高機動幻想ガンパレード・マーチ

登録日 :2009/08/20(木) 12:24:16
更新日 : 2017/06/14 Wed 23:37:44
所要時間 :約 4 分で読めます




返してもらいに来た。ハッピーエンドを、返してもらいに来た!


それが世界の選択である


アルファシステムから発売されたPS用ゲーム。
略称ガンパレ。
発売当初はそれほど注目されなかったが、電撃だけがその価値に気づき、幾度もの特集記事や別冊攻略本まで発行して大プッシュ。
その成果もあって口コミでじわじわ人気を集め、気づけばアルファシステムの代表作と評されるまでになった。
いつの間にやら二次創作も膨大な数が生み出され、間違いなく一時代を築いたゲームの一つ。

PS末期の作品だったこともあってか中古価格の高い本作だが、この度めでたくPSストアで配信開始。
手軽に買えるようになったので気になった人はぜひやってみて下さい。
ただし後述するものも含めた大量のバグが漏れなくついてくるのは仕様なので諦めること。



あらすじ
1945年、人類は、第二次大戦のさなか、幻獣と呼ばれる謎の生物の一斉襲撃を受ける。
終わらない戦いと果てしない負け戦の果てに1999年、日本は、ついに学徒兵を投入。彼らが生き延びることは期待されていなかった。


内容

プレイヤーは、熊本の第5121小隊の学兵として参加し、クラスメートと交流しながら、戦いの日々を生き抜く。

一周目は速水厚志しか選べないが、二周目からは中村、田辺、来須、芝村の中から選んでプレイ出来るようになり、物語の核心に近づく事となる。


登場人物

(パイロット)
速水厚志
芝村舞
滝川陽平
壬生屋未央

(オペレーター)
瀬戸口隆之
東原ののみ

(司令)
善行忠孝

(整備班主任)
原素子

(整備士)
森精華
茜大介(臨時補佐)
遠坂圭吾
田辺真紀
田代香織
新井木勇美
中村光弘
岩田裕
小杉ヨーコ
狩谷夏樹

(事務官)
加藤祭

(衛生官)
石津萌

(戦車随伴歩兵・スカウト)
来須銀河
若宮康光

(教員及び指導員)
坂上久臣
芳野春香
本田節子

(その他登場人物)
ブータ
芝村勝吏
ウイチタ更紗
悠木映
味のれんの親父
裏マーケットの親父


ゲームの進行方法
日常は学園パートと戦闘パート。
学園パートではイチャイチャしたりリアルファイトが出来る。
戦闘パートは倒した敵の数や質で、発言力が上がる。

このゲームは様々な事が出来る自由さがウリである。
例としては
  • あいつイヤだな…勝手に突っ込まして殺すか
  • 万年引き籠もりのパソオタ
  • クソ真面目ながり勉野郎
  • 皆の靴下集め
  • 二又して殺される
  • 万引き常習犯
  • アッー!
  • 百合カップル誕生
  • ハーレム化
等々カオスである。

しかし、死んだ人は当然生き返らない。


大まかな用語解説

士魂号
芝村一族が作った人型戦車。
軽装甲、標準装甲、重装甲、複座型がある。

スカウト
歩兵。ウォードレスと呼ばれる強化スーツを纏っている。

幻獣
簡単に言えば地球を侵略している怪獣軍団。
雑魚から強敵まで様々。

【メディアミックス】
アニメ
  • ガンパレードマーチ~新たなる行軍歌~
 全12話 壮大極まるこの作品を動画にするには尺がとても足りず、設定ガン無視。壬生屋死す。
 極一部の熱心なファンには原作レイプ作品と貶されているが、原作を知らずオリジナル作品と思って観るとそこまでボロクソの評価でもないのは真月譚 月姫と同類項。
 むしろ特別売れたわけでもない原作の、倫理的にいくつかヤバイストーリーを深夜帯とはいえ地上波で再現できるとは考えづらい。
 実際単体としてはそこそこ売れたらしく、続編のガンパレード・オーケストラは2クールにしてもらえた。

コミカライズ
  • さなづらひろゆき版 全3巻
 いまいちな作画、終盤の展開が急すぎるストーリーで黒歴史扱いされている。
 さすがに反省したのか「オーケストラ」のコミカライズは多少マシな出来になったが、氏はこれを最後に表舞台から姿を消してしまった。
 2014年現在は同人界で愉しくやっている。
  • アナザー・プリンセス
 長田馨版 全4巻
 同一世界観における別部隊の物語。前者に比べるとずっと評価が高く、尺の都合で打ち切りエンドながら後日談をノベライズ化にて無事完結した。

ノベライズ
  • 広崎悠意版
 1冊だけ刊行されたが、次掲のものがあまりに有名なので事実上空気。壬生屋はここでも不遇・・・
  • 榊涼介版
 通称「榊ガンパレ」。近年ではゲーム本編よりこちらの方が知名度が高いくらいの傑作シリーズ。
 12巻以降は原作を越えた独自展開を見せ始め、なんと全44冊・300万部以上も刊行される大長編となっている。
 全巻電子書籍化されているのでこの機会に読んでみることをオススメ。



以下ネタバレ






















プレイヤーは第七世界から第五世界に介入しているという設定。坂上や岩田もOVERSに介入されている

ラスボスは狩谷。
300体以上の幻獣を倒し、絢爛舞踏を貰った後に話しかけると戦闘。しかし、普通に戦ってもランクB。
なので
絢爛舞踏を取る→ののみの名前イベント発生時に「酷いウソを教える」以外を選択→狩谷に三回話しかけると戦闘→1~3回やられてみて、ののみが話すイベントを発生させる→狩谷倒す
でSランククリア。


隠しコマンドを入力すると、2周目以降のプレイヤーキャラを22人(上記の速水~若宮)から選べるようになる。
ただし、一部キャラ(田辺、加藤など)でゲームがストップするバグがあるので注意。



幾千万の私とあなたで
あの運命に打ち勝とう
どこかのだれかの未来のために
マーチを歌おう
そうよ未来はいつだって
このマーチとともにある
ガンパレード・マーチ
ガンパレード・マーチ…





ネタバレその2


実は第五世界には介入していない。
ゲームはゲームである。PSソフトに搭載されたOVERS ver0.89に介入機能などない。
しかし考察するプレイヤーを1人の人格として見立てて同一存在を生み出す儀式魔術(チャットゲーム)が行われ、
23人目のクラスメートである夢見るプログラムOVERS ver1.00を搭載した希望号が送り届けられた。









それが、せかいのせんたくなのよ。
のぞみがきめたの。

せかいは、良くなるのよ。
ぜったいに。
たちなさい!

→・血を吐きながら腕を動かす
 ・だめだと言って首をふる

たちなさい!
→・歯をくいしばって足を動かす。
 ・だめだよといって目をつぶる。

たちなさい!
→・血を吐きながら準備オッケー。
 ・くそったれ、どうせ死んでるやってやる。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/