早口言葉

登録日 :2011/07/19(火) 22:55:27
更新日 : 2017/08/22 Tue 19:47:55 NEW!
所要時間 :約 3 分で読めます




かえるぴょこぴょこ 三(み)ぴょこぴょこ あわせてぴょこぴょこ 六(む)ぴょこぴょこ




早口言葉

言いづらい言葉を早く言う遊び。

○小学生が友達同士で遊んでいたり
○滑舌を良くするために練習したり
○アナウンサーの試験として実施したり

たまに耳にする程度の物だが、早口言葉自体のバリエーションは様々である。




意外にもその始まりは江戸と言われている。



以下、早口言葉バリエーション



バスガス爆発

坊主が屏風に上手に坊主の画を描いた ×3

赤巻紙 青巻紙 黄巻紙 ×3

隣の客はよく柿食う客だ

竹立て掛けた ×3

東京特許許可局


他にも有名な物は沢山あり、地域により言い方も異なる。


他にも超マイナーながら難しいと思われるものを挙げると

パン壁 ×10

炙りカルビ ×10

つけちくび ×10

太刀 土 タッチ ×10

その他キリがない程にあるが、中には
「こんなの言えたらチートだろ」
みたいなのもかなりある。




友達同士でやると
「ギリギリ言えたwww」
とか言って 乗り切ろう とする輩もいるが、本当に言ってしまうチートもいるので 要注意




言えた時の無駄な達成感を味わうのも良いが、やはり筆者としての醍醐味は意味不明な言い間違いである。


言い間違い例


●「かえるぴょこぴょこ 三ぴょこぴょこ あわせてぴょこぴょこ 六 ぽこぽこ

●「坊主が屏風に上手に びょうず の画を描いた」

「赤巻紙 青巻紙 黄巻マミ

●「 ぱんかぺ

●「 あるびかぶり

●「 ちけつくび

等がある。







ちなみに早口言葉をやらされる職業といえばアナウンサーを思い浮かべる人が多いだろう。




が、演劇部ではガチで練習する。


別名調音とも呼ばれる。


この竹垣に竹立て掛けたのは竹立て掛けたかったから竹立て掛けたのです

うわー


のら如来のら如来三のら如来に六のら如来

うひー



このような調音を声優俳優歌手は常にやっている。


追記・修正は
Wiki 追記 修正×5、を高速で言ってからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/