It's gonna rain!(るろうに剣心)

登録日 :2012/04/08(日) 15:28:55
更新日 : 2015/08/13 Thu 23:53:59
所要時間 :約 2 分で読めます




It's gonna rain!とは、BONNIE PINKの楽曲。1997年6月18日発売。

アニメ版るろうに剣心の5代目エンディングテーマに使用され、50話から66話の京都篇終盤からエピローグの時期に流された。


雨の日の女性の不安定な心境を表した楽曲である。

エンディング映像では実写の写真を背景に登場人物たちが描写され、曇り空と雨が降っているのがどことなく切ない雰囲気にさせてくれる。
また、サビ部分では志々雄と由美、宗次郎、操と蒼紫がそれぞれ言葉に合わせて描かれ、それぞれの運命や心境を表しているような演出がなされている。
66話では剣心たちの東京での日常を表現したビジュアルになり、まるで最終回のような雰囲気となっていた。
(実際は島原篇に続くためまだ終わらない。まあアニメの京都篇の最終回とみれば間違ってはいない。)

その後、Forget me notやアニメ版GANTZのED曲Last KissなどBONNIE PINK自身はコンスタントにヒットを出していてシーンでは高い評価を得ていたが、
2006年A Perfect skyが大ヒットし紅白出演を果たした際に彼女がるろ剣のをEDを歌っていたことを思い出したor知った方は多かっただろう…

[余談]
  • この曲はアルバム「Heaven's Kitchen」からシングルカットされた曲である。また映画「落下する夕方」の挿入歌にもなっている。











追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/