つるぎのまい(FF5)

登録日 :2012/07/12(木) 10:18:14
更新日 : 2017/04/17 Mon 23:36:00
所要時間 :約 3 分で読めます




FFシリーズには「つるぎのまい」と銘打たれた技はいくつかあるが、ここではファイナルファンタジー5のそれについて説明する。

つるぎのまいとは、ファイナルファンタジー5のジョブの一つ、踊り子のコマンドである「おどる」の効果の一つ。装備品であるダンシングダガーでもたまに発動する。

その内容は二倍ダメージ+攻撃倍率二倍で手持ち武器で攻撃すると言う凄まじいもの。
しかもきちんとクリティカル判定もされる。

■利点

◆けっこう色んな武器で使える

踊り子が「ナイフ」で繰り出す姿をイメージする人も多いだろうが、「おどる」コマンドを他のジョブにつけたり踊り子に「~装備」アビリティをつければ、剣、騎士剣、斧、槍、果てにはモンクの素手攻撃でも上記の強力な効果の恩恵を受けられる。

◆アビリティとの組み合わせ

他ジョブのアビリティとの組み合わせも融通がきき、「二刀流」や「両手持ち」をさせると簡単にカンストダメージを叩き出す。

「武器を両手に持って二倍!更にダメージ二倍!そこに攻撃倍率二倍が加わり、クリティカルまですれば、エクスデス!お前を上回るry」

魔法剣をつければ属性攻撃も可能。
「みだれうち」と違って演出の省略も無いので、例えば「魔法剣ファイア」を使えば美しい炎のダンスを見られるぞ。

■欠点

◆他のおどりが発動する可能性がある

踊り子の「おどる」コマンドは実は他にも「ふたりのジルバ」「ミステリーワルツ」「魅惑のタンゴ」と言う踊りが発動する可能性があり、必ずしもつるぎのまいは発動してくれないので確実性に欠く。ちなみに他のおどりも便利ではあるが終盤は力不足。
一応、「赤いくつ」「レインボードレス」「ラミアのティアラ」など、つるぎのまいの発動率をあげてくれる(魅惑のタンゴをしなくなる)装備品はある。

◆一部使えない武器がある

様々な武器で繰り出す事は可能なのだが、実は「ベル」と「竪琴」では発動せず、構えるだけで終わる。
まあ気にする事も無いが、何気に優秀なアポロンのハープでは上記恩恵は受けられない

◆9999ダメージでカンストする

まあ当然だが、いくつも倍率が重なっても9999ダメージまでしか与えられないのでもったいないと言えばもったいない。
二刀流すれば×2ダメージは与えられるが、そうするぐらいなら確実に撃てて威力も高い「二刀流みだれうち」に乗り換えられてしまう。
なのでどうしても終盤には息切れとなってしまいがち。

■相性の良いジョブ

◆赤魔導士、青魔導士

「剣」を装備できる魔導士が、魔法の合間に使うにはなかなか良かったりする。
「りゅうけん」と言う選択肢もあるが、単純な威力ならやはりつるぎのまいである。

◆バーサーカー

「おどる」コマンドでなくダンシングダガー装備で。
二刀流にして片手にルーンアクスなどの斧を持たせてカンストさせるのはバーサーカー縛りの常套手段。


追記、修正は、包丁を持って町中で踊って捕まってからお願いします。



この項目が面白かったなら……\ポチッと/