天地を喰らうⅡ諸葛孔明伝

登録日 :2010/02/05(金) 19:50:42
更新日 : 2016/11/11 Fri 15:17:56
所要時間 :約 3 分で読めます




1991年にカプコンによって発売されたゲーム。
天地を喰らうⅡ赤壁の戦いとは違い、こちらはRPG。

プラットフォームはファミコン、DoCoMo、SoftBank。
auは対応していない。

シナリオは横山三国志に準じて、所々にそのオマージュもあり、三国志ファンにはよいが、お使いイベントがメインであちらこちらを行ったり来たりするのでめんどくさいところがある。
前作のように理不尽な敵将がいるわけでないので難易度はそれほどではない。

シナリオ(便宜上、wikipediaと同じ構成で表記)


第1章…袁術討伐

袁紹の所へ身を寄せようとしている袁術の討伐。
その裏で曹操暗殺計画が発覚していた。



第2章…官渡の戦い

第1章末で劉備、関羽、張飛は互いにはぐれてしまった。
劉備は袁紹の下へ身を寄せ、顔良・文醜と共に出陣するが、謎の武将()にフルボッコにされる。

文醜の顔グラは悪意があるくらい醜い。



第3章…関羽千里行

関羽が魏の関門を守る5人の将を破り劉備のいる華北へ向う話。
このシナリオで、このゲームの主要アイテム「せきとば」が手に入る。
せきとばにより移動速度が速くなる。
このシナリオで趙雲が仲間になる。



第4章…三顧の礼

時は進み、劉備軍は劉表の下へ身を寄せる。
ここで天才軍師孔明が仲間になる。



第5章…赤壁の戦い

魏軍を討つべく呉と同盟を組む。
東南の風をふかせるため、東の島国の巫女の治める国へ行くことになる。
赤壁の戦いでは例のあのセリフがある。
このゲームでは呉が活躍するのはここだけ。



第6章…荊州平定

赤壁の戦いで勝利し、確固たる地盤を得るため荊州を平定しに行く。
ここでは金髪のGが現われる。



第7章…益州平定

劉備軍は遂に入蜀を決意する。



第8章…対魏戦

ここから魏を舞台にした話。
姜維などに苦戦し、魏の奥へ侵攻し、遂に曹操と最終決戦になる。
その後を継いだ曹丕は落雷の計で…





なお、この作品はハックロムが各国で作成されており、原作よりもハックロムのほうが完成度が高いということになってしまった。

有名な作品
  • 敵将ゲットパッチ
→前作のように敵将を捕まえられるようにした作品。

  • 曹魏を喰らう
→シナリオ、マップ、キャラクターを魏中心に書き換えたもの

  • 孫呉を喰らう
→同じ呉を中心に書き替えたもの

  • 秋風五条原
→蜀の北伐を描いた作品。
正史通りのルートとifルートの二つが存在し、晋の時代最初期にまで話が続く。

これらの作者は同一人物。
ギャグや隠し要素もちりばめられているので、ROMデータを吸い出せる技術のある人は是非。


また、没BGMも彼により発見された。




原作の裏技・バグ

  • アイテムを限界まで預け、次に最後尾のアイテムを引き出すと、敵将や劉劉という武将が味方に加わっていたり、同じ武将が複数いる。
さらにHPも異常値に。
なお、一部味方武将は消える。

  • 新規データを選択肢、名前入力時に以下のコメントを入力
上×4、右×2、下×8、左×1

次に以下の名前を入力することで対応した章からのスタートになる
みやざき … 第2章
おおしの … 第3章
ばんどう … 第4章
こみや  … 第5章
たけなか … 第6章

なお、レベルは0からのスタート




コウメイのツイキのけい
せいこう

ウィキこもりはついきしゅうせいをした

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

  • 赤壁の戦いで西南の風を呼ぶために卑弥呼を捕らえたオロチ退治・・・オイ!スサノオの立場は? -- 名無しさん (2014-06-02 21:14:33)
  • 魏延や曹丕とか割りとイケメンだったな。 -- 名無しさん (2016-02-10 17:50:53)
  • BGMが秀逸。1からそうだったけど -- 名無しさん (2016-02-10 18:17:52)
  • 劉表軍は遂に入蜀を決意する。 おかしくね? -- 名無しさん (2016-05-05 04:22:06)
名前:
コメント: