神獣王バルバロス(遊戯王OCG)

登録日 :2011/01/06(木) 23:46:17
更新日 : 2017/09/02 Sat 03:45:41
所要時間 :約 4 分で読めます




効果モンスター
星8/地属性/獣戦士族/攻3000/守1200
(1):このカードはリリースなしで通常召喚できる。
(2):このカードの(1)の方法で通常召喚したこのカードの元々の攻撃力は1900になる。
(3):このカードはモンスター3体をリリースして召喚する事もできる。
(4):このカードがこのカードの(3)の方法で召喚に成功した場合に発動する。相手フィールドのカードを全て破壊する。

LIMITED EDITION10に収録された最上級モンスター。
神禽王アレクトール、神機王ウルと共に神に仕える従属神の一体。

見てわかるとおり非常に強力な効果を持ったモンスターであり(悪い意味で)コンマイの本気が窺える。

まず一つ目の攻撃力1900で妥協召喚できる効果。
このおかげで最上級モンスターにありがちな手札で腐るといったことがなくなる。
しかも攻撃力1900はアタッカーとして申し分ない数値であり、大概の下級モンスターを戦闘破壊できライオウと相打ちできる。
ぶっちゃけライオウ共々あと100~300ぐらい低くても罰は当たらなかったと思う。

そして二つ目の3体リリースで相手のフィールドを焼け野原にする効果。
モンスターが並び難い現環境ではリリース3体を確保するのは困難だが、稀に使われる。

ていうかこの効果のせいでギルフォード・ザ・ライトニングとモイスチャー星人涙目(種族や属性が違うため完全下位互換ではないが)。
しかし若干オーバーキル気味であり、使用するのはロックを掛けられた時くらいか。今はスタロの心配もある。

当然対象を取らない効果のため、従属神のくせに神(オベリスクの巨神兵)を殺せる。
もちろん邪神も幻魔極神も……
\(^o^)/皆いなくなれー

欠点という欠点といえば(昨今強化されて行っているとはいえ)サポートの少ない地属性、獣戦士族であること、耐性がないこと。
そしてレベルが高いためシンクロ素材にしにくいことが挙がる。

しかしレベル8はトレード・インに対応しているため利点であるとも言える。
また、ゴヨウされると元々の攻撃力で相手のフィールドに特殊召喚されるため注意。

以上のようにスタンダードなら是非3積みしたいカードのため、応募葉書の入ったVジャンプは店頭から姿を消した。
GOLD SERIES2010にも収録されたが当然ノーレア。コンマイェ……


相性の良いカード


・スキルドレイン
妥協召喚後に攻撃力変更効果が無効になるためいきなり攻撃力3000が手札から沸いて来る。
しかもスキルドレインが破壊されても攻撃力が戻らない(というより元々の攻撃力のまま)。
準制限カードであったが、2011年3月の改定で制限が解除された。

・禁じられた聖杯
スキルドレインと同様に攻撃力が3000に戻る。
しかもダメージステップに使用できるため奇襲性も高く、発動ターンは更に攻撃力が400ポイントアップするため汎用性も高い。

死者蘇生、リビングデッドの呼び声
攻撃力が3000に(ry。
ただし前者は相手にも利用される可能性があるため、そこは頭の隅に置いておこう。

・フューチャー・ヴィジョン
一度フィールドから離れるため攻撃力が(ry。打点の低いフォーチュンレディのお供に。
また、場合によっては全体除去効果を使う機会もあるだろう。

・愚鈍の斧
装備対象の効果無効+攻1000上昇
妥協召喚したバルバロスに装備すれば4000

・可変機獣 ガンナードラゴン
妥協召喚時攻守半減
同じ最上級の妥協召喚モンスターなので、上記のカード全てと相性がいい。
攻撃力はバルバロスより低く(2800)、レベル7でトレインに対応しないため下位互換と思われるが、
守備はこちらのほうが高く、闇属性機械族なので種族と属性面ではバルバロスより遥かに優秀。
セットで妥協召喚すれば闇、魔両ウイルスのリリースに使えるのも利点。
バルバロスは関係なくなるが、機甲部隊の最前線があれば妥協召喚状態で破壊された時にリボルバー・ドラゴンをリクルート出来る。
あと開いた口とちっちゃな前脚が可愛い。




原作での活躍

遊戯王R遊戯VS天馬夜行(ニ戦目)で夜行が使用した。
妥協召喚されたがアルカナイト・ジョーカーに戦闘破壊され、その後蘇生されて神機王ウルと融合、獣神機王バルバロスUrとなった。
また、原作では3体リリースでの全体除去効果はなかった。何故強化したし……

遊戯王ZEXALIIでは、片桐大介が熱血指導王ジャイアントレーナーの効果で1枚目にドローしている。


Bloo-Dと共に3体リリースを要求するモンスターが現れるたび比較対象にされる。


追記・修正は妥協せずお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/