岩崎みなみ

登録日 :2009/08/08(土) 15:56:14
更新日 : 2015/08/22 Sat 22:54:40
所要時間 :約 3 分で読めます




岩崎(いわさき)みなみ


らき☆すたの登場人物。
CV:茅原実里(ドラマCDは松来未祐)

9月12日生まれ。
血液型はA型。
身長は163cm。左利き。
胸ランクは洗濯板。
東京都内在住。
長身だがスレンダーな身体で、胸がないのをかなり気にしている。
運動が得意で得意科目は体育。
苦手科目は特になし。
趣味は読書と鍵盤楽器を弾くこと。
好きな物は蕎麦、静かな場所。
嫌いな物は炭酸飲料、自分自身の体型(他にも、原作では梅干しを苦手としている描写がある)。
好きな色は緑。
動物に例えるとタカ(クールでかっこいいから)。

ミントグリーンのショートヘア(登場当初は、ライトブルーの髪色で描かれたこともあった)でややツリ目。
瞳は薄い青紫色。

物静かで表情の変化が少なく、クールな雰囲気のため性格は優しいにも関わらず誤解されやすい。
また、褒められることが苦手で、よく赤面してしまう。
意外と間が悪く不器用なところもあり、その現場をみゆきの母・高良ゆかりに目撃されることが多い。男装が似合う。

小早川ゆたかの友人でクラスメイト。
ゆたかとは入試後、気分が悪くなったゆたかを保健室へ連れて行き、ハンカチを貸したのがきっかけで知り合う。(なおこの時みなみは、小柄なゆたかのことを同い年とは気付いておらず、受験生の妹か何かと思っていた)

中学校時代は学級委員長を務めていたが、陵桜学園ではゆたかのために保健委員に就任した。
また、ゆたかの病弱ぶりをからかう発言をした男子生徒に本気で怒ったこともある。

家は高良家の近所でお金持ち。
高良みゆきとは家が近いことや好みが合うこともあり昔から姉妹のように親しくしている。
陵桜学園に進学したのもこの影響が強い。

家でチェリーという名前の白いシベリアン・ハスキー(メス)を飼っており、チェリーの前では表情豊かなところも見せ、普段より饒舌である。

田村ひよりの百合妄想の対象であり、彼女の妄想の中では親友のゆたかと抱き合わせでよく百合まがいの行動をとらされており、
ひよりが書く漫画でもモデルとして採用されている。
自分のスレンダーな体型に関して悩む描写が多く、それがらみの話になると途端に落ち込んでしまうことが多い。
また、自分が姉のように慕っているみゆきのプロポーションを羨ましがっている節もあり、
こなたがみゆきの胸を見てもらしたセクハラまがいの発言につい頷いてしまった事もある。

アニメ版では2クール目からレギュラー。
『萌えドリル』ではかっこいい所もあるものの、天然なところもある。

『桜藤祭』ではあろうことか綾波レイにコスプレする。
「こういう時、どんな顔をすればいいかわからない」
「笑えばいいと思うよ」
何してるんだろう……しかも長門ネタまでやる。エンドレスエイトやらかすとわかっていたらここまでしなかっただろうに。

ep1のゆたかルートではヤンデレ化。いや主人公に対してデレはないから闇化。


他シナリオでも必ずゆたか優先。

し か し み な み ル ー ト で の 破 壊 力 は 凄 ま じ い 。



追記・修正…お願い…

この項目が面白かったなら……\ポチッと/