体外離脱

登録日 :2011/03/09(水) 08:16:40
更新日 : 2015/09/28 Mon 19:07:38
所要時間 :約 2 分で読めます




体外離脱とは体から意識が抜ける現象の事である。


具体的に言うと睡眠時に自分が自分の体を上から眺めていたり、自分が浮いている感覚がするらしい。
この研究をする脳科学者もいるとか。

体外離脱が起きる時は 臨死体験 をしている時や 金縛り 、明晰夢(リアルな夢)からの移行等が多いらしい。
また金縛り中には幻聴や幻覚が起こる事がある。


体外離脱中はリアルな感覚に加えイメージした物などをそのまま具現化したりできる事が特徴。
自分の想像した事が何でも体験出来るのである。






自分の想像した事が何でも体験出来るのである。

ここに注目





つまり体外離脱を自由にコントロールする事が出来れば嫁と エッチな事 したりも出来る訳だ。
ロリレ○プだろうがリアルグラセフごっこだろうが憧れの波動拳だって思いのままだぜヒャッハー!!!!
ではどうすれば体外離脱をする事が出来るのかというと…


  • 夢の内容を記録した夢日記を毎日書く。

  • 自分の手を見る癖をつける。(夢の中で夢だと自覚する為)

  • 寝苦しい状態で寝る。

  • 体が疲れた状態で寝る。

などの方法で体外離脱をする事が出来るらしい。


また離脱しやすくなるヘミシンクと呼ばれる音声を使うのも手。


詳しく知りたい人は「楽しい体外離脱」でググってみよう。


追記・修正は離脱してからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/