スクール!!

登録日 :2011/11/06(日) 22:03:43
更新日 : 2016/06/04 Sat 06:29:23
所要時間 :約 6 分で読めます




スクール!は、2011年1月16日から同年3月20日までフジテレビ系列のドラマチック・サンデー(日曜21:00~21:54)枠で放送されたテレビドラマ
震災の影響で3月13日の放送が休止された為、3月20日の最終回は2時間スペシャルとして放送された。

出演は江口洋介。


【あらすじ】
成瀬誠一郎は、中堅ゼネコンに勤めて20年…主にトンネル工事を中心とした土木作業一筋の人生を送っていた…
そんな中、勤務していたゼネコンが突然倒産してしまう!
夢も希望も失った成瀬の元に、小学校時代の恩師である武市幹城の推薦で、母校である公立小学校・新宮小学校の民間校長の就任要請の話が舞い込む。
オファーを受けて民間人校長に就任した成瀬だったが、昔とは違う教育の姿が…


【登場人物】
成瀬誠一郎(演:江口洋介)
新宮小学校の民間人校長。
中堅ゼネコンでトンネル工事の仕事をしていたが、ゼネコンの倒産によって失業した。
行動力抜群でポジティブな性格。
どんな児童にも、親密に接する。
自殺未遂した男児児童を救う為に、包丁の刃を素手で握った
ことある事に「俺はこう見えて〇〇の鬼と言われた男だ!」と言う。
教育に熱心な姿勢は、やる気の無い教師達を改心させる程。
小学校の近くに自宅が無い為、武市家に下宿している。
単身赴任中に、妻と息子を交通事故で失った過去を持つ

桐原伊織(演:西島秀俊)
新宮小学校6年生のクラス担任、及び教務主任。
区の教育委員会からも一目置かれるスーパー小学校教師で、他の教職員たちからも多大な信頼を寄せられている。
現実主義者で、ことあるごとに彼とは対立している。
実は他のどの教師よりも生徒たちを観察し、現状を把握している。
しかし、児童のプライベートには立ち入らない様にしている。
昔は成瀬の様な熱血教師だったが…
イジメが原因で教え子が自殺未遂し、イジメの主犯格の児童に手を挙げた過去を持つ

武市かの子(演:北乃きい)
幹城の末孫娘。
新宮小学校の非常勤講師。
就職浪人になるところを祖父のコネで現在の職にありついた。
熱血は皆無で、隙あれば求人雑誌を読んでいる。
成瀬に無理矢理仕事を手伝わされる事が多い。
成瀬と接する事で、徐々に教師としての熱意に目覚めていく。

大橋仁(演:塚本高史)
新宮小学校5年生のクラス担任。
陸上ではインターハイに出場した経験もあるなど根っからの体育会系。
GTOの鬼塚英吉に憧れている。
現実には彼のクラスは学級崩壊にまで陥っていた…。
それが原因で 教師の不登校 に陥るが…

岡本幸恵(演:市川実和子)
新宮小学校の養護教諭。
ガンダムオタク で、ガンダムの名言を呟く事が多く、保健室にガンプラを飾っている。
学校内の争いには無関心だが、成瀬に協力的。
桐原の過去を知っている。

本木友一(演:三浦翔平)
新宮小学校4年生の担任。
今時の冷静でドライな青年で、成瀬のやることには無関心。
上に従うのが一番と考え、下には適当に接するという典型的なサラリーマン。
生徒には優しいが、桐原に比べ管理は行き届いていない(と云うよりは職務怠慢)

脇谷九重郎(演:塩見三省)
新宮小学校の副校長。
事なかれ主義の代表のような存在。
成瀬を煙たがっているが、実際には成瀬と対立する桐原の間を右往左往している状態。
何事からも責任を回避しがちで、全てを他人の意見で丸く収めようとする癖がある。

吉村百合子(演:堀内敬子)
幹城の孫で、かの子の姉。
夫の浮気が原因で大喧嘩し、実家である武市家に戻ってきた。
まだ籍は抜いていないが、既に離婚しているかのような発言をよくしては妹のかの子に突っ込まれている。
男らしく家事もこなす成瀬に感心し、熱心に応援している。

武市幹城(演:岸部一徳)
新宮小学校の元校長。
成瀬の恩師で、彼とはある「男の約束」をしており、二人で晩酌をすることも。
昔は鬼教師だったが、今は飄々とした性格。
人のことを何よりも大切にする成瀬の人柄を理解し、新宮小学校の民間人校長に推薦する。
元教え子である成瀬に「ミキちゃんと呼んで」と言うなど、お茶目な面が目立つ。
実は、不治の病に侵されており…

原翔子(演:荒川ちか)
5年生児童。
クラスのボス的存在で、イジメるターゲットを定めては「空気」と称して徹底的に苦しめている。
大橋を不登校に追い込んだ張本人。
本来は心優しい少女だが…

田中勇気(演:根岸泰樹)
5年生児童。
入院していた事で5年生にもなって九九が出来ない為、翔子達にイジメられていた。
5年生のクラスとは個別で授業を受けていたが、成瀬の協力により九九の全ての段を暗記したことでクラスに復帰する。
一度、精神的に追い詰められて自殺未遂したが、成瀬に救われた。

上野成吾(演:上妻成吾)
5年生児童。
悪戯好きな腕白な性格で、クラスのムードメーカー。
父親の借金が原因で給食費が払えず、給食を食べていなかった。
父親が原因で、精神的に追い詰められていた。
毎月5000円で、理矩と友達になるが…

市村理矩(演:市川理矩)
5年生児童。
クラスの中心的存在である成吾に興味を持っており、彼に接近する。
裕福な家庭だが、両親は留守が多い。

伊藤かすみ(演:伊藤綺夏)
5年生児童で、クラスの委員長。

問題児揃いのクラスの中では数少ない常識人。
家を出た父親を忘れられずに、母親の再婚に反対している。
桐原に憧れている。

白石和澄(演:菊池和澄)
5年生児童。
おとなしい性格で翔子の幼なじみだが、勇気がクラスに復帰してから新たなるイジメのターゲットにされてしまう。

田畑健(演:中島凱斗)
4年生児童。
親が医者で、成績も優秀。
故に誰にも見向きされない事から、適当な言い訳で学校を休み続けて構って貰おうとする。
不登校中の大橋と接する事で…

原アキラ(演:竹内寿)
翔子の兄で私立中学三年生、 諸悪の根元にして今作のラスボス。
家庭内暴力で翔子の心を歪ませたり、両親が家出する原因を作った張本人。


【備考】
民間人校長とは、文字通り民間人が学校長として小学校等に赴任する制度である(教育免許は必要無い)
この制度は…斬新な学校運営を行うため、社会経験者が校長として赴任する制度として省令の改正によって定められた。
しかし、まだまだ知名度は低い。


【主題歌】
サンボマスター「希望の道」




俺はこう見えて、追記・修正の鬼と言われた男だ!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/