ハナさん

登録日 :2010/03/16 (火) 18:10:40
更新日 : 2017/05/29 Mon 08:52:27
所要時間 :約 2 分で読めます




※マリオシリーズのキャラクターはハナチャンを立ててください。

※仮面ライダー電王の登場人物はハナ(仮面ライダー電王)をご覧ください。



夢幻廻廊2~螺旋~」の登場人物。

本作唯一のメイド。
性格は厳格で冷静。
常に感情を殺して邸のルールに服従している為、主人公たろから恐れられている。

またかとるの調教の際にディルドーの代わりにたろを掘りまくる役が多く、その雄大なイチモツでたろに畏れられている。

が、まだループが浅い段階ではたろを逃してくれたり、
公園での幼児プレイでエスカレートし過ぎてJKに囲まれボコられるしろとたろを助けてくれたり、実はとても優しい人。


百合絵に無理矢理誘拐されてモロッコでふたなり化され、その誘拐費用と手術費用を何故か自分に被せられて借金でお屋敷のメイドにされたハナさん。

そんなハナさんが毎年誕生日の借金清算にメイド給金では足りないからとソープで出稼ぎまでして稼いだ1000万円を、
お嬢様たちは毎年お遊びで炉にくべてハッピーバースデーの歌と共に灰にしてしまう。
ちなみに、祐美子お嬢様だけは悪意は全く無く笑顔で祝っている。


館側の人間の内、唯一の正常な感性の持ち主。
風邪を引いたたろがお嬢様達により裸で軒下に放置(別にお嬢様に悪意は無く『体調の悪い犬を静かに休ませてやろう』という思いやり)際、
わざわざ人間用の毛布を掛けてくれる優しさがある。

だが自身の√ではそれが災いし救ってやろうと館から連れ出したしろとたろに石で頭をカチ割られる。
まあ、ループものだからすぐ復活しますが。

トモ√ではたろをトモに託し、館に突撃。
見事に焼き打ちで館全焼という勇ましい漢ぶりを見せる。
まさに漢の娘。





【ネタバレ】

















本作では次女であった百合絵が制裁を加えられ消えた為代理となる。
つまり、彼女こそが前作の九条麗華お嬢様。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/