光凪由衣/エンギ・スリーピース(夢喰いメリー)

登録日 :2011/03/03(木) 17:57:40
更新日 : 2015/12/31 Thu 15:05:06
所要時間 :約 4 分で読めます




夢喰いメリーの登場人物。

  • 光凪由衣
CV:秋谷智子
黒髪に短めのポニーテールとちょっと広めのおでこが特徴の夢路とは違う高校に通う女子高生。

誕生日:11月15日
身長:154cm
3サイズ:B79W58H83

とても世話好きで面倒見が良い性格をしており、よくお姉さん風を吹かす優しい女の子。

ある時、夢魔エンギ・スリーピースに力を貸してほしいと懇願されこれを快く受諾、以後彼女の器となりその目的に協力する。

他の夢魔達の器と違って完全に身体を乗っ取られている訳ではなくお互いに心を通わせる共存関係にあり、有事の際は人格がエンギと入れ替わる。
人格が入れ替わる際は頭二回コンコンと叩く。

とても可愛い物好きだが、そのセンスは常人には全く理解出来ない程浮世離れしており、よく分からない変な人形を見つけては歓喜している。

昔はストラップ程度の大きさでも満足していたらしいが現在は人形サイズじゃないと満足出来ないらしい。


更に料理の腕も壊滅的で別名「ケミカルマジカルクッキング」とまで呼ばれるほど。
その味はメリー曰く「現界の邪悪」
更に料理を作る際は「何を作るか決めてから材料を買う」のではなく「とりあえずいろんな材料を買ってから何を作るか決める」というとんでもない買い物の仕方をし、結果荷物の量が半端ない事になる。

自宅は接骨院を営んでおり由衣本人もマッサージの心得がある。

またこの接骨院を取り仕切る由衣の祖父はかなりの変わり者。
由衣はおじいちゃんっ子であり彼女の風変わりな性格はこの祖父の影響が大きいと思われる。

同級生の堀江菜桜とは小学校の頃からの親友で彼女共に吹奏楽部に入っている。
担当楽器はトロンボーン。
菜桜によると「由衣は嘘をつく時は右手で髪をいじる」らしい。

エンギとメリー・夢路が戦闘後にお互いエルクレスの野望を止めるために二人と協力。
夢路を鍛えるたものトレーニングに付き合うっており、それにより勇魚に若干焼き餅を焼かれている。


  • エンギ・スリーピース
CV:遠藤綾

光凪由衣を器とする夢魔。
二つ名は「双月下(ガーデン)」

まるで羽のような形をした白い髪とドレスが特徴的な女性型の夢魔で全体的に天使のような印象を受ける。

エルクレスに姉であるパティ・スリーピースを殺害されており、姉の仇討ちをするために現界へ降りたちエルクレスに通じるであろう人に取り付く夢魔を片っ端から殺害していた。

前述の通り器の光凪由衣とは完全な支配ではなく同意を得たうえでの協力関係である。

展開する幻界イメージは満月が妖しく照らす荒廃した平野。
本来は四季の花が咲き乱れる美しい風景だったのだが姉を失った悲しみと怒りからこのような荒廃した風景に変わってしまった。

戦闘スタイルは「紫閃月下・散茄子(しせんげっか・さんなすび)」という刀を用いての剣術。
また単純な剣術のほかにその「散茄子」を大量に宙に召喚、射出する「散茄子・十五夜」等の技も使用する。

彼女曰く月明かりの下でならこの「散茄子」は何度でも産み出せるらしい。

モチーフは初夢に見ると縁起が良いとされる「一富士二鷹三茄子、四扇五煙草六座頭」。メリーからの呼び名は「茄子女」

幻界でメリーと遭遇した際、誤解により彼女と戦闘し彼女を庇った夢路に怪我をさせてしまったが後に誤解が晴れて和解。
以後エルクレスを倒すために共闘することになる。

ランズボローの言葉により自分が夢魔と共に人の夢を壊していたという事実を知り動揺するも彼らの言葉により立ち直った。

非常に義理堅い性格で夢路に怪我を負わせた事に対して土下座で謝罪をしていた。

現在、宿敵エルクレスと戦闘するも返り討ちに合い負傷し休眠中。

何気に作中屈指のナイスバディと巨乳を誇り、メリー曰くあのノワールよりも良い形をしているらしい。


追記修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

名前:
コメント: