夢で終らせない…

登録日 :2009/09/11(金) 00:41:58
更新日 : 2017/02/24 Fri 14:53:46
所要時間 :約 4 分で読めます




「夢で終らせない…」とは渕上史貴のデビュー曲である。

「夢で終 らせない」は誤表記だが、何故かこっちの方が多くヒットする。

作詞 渕上史貴
作曲 安川宙志

1996年4月10日発売

収録曲
1.夢で終らせない…
2.氷のまなざし
3.夢で終らせない…(カラオケver)
4.氷のまなざし(カラオケver)



本曲はPS版「バイオハザード」のエンディング曲である。
ゲーム内で聞くにはタイラントをヘリポートでロケットランチャーを使用して倒すグッドエンディングが必要条件である。
(バッドエンディングの場合はBGMが流れる)



本曲はPS版のみにしか収録されておらず後々発売されたSS版、PC版、ディレクターズカット版、リメイク版(GC版、Wii版)、DS版などには収録されていない。
タイトルだけ見るとホラーゲームに相応しい、エンディングを迎えたはずの恐怖を更に増加させる曲に思えるが…

実際に聞いてみると、夢を現実にする為に努力する人の視点で歌われた爽やかな明るい元気の出る名曲である。

バイオとはミスマッチではあるのだが、この曲の明るさがゲームをクリアした達成感を煽り、恐怖を蹴散らしてくれたのもまた事実。

発売当時のCMやPVにも使われていたのだが、この明るい曲でゲーム内容を勘違いした人が恐怖に泣く羽目にもなったとか。

また、カップリング曲である「氷のまなざし」はオープニングのBGMに歌詞をつけたものである。
こちらは割とゲーム本編にマッチしている。



本曲は渕上史貴のデビュー曲であり、ゲームの大ヒットも影響してオリコン初登場60位とヒットする。
もちろん、名曲であるためファンからの純粋な評価もべらぼうに高い。
ちなみにこの曲が収録されたシングルは廃盤になっており、人気も相まって入手困難。もちろんプレミアも付き始めている。

渕上自身もシングルを5曲ほどしかリリースしておらず、この曲がアルバム等に再録される可能性は低い。

バイオハザードのサウンドトラックにもこの曲は収録されていないため、この曲を入手するには(非合法な方法を除けば)このシングルを入手するしかない。

もし中古CDショップへ行ったときはついでに探してみてはどうだろうか。その際は8cmシングルの棚で探すことをお忘れなく。

現在渕上はFM佐賀でラジオDJをしている。


追記・修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/