銃鋼戦記バレットバトラー

登録日 :2011/05/28(土) 00:10:27
更新日 : 2016/10/08 Sat 21:13:48
所要時間 :約 4 分で読めます




1999年10月21日にコナミより発売されたゲームボーイ用RPGゲームソフト。

※ストーリー
これは、異世界「アルハ・ラウス」の物語である・・・

ハンターと呼ばれる冒険者の少年「リュート」は、森の国「サレーナ」にやってきた。
「リュート」が「サレーナ国」の城下町、「マール」の酒場で旅の情報を集めているとき、突然暴走した「バトラー」が町に現れて、襲いかかってきたのだ!!

荒れ狂う「バトラー」から逃げまどう人々。
「リュート」は、元ハンターの老人から「データバレット」と「アクティブガン」を受け取り、「暴走バトラー」を阻止するため「バレットバトラー」を起動させるのであった。
放たれた弾丸からデータが実体化し、起動する鋼鉄の巨人・・・
ぶつかり合う巨体が大地をゆらす!

そのころ、「サレーナ城」では「リアラ姫」が何者かに連れ去られ、行方不明に・・・
広大な、この「アルハ・ラウス」の世界に何が起きようとしているのか?!
いま、「リュート」の冒険が始まる!


※概要
普段は弾丸の中にデータとして存在する機械兵士(つまりロボット)「バトラー」を銃を通して実体化させて戦う正統派RPG。

「バトラー」の種類は多岐に渡り、「バトラー」を仲間にする際はは吸収弾によってデータを吸収する事により行う。
またバトラー同士の合体やバトラーを進化させる事により別のバトラーを産み出せたりする等、当時の人気RPG(ポケモン等)の要素を明らかに意識したようなシステムが印象的。便乗言うな

戦闘方式は元来のドラクエのようなシンプルな方式。
だが技を使うたびに(GBにしては)異様に丁寧なカットインが入ったり、先頭バトラーの種族によってBGMが変わったり等演出面に力が入りまくっている。

更にストーリーも壮大でやりこみ要素も多く、GBソフトとは思えないボリュームを誇り、バトラーのデザインも好評と全体的な評価はGBソフトの中でも非常に高い。

…しかし何故かメディア展開をあまりしなかった(コロコロで少し紹介されたくらい)ため完成度の割に知名度はかなり低く、一般的にはマイナー作品扱いされている。
まさに「隠れた名作」。


ちなみに通信ケーブルによる対戦や交換機能も備えているが、そのマイナーさ故に実際に使われた例は少ないと思われる…

※バトラーについて
「アルハ・ラウス」の至るところに闊歩する機械兵。
前述の通り吸収弾により仲間にする事が可能で全80種近く存在する。

装備するパーツやユニットの組み合わせにより技が使えるようになり、これらを探すのもやりこみ要素の一つとなっている。

またバトラーは大まかにいくつかの種族に別れており、種族によって能力の特徴が異なる。

※バトラーの種族
  • 鉄甲兵
昆虫や爬虫類型のバトラー等が所属。一部人型も。
全体的にバランスの良い能力を持つのが特徴で扱いやすい。
専用曲はアイアンアームズ。
主人公リュートのライバルであるメットが駆るガンロック戦で流れる強襲ガンロックはこのゲーム最高の戦闘曲の1つ。

  • 獣戦士
虎や像等の獣型バトラーが所属。
全体的にHPや攻撃力に優れるがEP(ドラクエで言うMP)が低めでスピードも遅いという典型的な脳筋。
専用曲はワイルドシャウト。

  • 鉄騎兵
海洋生物型のバトラーが所属。
戦闘力は並だが、飛行機や沼地移動等の特殊な地形を移動する能力を持つという特徴を持ち、攻略には必要不可欠な存在。
専用曲はメタルインパルス。

  • 幻獣士
ドラゴンやユニコーン、妖精等の幻の生物型バトラーが所属。
全体的に能力が高めにまとまっており鉄甲兵以上に使いやすい。
隠しバトラーにステラロアと言う強大な戦闘力を持つバトラーが存在する。
専用曲はライトニング。

  • 魔獣士
悪魔や骸骨等の邪悪なイメージをモチーフに持つバトラーが所属。
幻獣士をより攻撃的にしたような能力をしておりかなり強力。
隠しバトラーにザガーンと言う雷の力で戦う東洋の龍型のバトラーが存在する。
専用曲はダークパワー。

  • ギガンツ
主人公が目指す事になる伝説に語られる超古代のバトラー達。
ゲームクリア後に特定の条件を満たすと仲間に出来る。
他の種族を圧倒する異常な能力値を持つが、通常のバトラーとPTを組む事が出来ない。
組む事が出来るのは全操作が完全にオートで入手時期も限られる専用のサポートユニット「サイフレア」のみ。
ただしとあるバグを使うと…
専用曲はギガンツ他一曲。


追記修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/