咲畑 梨深(Chaos;HEAD)

登録日 :2012/02/27(月) 19:23:19
更新日 : 2017/07/25 Tue 22:28:28
所要時間 :約 5 分で読めます






ビシィッ!



咲畑 梨深(さきはた りみ)とは科学ADVシリーズ第1弾『Chaos;HEAD』のメインヒロインである。
CV:喜多村英梨

誕生日:7月3日
身長:158cm
体重:46kg
3サイズ:B84 W58 H86
血液型:B型


概要

タクこと西條拓巳ニュージェネ第3の事件である磔事件の現場で出会った少女。
その時タクの目に映った梨深は返り血と思われる血によって血まみれだった。

そんなショッキングな出会いから拓巳には「悪魔女」と呼ばれ、ニュージェネ事件の犯人だと疑われ、警戒されていた。

学校に行ってみると、拓巳のクラスメートとして存在していて、親しく話し掛ける。
拓巳には覚えがないのだが、1年の頃から同じクラスであり、いつの間にか隣の席に座っている存在となっていた……。


気さくで明るく、前向きな性格。またお節介やきで尽くすタイプで行動派。
しかし同時に何かと一人で何もかも背負おうとする面もあり、自分だけで頑張ろうとして物事をより厄介な方向に持って行ってしまうことが多々あり。

そんなことから『らぶ☆ChuChu!』では拓巳からも指摘されてしまい、
「基本的にバカ」だの「KYBC女」だの「隠し事して空回りして結果的に状況を悪化させる」だの言われてしまった、
無知でバカは本人も半ば自覚しているようだが


敬礼のポーズを取りながら、「ビシィッ!」と言うのが口癖。そのことからファンや中の人からは『ビシィさん』と言われている。

好きな食べ物は蕎麦。
貧乏なところから立ち食いそば屋を好んでいるのもあるが、幼児退行化しても望んでいたほど。
ちなみにコロッケと組み合わせるのが好きなようである(元ネタは機動警察パトレイバーのOVAのワンシーンからだそう)。

苦手なものはゴキブリで、死ぬほど嫌いらしい。
ギガロマニアックスなのもあって一度しだすとゴキブリ関連の妄想が止まらないらしく、そのせいで眠れなくなることもあるらしい。

後述の理由から学校の勉強も得意ではなく世間知らず。
拓巳の事は「タク」と呼ぶ。




また、某巨大掲示板のスレでは『ビシィさん』の愛称で親しまれ、自演キャラとしても評判(?)であり、
スレを立てる際に使われるテンプレにも入る程の人気ぶり(?)

以下が、そのテンプレ。


真ビシィさん伝説
  • メインヒロインのはずが、電撃オンラインの人気投票5位。タクにすら負ける
  • ビシィさんのCDだけ売り切れ多発→上記のような人気から「本人が買い占めているのでは」とネタにされる
  • ゲーム内ではタクがピンチの時に限って行方不明
  • ややこしい言動でタクに誤解させる→結果として将軍に悪影響
  • 「ビシィさん」という名称がハマリすぎて、誰も本名で呼ばなくなる
  • とうとう中の人にすらビシィさんと呼ばれる
  • 科学アドベンチャーポータルの作品バナーの5/8を占拠

…とここまで述べてきたが、電撃オンラインの第二回人気投票結果で西條七海に敗れるものの、2位と健闘した。
他、5周年を記念して行われた全作品合同人気投票でも4位とこちらも健闘している(トップ3はシュタゲ勢であり、カオヘでは事実上の1位)。
人気が低いわけではない七海さんが強すぎるんだ。


以下ネタバレ




梨深がタクに接近した理由は、タクをニュージェネレーションの狂気から遠ざける事により、ギガロマニアックスとして覚醒させないため。
タクが覚醒すれば将軍こと本物の西條拓巳の命が削られていくため事件とは無縁の生活を送れるようにしたかったが、それが叶わぬ場合は殺害しようとも考えていた。
しかし彼女自身がタクに恋愛感情を持ってしまい、かつて自分を救ってくれたタクミに対する感情との板挟みで激しく苦悩する。

梨深は小学生の頃、家族旅行に出かけた際に家族全員で事故に合って両親を失い、
搬送された病院で野呂瀬によってギガロマニアックスを目覚めさせる実験台にされるべく、世間では死亡と処理され、拉致・監禁されてしまう。
それから毎日の様に拷問を受け、耐え切れずに梨深は何度も心を殺し、それによってギガロマニアックスに覚醒した。
そのため本来の人格はすでに消滅しており、現在の人格は何人目かの梨深となる。そもそも本名が咲畑梨深なのかすら怪しいとか。

また、その時のトラウマでベッドで横になって眠れないらしく、部屋で寝るときは隅で座って眠っており熟睡できないらしい。
現在の梨深はベッドが一つしかない将軍ことタクミの病室でそのほとんどを過ごしていたため、この習慣には慣れてしまったそうだ。

そんなことから身寄りが無く収入のない梨深だが、生活に必要なもの(洋服とか下着とか)はリアルブートでまかなっているようである。
但し現金のリアルブートだけは極力しないよう心掛けている。

ちなみに梨深曰くタクミは大切な恩人だが、関係性としては冷たいお父さんと言った感じだったらしい。
将軍も背負って物事をより厄介な方向に持って行く彼女に苦労してた面もあるのだろう…多分
それでも今の彼女の人格からすればタク同様に自身の想い出の大きな位置を占める存在であるため、彼がいたからこそ今の自分がいると考えている。


梨深のディソードのモデルの花は「桔梗」。
特殊な形状をしており、鳥の翼のように展開する。また中央から分離させて二刀流で使っており、結構珍しいタイプのディソード。

上記の実験と将軍から直々にリアルブートについて教えてもらっているため、
ギガロマニアックスとしてはヒロイン勢ではトップクラスの力量を誇っている。



追記・修正だよ!ビシィ!


この項目が面白かったなら……\ポチッと/