「ミー」で、ルー語を多様する。
彼だけカタカナ表記であり、他の2人が和をイメージしているのに対し、洋をイメージしている。
おたまが武器だが、あまり使われない。

主役になる事もあまりなく、地味だと思われがちだが、濃いキャラクターなので問題ない。
また、キザな性格でナルシスト。
実はかまめしどん同様、映画から本編に登場した経緯を持つ。

弟にたまごどんまんというのがいる。
彼に対しては厳しい態度を取っているが、大切に思っている。


●かまめしどん
CV:山寺宏一

釜飯。中身はキノコだったり山菜だったり様々。
やなせたかし曰く、駅弁の峠の釜飯がモチーフ。
一人称は「おら」で、東北弁を使って話す。

しゃもじや釜の蓋を武器に使い、他の2人よりは強いイメージがある。

女友達が多いリア充。
しかも映画の同時上映で主役(金のお釜)をやったり、何故か優遇されている。
また、ばいきんまんにあまり中身を食べられない。
(腹一杯、後で取っておく等)
エンディングのクレジットでは、中の人の関係 *1 で表記されない事が多い。

チーズないしカバ夫と一緒に出ている際、本当に中の人一緒なのか?と思ってしまいやすい。


そして、頭の中の具材を豪華にすることによって 金のかまめしどん にパワーアップすることが可能。
上記の同時上映主役映画から輸入された設定だが、全身が黄金に輝き 準キャラ中最強の実力になる

事実、アンパンマンの手を借りずにばいきんまんを倒したり、ばいきんUFOを素手で撃墜させたりと もはやチート級




1人だけ単独で出演する事はほとんどない。
初期は単独での話もあったが、現在は決まって3人一緒で登場する。
話によっては1人がメインになり、残りの2人はサブに回る場合もある。

他にも丼をモチーフにしたキャラクターは登場するが、基本的には彼等の登場する確立が圧倒的に多い。
一応アンパンマンに登場するキャラクターでは、準レギュラーという扱い。

映画では、初期は登場回数もセリフも多かったが、現在はモブ扱いが多い。
どちらかと言うと、同時上映で目立っている。








実子・・・いない?とにかく小さな子に「てんどん/カツドン/かまめしってなあに?」って聞かれたwiki民は腕によりをかけて作ってあげよう。釜飯は最悪釜がなくても炊飯器にご飯と一緒に放り込んで炊けば完成する食材セットがあるし、天丼やカツ丼は具材さえ作れればなんとかなる。
そしてなにより、彼らの創造主・やなせ先生も「美味しいものを食べるのはすごく大切で幸せな事」とおっしゃっておられる。


追記・修正は天丼、カツ丼、釜飯を完食してからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/